いま読まれている記事

アニメ『カードキャプターさくら』の軌跡を振り返る「25周年記念展」が開催決定。1月8日からソラマチでスタートし、大阪、福岡でも開催へ

article-thumbnail-231205h

講談社は12月5日、TVアニメ『カードキャプターさくら』25周年を記念し、「アニメ カードキャプターさくら25周年記念展」を開催すると発表した。

開催日時は2024年の1月8日から2月4日まで。会場はスカイツリーの根元に位置する東京ソラマチの5階「スペース634」となる。

アニメ『カードキャプターさくら』は1996年より漫画家集団・CLAMPが連載を開始した同名の漫画作品を原作とするアニメシリーズだ。アニメ版は1998年より放送され、原作と共に一代ブームを引き起こした。

2016年には主人公・木之本桜たちが中学校に進学してからの物語を描く『カードキャプターさくら クリアカード編』の連載が開始し12月1日に発売したなかよし1月号により完結。クリアカード編のアニメ版に関しては2018年より放送されていた。

このたび実施される展示は「ケロちゃん」と共にさくらが歩んできたストーリーを追体験できる展示になるという。展示ビジュアルには「クロウカード編」から「クリアカード編」に至るビジュアルが描かれており、すべてのアニメ版の軌跡をたどる展示に期待できそうだ。

会場ではグッズの販売も実施され、今東京会場のほか、大阪、福岡でも開催される。

また、具体的な展示内容やチケット情報などは今後発表されるため、展示に興味がある読者は『アニメ カードキャプターさくら25周年記念展』の公式X(旧Twitter)アカウントをチェックして続報を待とう。

ライター
ゲームアートやインディーゲームの関心を経て、ニュースを中心にライターをしています。こっそり音楽も作っています。

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ