死亡時に歳をとっていく格闘アクションゲーム『Sifu』のNintendo Switch版が11月9日に発売決定。海外向けにはフィギュアなどの特典を同梱する豪華版も発表

 フランス・パリに拠点を置くSloclapは9月13日(火)夜に公開した映像番組「Nintendo Direct 2022.9.13」にて、死亡時に歳をとっていく格闘アクションゲーム『Sifu』Nintendo Switch版を11月9日(水)に発売すると発表した。マイニンテンドーストアでは番組の終了後から税込4180円でダウンロード版の予約を受け付けている。

死亡時に歳をとる格闘アクション『Sifu』のSwitch版が発売決定_001

 『Sifu』は家族を殺した犯人に復讐するため、若いカンフーの弟子が数多くの敵を相手に鍛え上げた技で戦うベルトスクロール型のアクションゲームである。本作の大きな特徴は主人公が身に着けたペンダントの力で死ぬたびに年をとっていく点で、年を重ねるごとに攻撃力は高まっていく一方、体力は低下。相手の数や技にあわせてガードや受け流し、ストラクチャー(崩し)などのテクニックを駆使していく。

 本作は2022年2月にPS5/PS4とPCでデビューされたのち、発売後3週間で100万本以上の販売を記録。海外向けのパブリッシャー(販売元)であるKepler Interactiveによると同年には難易度の追加やゲームプレイの修正、新しい衣装などのアップデートが配信されており、Nintendo Switch版の発売時からすべてのアップデート内容を収録しているという。

 なお、海外向けには48ページのアートブックを含めた限定版や、ペンダントのレプリカやフィギュア、160ページにおよぶ開発日誌などの特典を同梱した豪華版の発売も予定されているようだ。国内における販売の予定は現時点で不明だが、興味があれば続報をチェックしておくとよいだろう。

ライター
2019年11月加入。小学生の時に『ラグナロクオンライン』に出会ったことがきっかけでオンラインゲームにのめり込む。 コミュニケーション手段としてのゲームを追い続けている。好きなゲームは『アクトレイザー』『モンスターファームアドバンス2』『新・世界樹の迷宮2』など。
Twitter:@fuyunoyozakura
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ