いま読まれている記事

『バイオハザード RE:4』 エイダのDLCなどを同梱した完全版「Gold Edition」が2月9日に発売決定。「ナイフパリィ」や完全新要素により“シリーズの転換点”となる作品を現代風に進化させたリメイク版

article-thumbnail-240202c

株式会社カプコンは2月2日、『BIOHAZARD RE:4』のDLCを同梱した完全版『BIOHAZARD RE:4 Gold Edition』を2月9日に発売すると発表した。

対応ハードはPS5/PS4、Xbox Series X|S、PC(Steam)となる。

本作は2005年に発売された『バイオハザード4』のリメイク作品。 原作の核を大切にしながらも、最新のテクノロジーとアイデアで現代のゲームとして『バイオハザード4』の再構築を目指した作品となっている。

作中ではグラフィックが進化することでに「ホラーとしての恐怖演出」が圧倒的にパワーアップ。さらに、特定の登場人物の出番が増えていたり、完全に新規の要素が追加されることで『バイオハザード4』をプレイしたユーザーも、本作から遊び始めるユーザーも楽しめる作品となっている。

また、戦闘においてはナイフを使ったパリィが実装され、各種ナイフには耐久値が設定されている。本作では無数の敵キャラクターが登場する場面が多く、ナイフパリィや近接攻撃を駆使した立ち回りが必要になる。

ナイフパリィに伴った戦闘の調整は、「サバイバルホラー」としての本作に“緊張感のあるゲーム性”をもたらしているだろう。

『バイオハザード RE:4 Gold Edition』 が2月9日に発売決定_005
(画像は『BIOHAZARD RE:4』より)

このたび発売される『BIOHAZARD RE:4 Gold Edition』はゲーム本編のほか、本編ストーリーの裏側をエイダ・ウォンの視点から描く『セパレート ウェイズ』、特別なコスチュームやフィルター、特別武器などを収録したExtra DLC Packが同梱された「完全版」の商品となる。

これから『BIOHAZARD RE:4』を遊ぶプレイヤーには最適な商品になるため、購入を検討している方は2月9日の発売を待とう。

ライター
ゲームアートやインディーゲームの関心を経て、ニュースを中心にライターをしています。こっそり音楽も作っています。

本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ている場合がございます

Amazon売上ランキング

集計期間:2024年5月26日11時~2024年5月26日12時

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

カテゴリーピックアップ