『リトルナイトメア』の「管理人」が手のひらサイズのフィギュアになって予約受付中。異様に長い両手とグロテスクな皮膚の質感を再現し、ゲーム中の不気味さを表現

 フィギュアメーカーのGeccoはゲーム『リトルナイトメア』より「管理人」のフィギュアを2023年に発売する。本製品は日本国内からはバンダイナムコエンターテインメントの公式ストア「アソビストア」とキャラクターショップ「豆魚雷」から購入が可能だ。

 『リトルナイトメア』はスウェーデンに拠点をおく「Tarsier Studios」による作品で、ジャンルは公式にサスペンスアドベンチャーと定められている。プレイヤーは主人公の幼い少女「シックス」を操作し、いたるところに死の危険が待ち受ける謎めいた巨大船舶「モウ」からの脱出をはかる。

『リトルナイトメア』の「管理人」フィギュアが予約受付中1
(画像はGecco「Little Nightmares Mini Figure Collection 管理人」紹介ページより)

 「管理人」は本作に登場するキャラクターのひとりであり、公式サイトの記述によれば「静かに迫りくる男」。ゲーム中では異様に長い両手を使ってシックスを追い込んでいく。

 こちらのフィギュアでは不敵な笑みと首から頭部にかけてのグロテスクな皮膚の質感を再現し、その不気味さを強調。もちろんトレードマークの“手”も忠実に再現され、かたわらに置かれた箱には見つからないよう身をかがめているシックスの姿も表現されている。

『リトルナイトメア』の「管理人」フィギュアが予約受付中2
(画像はGecco「Little Nightmares Mini Figure Collection 管理人」紹介ページより)

 本製品はGeccoが展開する手のひらサイズのミニフィギュア「Little Nightmares Mini Figure Collection」シリーズにふくまれるもので、これまでに発表されてきた第1弾の「シックス」、第2弾の「ノーム」に続く第3弾となる。今後も「双子のシェフ」「ゲスト」「レディ」といったキャラクターたちが同シリーズで立体化されていく予定だ。

 「Little Nightmares Mini Figure Collection 管理人」は2023年の1月から2月にかけて発売予定。価格は5200円(税込)となり、「アソビストア」と「豆魚雷」では現在予約を受付中である。本製品の詳細については、各種ストアページやGeccoの公式サイトも参照されたい。

ライター
1998年生まれ。静岡大学情報学部にてプログラマーの道を志すも、FPSゲーム「Overwatch」に熱中するあまり中途退学。少年期に「アーマード・コア」「ドラッグ オン ドラグーン」などから受けた刺激を忘れられず、プログラミング言語から日本語にシフト。自分の言葉で真実の愛を語るべく奮闘中。「おもしろき こともなき世を おもしろく」するコンピューターゲームの力を信じている。道端のスズメに恋をする乙女。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ