プロ仕様コントローラ「XBOX Elite ワイヤレスコントローラ シリーズ 2」の「コア(ホワイト)」モデルが9月21日より発売。付属パーツを絞ることで基本価格を抑え、コンポーネントは別途購入することで追加可能

 日本マイクロソフトは、PC(Windows)、Xbox One、XboxSeriesX|S向けの「Elite ワイヤレス コントローラー シリーズ 2 – Core (ホワイト)」を9月21日より発売することを発表し、予約受付を開始した。推定小売価格は1万4278円。

 また本製品の追加パーツとなる「完全コンポーネント パック」も同日より発売する。こちらの推定小売価格は6578円。

 本製品は、Xboxシリーズのコントローラーのカスタマイズ可能な上位モデル「Xbox Elite ワイヤレス コントローラー シリーズ 2」の新たなバリエーションとなっている。

プロ仕様コントローラ「XBOX Elite ワイヤレスコントローラ シリーズ 2」の「コア(ホワイト)」モデルが9月21日より発_001
(画像はXbox オフィシャルサイトより)

 「Xbox Elite ワイヤレス コントローラー シリーズ 2」は、L/Rトリガーの深さの調整、ボタン割り当て可能な4つのパドルに加え、ボタンマッピング機能やサムスティック トリガー・方向パッド・パドルの交換機能などを備えた、「Xbox ワイヤレス コントローラー」の上位モデルだ。

 今回発表された「Core (ホワイト)」は、すでに発売されているブラックカラーの既存モデルと比べると、付属パーツを絞ることで、基本価格を抑えているのが最大の特徴となっている。

 本製品の付属品は、サムスティックの調整ツールとUSB-Cケーブルのみに絞られており、元のモデルで特徴的だったパドルや、交換可能なサムスティックや方向パッドなどは付属しない形だ。

 なお既存モデルの推定小売価格は1万8678円で、今回発売される「Core(ホワイト)」が1万4278円となっている。

プロ仕様コントローラ「XBOX Elite ワイヤレスコントローラ シリーズ 2」の「コア(ホワイト)」モデルが9月21日より発_002
(画像はXbox オフィシャルサイトより)

 また本製品に付属していないパーツについては、別売の「完全コンポーネント パック」(推定小売価格6578円)を購入することで追加することが可能となっている。

 「完全コンポーネント パック」はキャリング ケース、充電ドック、USB-C ケーブルに加え、パドルなどの交換可能なパーツがすべて含まれる形となっている。

プロ仕様コントローラ「XBOX Elite ワイヤレスコントローラ シリーズ 2」の「コア(ホワイト)」モデルが9月21日より発_003
(画像はXbox オフィシャルサイトより)

 「Elite ワイヤレス コントローラー シリーズ 2 – Core (ホワイト)」は9月21日発売。推定小売価格は1万4278円。

 また本製品の追加パーツとなる「完全コンポーネント パック」も同日より発売する。推定小売価格は6578円。

 気になった方はこの機会に、本製品を手に入れてみてはいかがだろうか。

ライター
85年生まれ。『勇者のくせになまいきだ。』シリーズの代表的プレイヤーとして名を馳せたツルハシの化身。 10代の頃、メックシューターゲーム『ファントムクラッシュ』とその続編『S.L.A.I.』の世界にハマり、 ディスプレイ越しに見た2071年に帰るべく日々を生きる。TCGとボードゲームも好物。
Twitter:@Dump29
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Amazon売上ランキング

集計期間:2023年2月3日01時~2023年2月3日02時

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ