いま読まれている記事

完売続出な謎のカプセルトイ『行き場のなくなったポケットティッシュ』再出荷スタート。『人の財布』制作チームが贈る体験型ティッシュ、中には“謎の紙きれ”が入ったものもあり、すべて集めると…?

article-thumbnail-240319p

『人の財布』『Project:;COLD』を手がける第四境界は、3月19日(火)より『行き場のなくなったポケットティッシュ』の再出荷を行い、全国のカプセルトイ専門店「#C-pla」で販売すると発表した。

『行き場のなくなったポケットティッシュ』は、さまざまな理由から行き場を失ってしまった“ポケットティッシュ”が出てくるという風変わりなカプセルトイだ。デザインは全4種類で、それぞれ「私のお葬式の参列アルバイト募集」、「呪い、足りてますか!?」など、なんとも不気味で奇妙な宣伝文句がプリントされている。

『行き場のなくなったポケットティッシュ』再出荷スタート、『人の財布』チームが贈る新作_001

4種類のうち3種類にはメールアドレスやQRコードが記載されており、一例として実際にメールを送ると相手から不穏な画像が添付された返信が戻り、そこからさらに物語が広がっていくという。一方でQRコードの場合は、架空の掲示板や謎のフォームにつながるようになっており、分岐が発生する場合もあるそうだ。

そして残された1種類にはメールアドレスなどの記載がない代わりに、何者かの手によって“謎の紙切れ”が入れられている。この紙切れは阿峨草村という架空の村の広報誌の一部だが、とある事情により20等分されてしまったもの。購入店舗の都道府県によって出てくるピースが異なるという手の込んだ仕掛けになっている。

『行き場のなくなったポケットティッシュ』再出荷スタート、『人の財布』チームが贈る新作_006

この「阿峨草村の空き家差し上げます」については日常侵食型ミステリーゲーム『Project:;COLD 2.0』の物語とリンクしており、各都道府県の購入者が協力してピースを集め、広報誌を完成させると貴重な情報が手に入るという。

『行き場のなくなったポケットティッシュ』再出荷スタート、『人の財布』チームが贈る新作_007

3月1日(金)に発売された初回版では2023年12月付の広報誌が入っており、多くの購入者の力によってすべてのピースを集めることに成功。結果、作中の事件を解決するには村出身のアーティスト・八本木大介に話しかける必要があることが発覚した。

『行き場のなくなったポケットティッシュ』再出荷スタート、『人の財布』チームが贈る新作_008

この八本木大介は3月31日(日)まで池袋P′PARCOで開催されているイベント「不可逆展」に参加しており、23日(土)と24日(日)にはサイン会が実施される。このサイン会は予約制で、現在予約を受付中である。

なお、3月19日(火)から販売される再出荷版では“謎の紙切れ”も一新。集めると新たな情報を得られるようになっているそうだ。

『行き場のなくなったポケットティッシュ』は3月19日(火)より、再出荷版を全国のカプセルトイ専門店「#C-pla」で販売中。商品や販売店舗に関する詳細については、以下のリリースを参照されたい。

プレスリリースの全文は以下のとおり。


実際に返事が来る完売続出のカプセルトイ
『行き場のなくなったポケットティッシュ』再出荷開始!

『人の財布』のチームが贈る体験型ティッシュ
何者かがティッシュに謎の紙切れを入れており、全て集めると池袋に繋がる

『行き場のなくなったポケットティッシュ』再出荷スタート、『人の財布』チームが贈る新作_009

『人の財布』や『Project:;COLD』を手掛ける第四境界は、3月19日より『行き場のなくなったポケットティッシュ』の再出荷を行い、全国のカプセルトイ専門店「#C-pla」で販売することを発表いたします。

『行き場のなくなったポケットティッシュ』は、さまざまな理由で行き場を失ってしまったポケットティッシュが出てくるカプセルトイです。

デザインは全4種類で、「私のお葬式の参列アルバイト募集」や「阿峨草村の空き家差し上げます」など、選りすぐりのポケットティッシュをご用意いたしました。

4種類のうち3種類にはメールアドレスやQRコードが記載されており、たとえば実際にメールを送ると、相手から返事が戻ってくるようになっています。届くメールには不穏な画像が添付されており、そこからさらに物語が広がっていきます。

また、QRコードの場合は、架空の掲示板や謎のフォームに繋がるようになっており、中には分岐が発生するものもあるなど、それぞれのポケットティッシュによって、異なる体験をお楽しみいただけます。

『行き場のなくなったポケットティッシュ』再出荷スタート、『人の財布』チームが贈る新作_014

そして残された1種類のポケットティッシュには、メールアドレスなどの記載がない代わりに、何者かの手によって“謎の紙切れ”が入れられています。

この紙切れは、阿峨草村という架空の村の広報誌の一部です。広報誌はとある事情により20等分されており、購入店舗の都道府県によって、出てくるピースが異なります。

『行き場のなくなったポケットティッシュ』再出荷スタート、『人の財布』チームが贈る新作_015

この「阿峨草村の空き家差し上げます」に関しては、未解決事件の解決を目指す日常侵食型ミステリーゲーム『Project:;COLD 2.0』の物語とリンクしており、各都道府県の購入者が協力してピースを集めて広報誌を完成させることで、重要な情報が手に入るようになっていました。

『行き場のなくなったポケットティッシュ』再出荷スタート、『人の財布』チームが贈る新作_016

3月1日に発売した初回版では、2023年12月付けの広報誌が入っており、多くの購入者の力により、無事に全てのピースを集めることに成功。その結果、作中の事件を解決するためには、村出身のアーティスト・八本木大介に“話しかける必要がある”ことが発覚しました。

では、架空の人物である八本木にはどうすれば会えるのでしょうか。実は、八本木は3月31日まで池袋P′PARCOで開催されているイベント「不可逆展」に参加しており、23日・24日にはサイン会が実施されます。サイン会は予約制で、このサイン会に参加することができれば、彼に話しかけることができます。サイン会の予約はこちらで受け付けています。

なお、3月19日より発売される再出荷版では、“謎の紙切れ”が一新されており、集めることで新たな情報を得ることができます。

これから花粉の時期となりますが、もしティッシュに困りましたら、ぜひ『行き場のなくなったポケットティッシュ』をお手に取っていただければと思います。

■商品概要
商品名:行き場のなくなったポケットティッシュ
発売日:3月1日(再出荷:3月19日)
価格:1回100円
種類:全4種(販売される都道府県によって一部仕様が異なります)
発売元:株式会社マレ
ハッシュタグ:#謎のポケットティッシュ
※写真はイメージです。実物とはデザインが異なる場合があります。
※ポケットティッシュの広告はいずれもフィクションです。
※ポケットティッシュは新品ですが、カプセル詰めの都合上、ある程度折りたたまれております。
※在庫に限りがありますが、初回版も並行して販売しております。

販売店舗(再出荷版):カプセルトイ専門店「#C-pla」
●北海道
「#C-pla」イオン千歳店
「#C-pla」狸小路2丁目店

●宮城
「#C-pla」仙台中央通り店

●青森
「#C-pla」八戸ラピア店

●秋田
「#C-pla」イオンモール大曲店

●山形
「#C-pla」イオンモール天童店

●東京
「#C-pla」渋谷センター街店
「#C-pla」原宿竹下通り店
「#C-pla」錦糸町パルコ店

●神奈川
「#C-pla」相模大野ステーションスクエア店

●千葉
「#C-pla」ペリエ千葉店

●埼玉
「#C-pla」アトレマルヒロ川越店

●茨城
「#C-pla」トナリエつくばスクエア店

●愛知
「#C-pla」名古屋大須店

●静岡
「#C-pla」静岡PARCO店

●岐阜
「#C-pla」モレラ岐阜店

●大阪
「#C-pla」大阪心斎橋筋店
「#C-pla」ルクア大阪店
「#C-pla」あべのキューズモール店

●京都
「#C-pla」寺町京極店

●兵庫
「#C-pla」三宮駅前店

●広島
「#C-pla」広島PARCO店

●福岡
「#C-pla」福岡天神西通り店

●大分
「#C-pla」アミュプラザ大分店

●熊本
「#C-pla」HAB@熊本店

ライター
1998年生まれ。静岡大学情報学部にてプログラマーの道を志すも、FPSゲーム「Overwatch」に熱中するあまり中途退学。少年期に「アーマード・コア」「ドラッグ オン ドラグーン」などから受けた刺激を忘れられず、プログラミング言語から日本語にシフト。自分の言葉で真実の愛を語るべく奮闘中。「おもしろき こともなき世を おもしろく」するコンピューターゲームの力を信じている。道端のスズメに恋をする乙女。

本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ている場合がございます

Amazon売上ランキング

集計期間:2024年7月22日23時~2024年7月23日00時

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

カテゴリーピックアップ