小学生の手作りRPGを再現したゲーム『RPGタイム!~ライトの伝説~』のSteam版が本日リリース。鉛筆イラスト風のビジュアル、ノスタルジックな雰囲気が多くのプレイヤーの心に響いた話題作

 株式会社アニプレックスは『RPGタイム!~ライトの伝説~』のSteam版を本日よりリリースした。

 Nintendo Switch / PlayStation4 / /Xbox Series X|S / Xbox One / Windowsは既に配信済みだ。

 本作は、ゲームクリエイターになりたい少年「ケンタくん」が作成した「ライトの伝説」で遊んでいくアドベンチャーゲーム。物語は手書きのノート上で進行し、鉛筆で描かれた風のグラフィックが特徴だ。ノートの周りには消しゴムや虫眼鏡など昔懐かしさを感じる小道具が沢山置かれている。

 バトルではノート以外にも机の上に置いてある、ダンボールや文房具も活用。ケンタくんの遊び心に満ちた様々なゲームで遊ぶことができる。

小学生の手作りRPGを再現したゲーム『RPGタイム!~ライトの伝説~』のSteam版が本日リリース_001
(画像は『RPGタイム!~ライトの伝説~』Steamページ★より)
小学生の手作りRPGを再現したゲーム『RPGタイム!~ライトの伝説~』のSteam版が本日リリース_002
(画像は『RPGタイム!~ライトの伝説~』Steamページ★より)
小学生の手作りRPGを再現したゲーム『RPGタイム!~ライトの伝説~』のSteam版が本日リリース_003
(画像は『RPGタイム!~ライトの伝説~』Steamページ★より)
小学生の手作りRPGを再現したゲーム『RPGタイム!~ライトの伝説~』のSteam版が本日リリース_004
(画像は『RPGタイム!~ライトの伝説~』Steamページ★より)

 本作は開発元のデスクワークスのクリエイターが構想15年、開発9年の時間をかけ作成。東京ゲームショウや台北ゲームショウ、BitSummitなどの展示会でも数多くの賞を受け取り、ネットレビューもかなり好評だ。

 今月の15日(木)~18日(日)まで開催される「東京ゲームショウ2022」もアニプレックスブースにて展示されることが予告されており、『RPGタイム!~ライトの伝説~』の試遊ができるほか、ゲームの舞台となる学校の教室を再現した展示ブースの展示を予定している。

小学生の手作りRPGを再現したゲーム『RPGタイム!~ライトの伝説~』のSteam版が本日リリース_005
(画像は『RPGタイム!~ライトの伝説~』Steamページ★より)
小学生の手作りRPGを再現したゲーム『RPGタイム!~ライトの伝説~』のSteam版が本日リリース_006
(画像は『RPGタイム!~ライトの伝説~』Steamページ★より)

 『RPGタイム!~ライトの伝説~』のSteam版本日より3650円で発売開始。子供懐かしさを思い出す本作。気になった読者は購入してみてはいかがだろうか。

ライター
マヌルネコを愛してやまない雑多ゲーマー。好きなゲームは「DEEMOシリーズ」「A Hat in Time」「エターナルリターン」「Red Dead Redemption 2」「VRChat」
Twitter:@cookieP_sabu
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Amazon売上ランキング

集計期間:2023年1月27日12時~2023年1月27日13時

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ