いま読まれている記事

『東方Project』の戦略シミュレーションゲーム『幻想戦略録』2月6日から体験版が配信決定。元フロム・ソフトウェア所属で『エルデンリング』の楽曲も手がけた北村友香氏がメインコンポーザーを担当

article-thumbnail-2402012f

Phoenixxは『東方Project』のファンゲーム『幻想戦略録 – The Touhou Empires -』(以下、幻想戦略録)について、2月6日(火)より開催されるSteam Next フェスでデモ版を期間限定公開すると発表した。

『幻想戦略録』は『東方Project』のキャラクターたち30人以上が登場する戦略シミュレーションゲーム。主人公となる博麗霊夢や霧雨魔理沙をはじめ、歴代シリーズから数々の人気キャラクターたちが参戦している。全ヒロインが固有の必殺技「スペルカード」を持ち、さらに攻撃や防御などそれぞれ異なる能力にデザインされているという。

ゲーム中では、機動力が高いが槍に弱い「騎兵」、射程はあるが接近されると苦しい「弓兵」、強力な範囲攻撃を行える「魔導書」など、各々の強みを持つ多彩なユニットが登場。さらに「博麗神社」は内政や防衛能力が強い、「紅魔館」は序盤から強力な兵が出せるなど、勢力ごとにも特徴が異なる。敵やプレイスタイルに応じて適切な戦略を練るのも重要となるだろう。

『東方Project』の新作RTS『幻想戦略録』2月6日から体験版が配信決定_001

2月6日(火)より配信されるデモ版では、ストーリーモード、ミッションモード「アリスの兵法」、そして最大6勢力が入り乱れる対戦モードがプレイ可能。なお、対戦モードはデモ版の段階ではCPU戦のみとなるが、製品版では最大6名でのオンライン対戦も楽しめるそうだ。

また今回、過去にフロム・ソフトウェアで『エルデンリング』や『ダークソウルIII』などの楽曲を手がけた作曲家・北村友香氏が本作のメインコンポーザーとなることが発表された。北村氏は2023年8月にフロム・ソフトウェアを退社したことを明らかにしていたが、本作が国内で初めて担当を公表するゲームになるとのこと。

北村氏は本作で初めて『東方Project』楽曲のアレンジにも挑戦。さらに本作のために書き下ろした「メインテーマ」のトレーラーも公開されている。

『幻想戦略録』は2月6日(火)よりSteamでデモ版を公開予定、記事執筆時点では正式リリースの日程は2024年内とのみ明らかにされている。詳細については、以下のリリースも参照されたい。

プレスリリースの全文は以下のとおり。


「東方 Project」ファンゲームのリアルタイム戦略シミュレーション!『幻想戦略録 – The Touhou Empires -』

『東方Project』の新作RTS『幻想戦略録』2月6日から体験版が配信決定_002

あの『エルデンリング』の北村友香氏が担当する、日本国内初のインディーズゲーム! 圧倒的ボリュームのデモ版を引っ提げ“Steam Next フェス”へ殴り込み!!

株式会社Phoenixx(東京都武蔵野市、代表取締役社長:坂本和則)は、「東方 Project」ファンゲームのリアルタイム戦略シミュレーション(RTS)『幻想戦略録 – The Touhou Empires -』について、2 月 6 日(火)より Steam にて開催される“Steam Next フェス”への参加、ならびに超大ボリュームのデモ版の期間限定公開が決定いたしましたことをお知らせいたします。

昨年開催された“Steam ストラテジーフェス”で大好評をいただいた『幻想戦略録 – The Touhou Empires -』のデモ版がさらなる進化を遂げて再登場します。本デモでは、異変解決を目指すストーリーモード、チャレンジと上達を兼ねてアリスに出されたお題をクリアしていくミッションモード「アリスの兵法」、そして最大 6 勢力入り乱れる対戦モードの 3 モードにてプレイが可能です。

※対戦モードはデモ版では CPU 戦のみとなりますが製品版では最大 6 名でのオンライン対戦が可能となります
プレイを通しての皆様のご感想やご要望を募集し、戦略シミュレーションとしての完成度向上の参考といたします。ご感想は、Steam コミュニティや X(旧 Twitter)、ならびに公式 Discord サーバーにご投稿ください。

またデモの公開に合わせ、『幻想戦略録 – The Touhou Empires -』は、メインコンポーザーとして『エルデンリング』や 「ダークソウル」シリーズの楽曲を手掛けた作曲家・北村友香氏にご参加いただき、本作のために書き下ろされた「オリジナル楽曲」に加え、北村氏初となる「東方 Project」楽曲のアレンジまで、ゲーム内に収録することも決定いたしました。

『幻想戦略録 – The Touhou Empires -』は、リアルタイムで進行する戦略シミュレーションゲームです。 40 人を超える「東方 Project」のキャラクター達から、好きなヒロイン・勢力を選び、各地に散らばった資源を集めることで物資を貯め、最終的に自分以外の全勢力を駆逐することがゲームの目的です。

自軍の勝利のために、様々な知識とテクニックを用いて戦いましょう!

◆あのエルデンリングの北村友香氏が担当する、日本国内初のインディーズタイトル!同氏の東方アレンジを聴けるのは、今作だけ!

海外でも熱狂的なファンを持つ、『エルデンリング』や 『ダークソウルⅢ』『SEKIRO』などの楽曲を手掛けた、人気作曲家・北村友香氏が、本作のメインコンポーザーとして参戦いたしました。

本作は、北村氏がフロム・ソフトウェアを退社されてから、初めて国内で担当を公表するゲームとなります。

『東方Project』の新作RTS『幻想戦略録』2月6日から体験版が配信決定_003

本作のメインコンポーザーとして、オリジナル楽曲のご提供に加え、なんとご自身初の挑戦となる「東方 Project」の楽曲のアレンジも実装いたします。

また今回の発表に際し、同氏の楽曲を先行で楽しめる、最新のトレイラームービーも発表いたしました。
本作のために書き下ろされた「メインテーマ」は、弦楽器・コーラスなどをフルに活用された情緒あふれる楽曲に仕上がっており、特にサビに掛けての美しい盛り上がりは、まさに北村氏の得意とされる「人の心に響く音楽」を体現するものとなっています。

下記の Steam ページや YouTube より、ぜひ一度ご視聴ください。

日本語: https://youtu.be/cCf9FsJo_Fk
英語: https://youtu.be/vjLjHCZhjlo
※楽曲のフルバージョンをご視聴されたい方は、ぜひ下記のデモ版をダウンロードしてご確認ください!

◆2 月 6 日より Steam ページにてデモ版を公開!Wishlist 登録もお願いします!!
https://store.steampowered.com/app/1761210/__The_Touhou_Empires/

◆開発チーム「Neetpia」Discord はこちら!RTS 好きから東方が好きな方までどなたでも歓迎いたします。
デモ版のご感想やご要望の投稿、リリース後のオンラインプレイの憩いの場としてもご利用ください。 https://discord.gg/faZzrq2J8m

◆「東方 Project」キャラクターたちによる戦略シミュレーション!- 『幻想戦略録 – The Touhou Empires -』

▼魅力的な「東方 Project」のキャラクターが 30 人以上も登場!
主人公の霊夢・魔理沙をはじめ、歴代シリーズの人気キャラクターが勢ぞろい!
すべてのヒロインは固有の必殺技「スペルカード」を持つ!
攻撃・防御など、それぞれに異なる能力を持つヒロインを使いこなし、幻想郷の覇者を目指せ!

『東方Project』の新作RTS『幻想戦略録』2月6日から体験版が配信決定_004
▲ 東方キャラクターによるド派手なスペルカードで戦局を打破しよう

▼自分好みの勢力を見つけよう!
博麗神社は内政や防衛能力が強い、紅魔館は序盤から強力な兵が出せるなど、ヒロインが属する各勢力ごとに得意・不得意が存在する!
自分のプレイスタイルに合った勢力を探し当てるのも、このゲームの醍醐味の一つだ!

『東方Project』の新作RTS『幻想戦略録』2月6日から体験版が配信決定_005
▲東方キャラクターと妖精を編成して勝利を目指せ

▼多彩なユニットを使いこなせ!
機動力はあるが槍に弱い騎兵、射程はあるが接近戦に弱い弓兵、強力な範囲攻撃を行える魔導書など、それぞれに強みのある多種多様なユニットが存在する。
戦況と相手勢力に合わせて、適切なユニットを選ぼう!

『東方Project』の新作RTS『幻想戦略録』2月6日から体験版が配信決定_006
▲多種多様な妖精を状況に合わせて用意しよう

▼世界中のプレイヤーとオンラインで協力&対戦プレイ!
最大 6 人で同時にプレイできる、オンライン対戦機能を実装!
「3 人 VS 3 人」のようなチーム戦から、最後の一人を決めるバトルロイヤルまで、様々な組み合わせが可能!友人とタッグを組んで、世界中のプレイヤーに挑戦しよう!

『東方Project』の新作RTS『幻想戦略録』2月6日から体験版が配信決定_007
▲ 40 人を超えるキャラクターから、お気に入りのキャラで戦いに挑もう!

『幻想戦略録 – The Touhou Empires -』概要
タイトル 幻想戦略録 – The Touhou Empires –
開発元 Neetpia
ジャンル リアルタイム戦略シミュレーション(RTS)
プレイ人数 1~6 人
対応ハード PC(Steam)
配信日 2024 年内予定
価格(税込) 未定
コピーライト ©上海アリス幻樂団 ©Neetpia
Published by Phoenixx Inc.

©2024 Valve Corporation. Steam 及び Steam ロゴは、米国及びまたはその他の国の Valve Corporation の商標及びまたは登録商標です。※画面は開発中のものです。

株式会社Phoenixx
公式サイト:https://phoenixx.ne.jp/
Twitter:https://twitter.com/Phoenixx_Inc <@Phoenixx_Inc>
YouTube:https://www.youtube.com/channel/UC7GFEi5fF9-mfLIqnyzRMDw
―――
Creators – Centric
クリエイターには無限の可能性が秘められています。
Phoenixx は、日本のクリエイターを世界へ、世界のクリエイターを日本・アジアへと広め、
すべてのクリエイターがグローバルで活躍できる為のサポートをします。
10 年後のゲーム/エンタメ業界がより一層盛り上がっていく状態を作ること、が我々のミッションです。世界の子どもたちがかっこいいと思い、憧れる、そんな目指すべき人・タイトルを育てていきます。 To inspire and nurture the human spirit –one creator, one game and one neighborhood at a time. ―――

ライター
1998年生まれ。静岡大学情報学部にてプログラマーの道を志すも、FPSゲーム「Overwatch」に熱中するあまり中途退学。少年期に「アーマード・コア」「ドラッグ オン ドラグーン」などから受けた刺激を忘れられず、プログラミング言語から日本語にシフト。自分の言葉で真実の愛を語るべく奮闘中。「おもしろき こともなき世を おもしろく」するコンピューターゲームの力を信じている。道端のスズメに恋をする乙女。

本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ている場合がございます

Amazon売上ランキング

集計期間:2024年5月23日09時~2024年5月23日10時

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

カテゴリーピックアップ