『カオスヘッド ノア』Steam版が発売中止、現在は他プラットフォームからのPC版発売を検討中。Steamガイドラインではオリジナルの状態で発売できず

 スパイク・チュンソフトは10月8日(土)のリリースを予定していた『カオスヘッド ノア』(CHAOS;HEAD NOAH)のPC(Steam)版について、発売を中止すると発表した。

 『カオスヘッド』は2008年に発売された作品で、のちに発売された『シュタインズ・ゲート』『ロボティクス・ノーツ』などからなる「科学アドベンチャーシリーズ」の第1弾にあたる。渋谷を舞台としたサイコサスペンスであり、妄想を具現化する能力者「ギガロマニアックス」にまつわる物語を描く。

 『カオスヘッド ノア』その『カオスヘッド』に新規要素を追加したものがとして、Xbox 360をはじめとする家庭用ゲーム機やスマートフォン向けに発売されてきた。

『カオスヘッド ノア』Steam版が発売中止1
(画像はニンテンドーeショップ『CHAOS;HEAD NOAH』販売ページより)

 近日では、2022年2月に『カオスチャイルド』とセットになった『CHAOS;HEAD NOAH/CHAOS;CHILD DOUBLE PACK』がNintendo Switch向けに発売。あわせて単体版もリリースされており、きたる10月8日(土)にはPC(Steam)版『カオスヘッド ノア』も発売予定であったのだが、今回発売中止が決定してしまったという形である。

 中止の理由としては、Steamのガイドラインに従うとゲームをオリジナルの状態で発売できず、規定に沿って修正を行うと作品自体のゲーム性が著しく損なわれてしまうため、とされている。

 プレスリリースではSteam版の発売を待ち望んでいたユーザーへの謝罪にくわえ、ほかのプラットフォームにおけるPC版の発売を検討している旨が記されている。記事執筆時点では詳細は未定のようだが、準備が整い次第発表するとのこと。スパイク・チュンソフトからの続報を待ちたいところだ。

プレスリリースの全文は以下のとおり。


Steam 版『CHAOS;HEAD NOAH』発売中止のお知らせ

株式会社スパイク・チュンソフトは、2022 年 10 月 8 日(土)に発売を予定しておりました Steam 版『CHAOS;HEAD NOAH(カオスヘッド ノア)』について、発売を中止することを決定いたしました。

これは、Steam ガイドライン(規定)ではゲームオリジナルの状態で発売することができず、規定に沿って修正した場合には、本作のゲーム性が著しく損なわれることとなるため、最終的に判断したものとなります。

科学アドベンチャーシリーズファンの皆様、本作の発売を心待ちにされていた皆様には、深くお詫び申し上げます。

現在、他プラットフォームにおける PC 版の販売を検討、進行しています。準備が整いましたら、皆様へご案内いたします。

■スパイク・チュンソフト HP
https://www.spike-chunsoft.co.jp/news/company/16332/

※記載されている会社名および製品名は、各社の商標または登録商標です。

ライター
1998年生まれ。静岡大学情報学部にてプログラマーの道を志すも、FPSゲーム「Overwatch」に熱中するあまり中途退学。少年期に「アーマード・コア」「ドラッグ オン ドラグーン」などから受けた刺激を忘れられず、プログラミング言語から日本語にシフト。自分の言葉で真実の愛を語るべく奮闘中。「おもしろき こともなき世を おもしろく」するコンピューターゲームの力を信じている。道端のスズメに恋をする乙女。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ