『アズールレーン』公式からMMD&VRChat向け3Dモデル「天城ちゃん」が正式配布。簡体字版リリース5周年を記念しての配布

 『アズールレーン』を運営する、株式会社Manjuuは8月29日(月)に『アズールレーン』簡体字版5周年を記念してゲーム内で登場する「天城ちゃん」のMMD(MikuMikuDance)対応モデルと、VRChatモデルの配布をboothにて開始した。

『アズールレーン』公式からMMD&VRChat向け3Dモデル「天城ちゃん」が正式配布_001
(画像は『株式会社Manjuu』Twitterアカウントより)

 『アズールレーン』は擬人化した戦艦を育てて、敵と戦うスマホのシューティングゲームだ。セイレーンという謎の生物が出現したことにより、世界中の制海権を奪われてしまい、それに対抗すべく結成された軍事連合である「アズールレーン」ともう一つの組織「レッドアクシズ」を中心にセイレーンに対抗していく物語となっている。

 今回配布された「天城ちゃん」は、巡洋戦艦である「天城」の幼女化した姿だ。ゲーム内でキャラクターを入手する際には「巡洋戦艦天城、指揮官さまにご挨拶申し上げます。けほけほ…あ、大丈夫ですっ、ちょっと風に当たりまして…はくしょん!あぅ……」となんとも可愛らしいボイスを聞くことができる。

 そんな『アズールレーン』の簡体字版のリリース5周年として今回の3Dモデルが配布された。

 VRchat対応モデルでは、天城ちゃん専用モーションとして「しゃがみ」と「うつぶせ」が設定されており、さらには表情差分が7種類用意されてるとのこと。

 今年の春に新しくVRChatに実装されたPhys Boneにも対応しており、「天城ちゃん」のお耳や衣装なども実際に触れることができるようだ。

『アズールレーン』公式からMMD&VRChat向け3Dモデル「天城ちゃん」が正式配布_002
(画像は『株式会社Manjuu』Twitterアカウントより)
『アズールレーン』公式からMMD&VRChat向け3Dモデル「天城ちゃん」が正式配布_003
(画像は『株式会社Manjuu』Twitterアカウントより)
『アズールレーン』公式からMMD&VRChat向け3Dモデル「天城ちゃん」が正式配布_004
(画像は『株式会社Manjuu』Twitterアカウントより)

 これを機にVRChatを始めてみようと思う方はゲーム内ランクを「new user」にしないとアバターのアップロードができないので注意が必要だ。ゲーム内ランクはVRChat内でフレンドを増やしたり、ワールドをめぐることで上げることができるとのこと。

 また利用する際はガイドラインを確認してから使用しよう。

ライター
マヌルネコを愛してやまない雑多ゲーマー。好きなゲームは「DEEMOシリーズ」「A Hat in Time」「エターナルリターン」「Red Dead Redemption 2」「VRChat」
Twitter:@cookieP_sabu
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関するタグ

Amazon売上ランキング

集計期間:2023年2月7日13時~2023年2月7日14時

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ