あらゆるオタク文化が排除された日本に”萌え”を取り戻すべく戦うアクションRPG『マジデス壊』が発表。4月に放送されるアニメ『魔法少女マジカルデストロイヤーズ』のゲーム化作品

 アソビモは、2023年4月から放送されるキングレコードのオリジナルアニメーション作品『魔法少女マジカルデストロイヤーズ』のメディアミックスプロジェクトとして、世界設定を共有するiOS、Android向けアクションRPG『マジデス壊 魔法少女マジカルデストロイヤーズ』(以下、マジデス壊)を発表した。本作は基本プレイ無料(アイテム課金制)で2023年のリリースを予定している。

 また、1月20日(金)に実施されたメディアミックス発表会の生配信では、本作の原案を手がけたアーティストのJUN INAGAWA氏やアニメ版プロデューサーの亀井博司氏、声優の愛美さんと上坂すみれさんが登壇。アニメ版制作の経緯やメインキャストの古川慎さん、ファイルーズあいさん、黒沢ともよさんによるVTRコメントもあわせて紹介された。

あらゆるオタク文化が排除された日本に”萌え”を取り戻すべく戦うアクションRPG『マジデス壊』が発表_001

 『魔法少女マジカルデストロイヤーズ』はあらゆるオタク文化が排除された日本を舞台に、革命者の“オタクヒーロー”と彼を慕う3人の魔法少女らを中心にした「アキバ革命軍」、そして過激な秩序を掲げる謎の組織「SSC」の戦いが描かれる作品である。

 本作ではテレビアニメ『アズールレーン』『五等分の花嫁∬』で知られるバイブリーアニメーションスタジオがアニメーション制作を担当。アニメ『キラッとプリ☆チャン』『トニカクカワイイ』などの作品で知られる博史池畠氏が監督を務める。

 今回の発表によると、ゲーム版プロジェクトの『マジデス壊』では愛美さんが演じる「ブルー」らアニメ版の魔法少女に加えて、上坂すみれさんの演じるオリジナルヒロイン「ピース」が登場する。

 また、上坂さんは本作における主題歌「リベリオン」の歌唱も担当しており、2月8日(水)に発売される上坂さんの13thシングル「LOVE CRAZY」には、ゲーム内限定アイテムを獲得できるシリアルコードも封入されるという。

あらゆるオタク文化が排除された日本に”萌え”を取り戻すべく戦うアクションRPG『マジデス壊』が発表_011

 テレビアニメ『魔法少女マジカルデストロイヤーズ』はMBS/TBS/TBS-BS“アニメイズム”枠にて2023年4月から放送される予定だ。加えて、『マジデス壊』の公式Twitterアカウント(@MagidesKAI)では事前登録キャンペーンの開催を2月1日(水)から予定しているようなので、興味があればあわせてチェックしておくとよいだろう。

プレスリリースの全文は以下のとおり。


オリジナルアニメーション『魔法少女マジカルデストロイヤーズ』の世界をゲーム化
『マジデス壊 魔法少女マジカルデストロイヤーズ』
正式発表

アソビモ株式会社(本社:東京都豊島区代表取締役:近藤克紀)は、スマートフォン向けアプリ『マジデス壊 魔法少女マジカルデストロイヤーズ』を正式に発表します。それに伴い、公式サイト(https://mgds-mmo.com/)および各種 SNS の公式アカウントを公開しました。

公式 Twitter(@MagidesKAI)では 2 月 1 日より事前登録キャンペーンも実施予定です。

あらゆるオタク文化が排除された日本に”萌え”を取り戻すべく戦うアクションRPG『マジデス壊』が発表_012

本作は 2023 年 4 月より放送のオリジナルアニメーション『魔法少女マジカルデストロイヤーズ』のメディアミックスプロジェクトとして、世界観を共有した完全新作ゲームとなります。

ゲームプロジェクトには様々なアーティストや著名クリエイターが参加し、「マジデス壊」の主題歌「リベリオン」はゲーム版オリジナルヒロイン「ピース」役の上坂すみれが担当、ティザーPV をアニメーション制作スタジオ「プロジェクトスタジオ Q」が担当します。

▼ゲーム版オリジナルヒロイン:ピース(CV.上坂すみれ)

あらゆるオタク文化が排除された日本に”萌え”を取り戻すべく戦うアクションRPG『マジデス壊』が発表_013

今後の展開につきましては、公式 Twitter アカウントなどで随時公開してまいります。

■公式ページ

公式サイト:https://mgds-mmo.com/
公式 Twitter:https://twitter.com/MagidesKAI
※2023 年 2 月 1 日(水)より事前登録キャンペーン実施予定!
公式 YouTube: https://www.youtube.com/@MagidesKAI

■ティザーPV 第一弾

https://youtu.be/BAShtOPRItw

■『マジデス壊』主題歌「リベリオン」

上坂すみれ 13th シングル「LOVE CRAZY」に収録される「リベリオン」が「マジデス壊」の主題歌に決定!対象 CD には「マジデス壊」の”ゲーム内限定アイテム”を手に入れられるシリアルコードを封入いたします。

【対象商品】
上坂すみれ 13th シングル「LOVE CRAZY」

■初回限定盤

あらゆるオタク文化が排除された日本に”萌え”を取り戻すべく戦うアクションRPG『マジデス壊』が発表_014

[CD+Blu-ray]KICM-92123
価格:¥2,200(税抜価格¥2,000)※初回製造分のみ

■通常盤

あらゆるオタク文化が排除された日本に”萌え”を取り戻すべく戦うアクションRPG『マジデス壊』が発表_015

[CD ONLY]KICM-2123
価格:¥1,430(税抜価格¥1,300)※初回製造分のみ

※期間限定アニメ盤には封入されませんので予めご了承ください。
※ゲーム内で入手できるアイテムの詳細は後日発表いたします。

【上坂すみれ Profile】

あらゆるオタク文化が排除された日本に”萌え”を取り戻すべく戦うアクションRPG『マジデス壊』が発表_016

2011 年に声優デビュー。
現在放送中の TV アニメ「うる星やつら」ではラム役に抜擢。
アーティストとしては、2013 年放送の TV アニメ「波打際のむろみさん」の主題歌「七つの海よりキミの海」でデビューを果たす。昭和歌謡、メタルロック、ロリータ、プロレス、髭、等、多方面の知識を持つ、唯一無二の声優アーティスト。

LIVE では客席にモノを投げ込む、ぬいぐるみをモッシュさせる等、そのステージングからは目が離せない。2016 年 12 月には自身最大キャパの両国国技館における単独ライブの成功をおさめた。2021 年 4 月にリリースした 11th シングル「EASY LOVE」が国内のみならずアメリカ/ 南米地域を中心に世界でもスマッシュヒット。そして今年はアーティストデビュー10 周年を迎える、唯一無二の今大注目の声優アーティスト!

公式サイト:http://king-cr.jp/artist/uesakasumire/
公式 Twitter:https://twitter.com/uesaka_official
公式 YouTube:https://www.youtube.com/c/uesakasumire

■オリジナルアニメーション『魔法少女マジカルデストロイヤーズ』
2023 年 4 月より MBS・TBS・BS-TBS“アニメイズム枠”にて放送開始!

あらゆるオタク文化が排除された日本に”萌え”を取り戻すべく戦うアクションRPG『マジデス壊』が発表_017

新進気鋭のクリエイター・JUN INAGAWA が原案を務めるアニメーションプロジェクト。 JUN INAGAWA がこれまで発表してきたアート作品のコンセプトをベースに、新たなオリジナルアニメとして製作される。アニメーション制作は、TV アニメ「五等分の花嫁∬」などを手掛けるバイブリーアニメーションスタジオが担当する。

【アニメ PV】
[イントロダクションムービー side OTAKU HERO] https://youtu.be/WtSUgvu1C-I ★NEW
[第 1 弾 PV] https://youtu.be/jHQeJYw6yF8
[予告 SPOT アナーキーver.] https://youtu.be/krhtc5J3Xao
[予告 SPOT ブルーver.] https://youtu.be/GW8Ied_7XlI
[予告 SPOT ピンク ver.] https://youtu.be/gVh1h4ZTVmw

公式サイト:https://magical-mad.com/
公式 Twitter:https://twitter.com/magical_mad/
公式 Instagram:https://www.instagram.com/magical.mad/

【イントロダクション】
気鋭クリエイター・JUN INAGAWA が送る、愛と狂気と破壊の物語

2008 年――謎の勢力の出現により、アニメ、ゲーム、マンガ、音楽、鉄道、コスプレなどあらゆるオタク文化が排除された日本。
グッズは収容され、保護の名のもとにオタクが弾圧されても、人々は自我を喪ったかのように疑問を持たない。秩序維持を担う組織「SSC」に蹂躙され、オタクは滅びたかに思われた――だが、封鎖されたアキバを奪還し、反旗を翻す者たちが現れる。

若き革命者「オタクヒーロー」――何よりもオタク文化を愛し、誰よりもアキバを愛する男。そして彼を慕う 3 人の魔法少女たち――「アナーキー」「ブルー」「ピンク」。

2011 年の日本を舞台に、自由の旗のもとに集ったオタクたち――アキバ革命軍は、SSC 首領「SHOBON」との壮絶な戦いに挑む。
好きなものを好きなだけ好きといえる世界のために。

自由の旗のもとに集ったオタクたちよ、奪われた文化を取り戻すべく OTAKU COUNTER CULTURE を巻き起こせ!

【スタッフ】
原作:MAD ミルクポット markets
原案:JUN INAGAWA
監督:博史池畠
副監督:川瀬まさお
脚本・シリーズ構成:谷村大四郎
アニメーション制作:バイブリーアニメーションスタジオ

【キャスト】
オタクヒーロー:古川慎
アナーキー:ファイルーズあい
ブルー:愛美
ピンク:黒沢ともよ

【主題歌】
オープニングテーマ:愛美「MAGICAL DESTROYER」
エンディングテーマ:The 13th tailor「Gospelion in a classic love」

©Magical Destroyers Committee
©KING RECORDS Produced & Developed by ASOBIMO


ライター
2019年11月加入。小学生の時に『ラグナロクオンライン』に出会ったことがきっかけでオンラインゲームにのめり込む。 コミュニケーション手段としてのゲームを追い続けている。好きなゲームは『アクトレイザー』『モンスターファームアドバンス2』『新・世界樹の迷宮2』など。
Twitter:@fuyunoyozakura
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Amazon売上ランキング

集計期間:2023年2月1日00時~2023年2月1日01時

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ