いま読まれている記事

キノピコ、トッテンなど『マリオ』のキャラクターたちがフィギュアになった『スーパーマリオ フィギュアコレクション』第4弾が7月に、ヘイホー、クッパJr.などのアクションフィギュア『スーパーマリオ フィギュアコレクション プラス』が9月に発売決定

article-thumbnail-2404122f

ぬいぐるみメーカーの三英貿易株式会社は、スーパーマリオのキャラクターたちがフィギュアになった「スーパーマリオ フィギュアコレクション」の第4弾を2024年7月に、またアクションフィギュア「スーパーマリオ フィギュアコレクション プラス」を2024年9月に発売すると発表した。

今回はゲームキャラクターのグッズを多数、発売している三英貿易より、「スーパーマリオ」のキャラクターたちのフィギュアが展開する。

キノピコ、トッテンなど『スーパーマリオ フィギュアコレクション』第4弾が7月、「ヘイホー」などのアクションフィギュアが9月に発売_001
(画像はXより

7月に発売予定の「スーパーマリオ フィギュアコレクション第4弾」では、あおキノピオ、きいろキノピオ、キノピコ、みずいろヨッシー、ピンクヨッシー、トッテンの全6種類が展開。価格は税込1078円となる。

キノピコ、トッテンなど『スーパーマリオ フィギュアコレクション』第4弾が7月、「ヘイホー」などのアクションフィギュアが9月に発売_002
(画像はXより

また9月に発売を予定している「スーパーマリオ フィギュアコレクション プラス」では、税込1980円のマリオ、ルイージ、ヨッシー、ピーチ、キノピオ、パックンフラワー、ヘイホー、税込2420円のクッパJr.、ドンキーコング、ディディーコングがそれぞれ展開する。全10種となる。

「スーパーマリオ フィギュアコレクション第4弾」は7月、「スーパーマリオ フィギュアコレクション プラス」は9月に発売予定だ。

ライター
85年生まれ。大阪芸術大学映像学科で映画史を学ぶ。幼少期に『ドラゴンクエストV』に衝撃を受けて、ストーリーメディアとしてのゲームに興味を持つ。その後アドベンチャーゲームに熱中し、『この世の果てで恋を唄う少女YU-NO』がオールタイムベスト。最近ではアドベンチャーゲームの歴史を掘り下げること、映画論とビデオゲームを繋ぐことが使命なのでは、と思い始めてる今日この頃。
Twitter:@fukuyaman

この記事に関するタグ

本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ている場合がございます

Amazon売上ランキング

集計期間:2024年6月22日21時~2024年6月22日22時

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

ランキング

若ゲのいたり

カテゴリーピックアップ

インタビュー

インタビューの記事一覧