フェリーや貨物船など20種類以上の船を操れるシミュレーターゲーム『Ships Simulator 2024』発表。砕氷船で氷に閉じ込められた船を助けに向かうなど多彩な体験が味わえる

 販売元のPlayWayは9月24日(土)、『Ships Simulator 2024』を発表した。

 本作はタイトルからも伝わる通り、船長となって船を動かすシミュレーターゲーム。小さな漁船から大型の貨物船フェリーまで、20種類もの船舶がゲーム中に登場し、操舵室の視点からそれらを動かすことができる。Steamストアページの記述によれば、ヨーロッパ近海がおもな舞台となるようだ

 航海のみならず、荷下ろしや係留、外洋での釣りなどさまざまなアクティビティが体験可能。例えば貨物船で輸送を行うミッションならば、重機を操作して港の適切な場所へ資源やコンテナを降ろすことまでが求められるという。

『Ships Simulator 2024』発表。20種類以上の船を操れるシミュレーターゲーム1
(画像はSteam『Ships Simulator 2024』販売ページより)

 プレイヤーは船長の任に当たるため、目的地までのルート燃料の管理なども考慮する必要がある。燃料不足は旅の終わりを意味するので、道のりや気象条件などを鑑みて慎重に決定する必要があるそうだ。また、仕事に応じて適切なツールを運用することも欠かせない。

 今回公開された映像では、砕氷船を操り氷に閉じ込められてしまった船を助けに向かうミッションをはじめとするさまざまな仕事の様子が次々にお披露目。双眼鏡で遠方の目標を確認したり、燃料補給を行ったり、大量の魚を捕まえた網を引き揚げたりと、多彩な船を操る幅広いプレイの様子がうかがえる。

『Ships Simulator 2024』発表。20種類以上の船を操れるシミュレーターゲーム2
(画像はSteam『Ships Simulator 2024』販売ページより)

 『Ships Simulator 2024』はPC(Steam)向けに2024年5月16日の発売を予定している。まだリリースまでは遠く、明らかにされている情報も少ないが、多数のシミュレーターゲームの販売を担っているPlayWayのタイトルということで期待も高まる。興味を持たれた方は、Steamストアページからウィッシュリストに登録しておこう。

ライター
1998年生まれ。静岡大学情報学部にてプログラマーの道を志すも、FPSゲーム「Overwatch」に熱中するあまり中途退学。少年期に「アーマード・コア」「ドラッグ オン ドラグーン」などから受けた刺激を忘れられず、プログラミング言語から日本語にシフト。自分の言葉で真実の愛を語るべく奮闘中。「おもしろき こともなき世を おもしろく」するコンピューターゲームの力を信じている。道端のスズメに恋をする乙女。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ