いま読まれている記事

連続殺人犯の作品や資料を展示する「シリアルキラー展 2024」開催。「殺人ピエロ」ことジョン・ウェイン・ゲイシーをはじめ、エド・ゲイン、チャールズ・マンソン、ボニー&クライドらの背景に焦点を当てる

article-thumbnail-240305i

ヴァニラ・スタジオ株式会社は3月4日、同社が運営する東京・銀座のギャラリー「ヴァニラ画廊」にて、いわゆる“シリアルキラー”(連続殺人犯)が手掛けた作品や資料を展示する「シリアルキラー展 2024」を開催すると発表した。

会期は4月27日から5月26日までとなっており、入場料は2000円。会期中は無休だが、平日は12時から19時、土日祝日は12時から17時までとなる。最終入場は各日の閉場から30分前となるため注意されたい。

「シリアルキラー展 2024」は著名な欧米の連続殺人犯たちによる作品やセルフポートレート、資料などを蒐集するHN氏によるコレクション展だ。

展示では「殺人ピエロ」ことジョン・ウェイン・ゲイシー、エド・ゲイン、チャールズ・マンソン、ボニー&クライドなどの作品および資料が展示。個々のバックグラウンドに焦点を当てた展示構成が採用される。

公式サイトに掲載されている約30名以上の連続殺人犯は以下のとおり。

ジョン・ウェイン・ゲイシー/ピーター・サトクリフ/キース・ジャスパーソン/ウェイン・ロー/ヘンリー・リー・ルーカス/オーティス・トゥール/デヴィット・バーコウィッツ/ジム・ジョーンズ/ハドン・クラーク/ハーバート・マリン/チャールズ・マンソン&ファミリー/エド・ゲイン/ジェラルド・シェイファー/ダニー・ローリング/アーサー・ショークロス/テッド・バンディ/ボニー&クライド/ハーマン・ウェブスター・マジェット/ドロシア・プエンテ/アイリーン・ウォーノス/キャロル・バンディ/ダグラス・クラーク/ローズマリー・ウエスト/マーサ・ベック トミー・リン・セルズ/ジェフリー・ダーマ―/イアン・ブレイディ/デニス・ニールセン/ロイ・ノリス/ローレンス・ビテッカ―/リチャード・ラミレス/ジェームズ・アールレイ/ロバート・ベルデラ/ジョン・エドワード・ロビンソン/ゲイリー・リッジウェイ

作品や資料が展示される連続殺人犯は、小説や映画などのモデルになっているケースも決して少なくない。そのため、本展示を介して各人物のバックグラウンドに焦点を当てることで、連続殺人犯を題材にしたフィクション作品に対しても新たな視座が獲得できるかもしれない。

興味がある読者は、4月27日より開催される本展示を待とう。

ライター
ゲームアートやインディーゲームの関心を経て、ニュースを中心にライターをしています。こっそり音楽も作っています。

本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ている場合がございます

Amazon売上ランキング

集計期間:2024年4月24日17時~2024年4月24日18時

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

カテゴリーピックアップ