巨大な宇宙船で戦える略奪サバイバルFPS『Marauders』が海外時間10月3日より配信決定。日本語にも対応し、アーリーアクセス版として配信。最大3人でのチームや単独でのレイドで資源を集めて生還せよ

  Team17は10月1日、マルチプレイFPS『Marauders』開発中のゲームをリリースするアーリーアクセスとして海外時間で10月3日に発売すると発表した。

 本作の対応プラットフォームはSteamおよびPC Game Passで、Steamストアページの表記によれば、日本語の字幕とインターフェースに対応する。

 『Marauders』は世界戦争が集結しなかった架空の1990年代が舞台。本作において人類は第二次世界大戦前後に登場したディーゼルエンジンを異常に発達させることで宇宙に進出しており、ややレイドバックした風貌のまま進化したガジェットが登場する。

 プレイヤーは「Marauders」と呼ばれる宇宙傭兵となり、宇宙船で銀河系を航行して略奪を敢行。貴重な資源を集めて利益を追及していくこととなる。ゲームプレイはシングルプレイのほか3人でのチームプレイも可能であり、他チームとの戦闘や敵AIとの戦闘を楽しめる。

 トレーラーでも紹介されている宇宙船同士のダイナミックなPvP戦にも期待したいところだ。

『Marauders』の発売日が海外時間10月3日に決定_003
(画像はSteam:マローダーズより)

 また、本作には経験値も用意されており、経験値は新たなアイテムをアンロックし、装備強化に役立てることが可能だ。武器のみならず宇宙船もアップグレードできるため、略奪し回収した物資で戦力を強化することが宇宙での生存率を高めてくれるだろう。

 興味がある読者はウィッシュリストに登録し、ぜひ本作をプレイしてみよう。

ライター
ゲームアートやインディーゲームの関心を経て、ニュースを中心にライターをしています。こっそり音楽も作っています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ