いま読まれている記事

人気のドット絵RPG『イーストワード』の“農場&町おこしゲーム”が楽しめるDLCが発売。パラレルワールドで平和な農場ライフを送り、住民には料理もふるまえる。記念セールとして2月14日まで40%オフの価格で購入可能

article-thumbnail-240201f

2月1日、架け橋ゲームズより、美しいドット絵でえがかれたアドベンチャーゲーム『Eastward(以下、イーストワード)』の追加コンテンツ『よみがえれ!カモメ町』がNintendo SwitchとPC(Steam)に向けて1月31日にリリースされたことが発表された。

追加コンテンツの価格は単品でどちらも定価で700円、2月15日までセール価格で595円で購入できる。また、追加コンテンツのリリースに際して、ゲーム本編が40%オフの1680円で購入できるセールが2月14日まで開催中だ。

さらに、PC(Steam)版では本体に追加コンテンツが同梱したバージョンが42%オフの2047円、Nintendo Switch版が30%オフの2205円の価格で購入できる。

2021年にリリースされた『イーストワード』は、上海に拠点を置くインディーゲームデベロッパーのPixpilが手がけるアドベンチャーRPGだ。物語の舞台となる世界は“タタリ”と呼ばれる黒い瘴気によって崩壊しつつあり、人々は地下に集落をつくり生活していた。

主人公は寡黙で髭面の炭鉱夫「ジョン」。彼はある日、地下深くで超能力を持つ少女の「珊(サン)」と出会い、二人で協力しながら“外”の世界へと旅立つ。プレイヤーは、料理もできてフライパンで戦う男ジョンと、超能力を駆使する珊(サン)を操作し、タタリから逃げ延びる冒険を見届けることになる。

Steamレビューでは、記事執筆時点で1万2690人の内、84%から好意的に受け止められ「非常に好評」ステータスを獲得する人気作だ。

この度、リリースされた追加コンテンツ『よみがえれ!カモメ町』では、パラレルワールドを舞台にジョンと珊(サン)が牧歌的な暮らしを営む新生活を送るようだ。このカモメ町では、農業での穀物の栽培や、動物の飼育をして珊(サン)や住民に料理をふるまったり、廃れた農場の復興を目指すことができるようだ。

この世界には人間の命を奪う瘴気“タタリ”が存在せず、ゲーム本編の逃亡生活とは違って、平和な暮らしが送れるようだ。ただし、このカモメ町にも何らかの秘密が隠されているという。

『イーストワード』の追加コンテンツ『よみがえれ!カモメ町』は、Nintendo SwitchとPC(Steam)に向けて発売中。追加コンテンツの価格は単品でどちらも595円となっている。また、追加コンテンツのリリースに際して、ゲーム本編が40%オフの1680円で購入できるセールが2月14日まで開催中だ。

さらに、PC(Steam)版では本体に追加コンテンツが同梱したバージョンが42%オフの2047円、Nintendo Switch版が30%オフの2205円の価格で購入できる。本作が気になった方は、ぜひ各販売ページをチェックしてみてほしい。

以下、プレスリリース全文。


『Eastward』に大規模追加コンテンツが登場次の舞台は…カモメ町!追加コンテンツ「よみがえれ!カモメ町」Nintendo Switch™️ / PC(Steam)版リリースのお知らせ

人気のドット絵RPG『イーストワード』の“農場&町おこしゲーム”が楽しめるDLCが発売_008

Chucklefish は、美しく描かれたピクセルアートの世界を冒険するアクションアドベンチャーゲーム『Eastward(イーストワード)』の大規模追加コンテンツ「よみがえれ!カモメ町」を、Nintendo Switch™️ / PC(Steam)にてリリースいたしました。また、追加コンテンツ「よみがえれ!カモメ町」と『Eastward(イーストワード)』本編をセットにした『Eastward- よみがえれ!カモメ町 同梱版』も同時リリースいたします。

さらに、Nintendo eShop と Steam では期間限定で配信記念セールを開催しています!

タイトル Eastward(イーストワード)
1,680 円(税込)
追加コンテンツ「よみがえれ!カモメ町」 595 円(税込)

Eastward – よみがえれ!カモメ町 同梱版
Nintendo eShop:2,205 円(税込)
Steam:2,047 円(税込)

ここはタタリも苦難もないパラレルワールド。平和で穏やかだけれども、何か秘密を潜ませている土地「カモメ町」で、「珊(サン)」と「ジョン」の新しい農場生活を始めましょう!

追加コンテンツ「よみがえれ!カモメ町」とは

カモメ町で珊とジョンの新たな冒険が始まる!
心温まるストーリー満載の農業シミュレーションゲーム

人気のドット絵RPG『イーストワード』の“農場&町おこしゲーム”が楽しめるDLCが発売_009

ここは時空がぶつかるパラレルワールド。この世界での「珊(サン)」と「ジョン」は、平和な場所に落ち着いて新生活を始めていく。ここでやることは普通の農業と同じ。穀物を育てたり、動物を飼育したり、幽霊と話したりして、ボロボロの農場をよみがえらせよう!
地上での暮らしは、日が差し…風が吹き…雨も降ってくる!ここはタタリも苦難もない場所。美味しい食事を分かち合い、同じ目標に向かって働く幸せな時間があるだけ。新しい住人のために店や家を建てて、カモメ町に賑やかなコミュニティーを作り上げよう!でも、こんな穏やかな土地にも秘密が潜んでいるようだ

人気のドット絵RPG『イーストワード』の“農場&町おこしゲーム”が楽しめるDLCが発売_012

<追加コンテンツの特徴>
◆どこかで会った、知らない人たち
さびれた遊園地に家や店を建て、カモメ町に活気を取り戻そう! 町の噂が広がれば、どこか見覚えのある人たち
がやってくる。新たな隣人たちがお返しにくれる新しいアイテムや技術は日々の暮らしをより豊かに、楽しくしてくれ
る!

◆ジョンのレシピ集
畑からとれた新鮮な素材を使って、心温まる創作料理を作ろう! ご近所さんをディナーに呼んで、みんなに素敵
な食事を振る舞ったり、町を訪れる旅行者や美食家たちの好物を作ってあげたり…。新たな食材の数々が、ジョンに調理されるのを待っている!

人気のドット絵RPG『イーストワード』の“農場&町おこしゲーム”が楽しめるDLCが発売_013

『Eastward(イーストワード)』詳細
https://eastwardgame.com/ja/

Nintendo eShop : https://store-jp.nintendo.com/list/software/70010000022883.html
Microsoft Store : https://www.xbox.com/ja-JP/games/store/eastward/9nsbx56znp7x
Steam : https://store.steampowered.com/app/977880/Eastward/
タイトル : Eastward(イーストワード)
開発 : Pixpil
販売 : Chucklefish
ジャンル : アクション / アドベンチャー / ロールプレイング
プレイ人数 : 1 人
プラットフォーム : Nintendo Switch™️ / Xbox One, Series X|S / PC(Steam)
価格 : 2,800 円(税込)※2 月 14 日まで 1,680 円(40%オフ)
コピーライト : Pixpil Games © 2021. Published by Chucklefish Games.
トレーラー : https://www.youtube.com/watch?v=CvLxStBALgQ
追加コンテンツ「よみがえれ!カモメ町」詳細
Nintendo eShop : https://store-jp.nintendo.com/list/software/70050000043923.html
Steam : https://store.steampowered.com/app/2305370/Eastward__Octopia/
価格 : Nintendo eShop 700 円(税込)※2 月 14 日まで 595 円(15%オフ)
Steam 700 円(税込)※2 月 15 日まで 595 円(15%オフ)
コピーライト : Pixpil Games © 2023. Published by Chucklefish Games.
『Eastward – よみがえれ!カモメ町 同梱版』詳細
Nintendo eShop : https://store-jp.nintendo.com/list/software/70070000020692.html
Steam : https://store.steampowered.com/bundle/36902/Eastward__Between_Two_Worlds_Bundle/
価格 : Nintendo eShop 3,150 円(税込)※2 月 14 日まで 2,205 円(30%オフ)
Steam 3,150 円(税込)※2 月 14 日まで 2,047 円(42%オフ)
コピーライト : Pixpil Games © 2023. Published by Chucklefish Games.

ライター
MOTHER2でひらがなを覚えてゲームと共に育つ。 国内外問わず、キャラメイクしたりシナリオが分岐するTRPGのようなゲームが好き。 Divinity: Original Sin 2の有志翻訳に参加。 ゴーストオブツシマの舞台となった対馬のガイドもしている。 Xアカウント(旧Twitter)@Tsushimahiro23

本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ている場合がございます

Amazon売上ランキング

集計期間:2024年6月15日06時~2024年6月15日07時

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

カテゴリーピックアップ

インタビュー

インタビューの記事一覧