いま読まれている記事

『テラリア』の12年以上前のバージョン1.0.6.1が遊べる「Undeluxe Editon」が登場。最新版より“かなり”コンテンツ量が少ない発売から3か月後のバージョンが体験できる

article-thumbnail-240402x

Re-Logicは、同社が手掛けるゲーム『テラリア』のPC(Steam)版で「Undeluxe Edition」をプレイできるようにした。

『テラリア』は、2011年5月17日にSteamで発売された人気2Dサンドボックスアクションゲームだ。今回プレイできるようになった「Undeluxe Edition」は、発売から3か月後の2011年8月18日に配信されたバージョン1.0.6.1で、ハードモードすら実装されていないかなり初期のものになっている。

コミュニティ内で過去のバージョンもプレイしたい、という声が多かったために行われたエイプリルフール企画と思われる。

『テラリア』の12年以上前のバージョン1.0.6.1が遊べる「Undeluxe Editon」が登場_001
(画像は『テラリア』公式フォーラム「Terraria: Undeluxe Edition – Out Now!」より)

アップデートならぬダウンデートさせた本バージョンでは、最新版『テラリア』よりも“かなり”コンテンツ量が少なくなっている。

ボスは「キングスライム」、「クトゥルフの目」、「イーターオブワールド」、「スケルトロン」の4体しか居らず、12のバイオーム、8体のNPCしか実装されていない上、ブロックには斜面は一切無くなって一段ごとにジャンプしないといけない仕様になっている。

一応、最新バージョンよりも良いところもあり、ゴブリンの鍛冶屋のリフォージはお金が不必要な仕様になっていたり、デフォルトでうさぎを誤って殺してしまうことが無いようにされている。

『テラリア』の12年以上前のバージョン1.0.6.1が遊べる「Undeluxe Editon」が登場_002

ほかにも最新バージョンとは違う点が大量にあるため、気になる人は公式フォーラムもしくはSteamニュースページを確認しよう。

「Undeluxe Edition」の導入方法は、Steamのライブラリから『テラリア』のプロパティを開き「ベータ」の中の右上の欄から「v1.0.6.1 – Undeluxe Edition」を選ぶとプレイできるようになる。

『テラリア』の12年以上前のバージョン1.0.6.1が遊べる「Undeluxe Editon」が登場_003

なお、日本人向けの余談だが、つい先日の3月28日に日本語パッケージ版に登場する「テラリア」の文字が描かれたTシャツが公式ショップで販売され始めた。『テラリア』の日本人ファンは購入してみてはどうだろうか。

初期のバージョンが体験できる「Undeluxe Edition」の配信期間は明されていないため、興味が湧いた方や面白そうだと思った方は、プレイできなくなる前に遊んでおこう。

ライター
人生をゲームとインターネットでぐちゃぐちゃに狂わされた炭水化物。 特に『Terraria』と『Minecraft』、『SIREN』。絶対許さないからな。 電ファミではニュースライターとして活動してます。
Twitter:@0_5_m_e

本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ている場合がございます

Amazon売上ランキング

集計期間:2024年4月22日20時~2024年4月22日21時

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

カテゴリーピックアップ