いま読まれている記事

夕焼けの美しい上海で日常生活を送るアドベンチャーゲーム『シャンハイ サマー』Switch版好評発売中。主人公はそれぞれ悩みを抱える人物と交流しながら、忘れられた自身の記憶を探る

article-thumbnail-240417z

4月17日、任天堂のゲーム紹介イベント「Indie World」にて、アドベンチャーゲーム『シャンハイ サマー』の映像が紹介された。本作は、2月8日よりPC(Steam)、PS5、PS4、Nintendo Switchに向けて発売された。価格は、1980円(税込)となっている。

プレイヤーは暗黒の空間にて、しゃべる黒猫から「最後の質問に答えられなければ、君の生きる現実世界に戻ることはできない。」と告げられる。

主人公の「屠百川(とびゃくせん)」は、黒猫の夢を見てから忘れていた過去の記憶がフラッシュバックするようになってしまった。彼は上海(シャンハイ)にて日常生活を送りながら、自身の過去を探る物語が展開される。

主人公の周囲には音楽の成功を夢見る友人や、入院中の父親を案じる大学生、独りぼっちの子どもなど、それぞれの悩みを抱えている人物が現れる。また、本作には時として選択肢が表示されるが、選択を間違えるとバッドエンドを迎えてしまう。

『シャンハイ サマー』Switch版好評発売中。夕焼けの美しい上海で日常生活を送るアドベンチャーゲーム_005
(画像はシャンハイ サマー [Indie World 2024.4.17]より)

救済措置として、プレイヤーはフローチャートで自身の選択した回答をたどり、より良い結果を求めて適切なルートを見極めることができる。果たして、主人公は忘れ去った記憶を取り戻せるのだろうか。すべてはプレイヤーの選択次第だ。

『シャンハイ サマー』は、2月8日よりPC(Steam)、PS5、PS4、Nintendo Switchに向けて発売されている。価格は、1980円(税込)となっている。当サイトでは本作について紹介する記事も公開されているので、こちらもあわせてぜひチェックしてみてほしい。

※画像はすべて配信中の映像からキャプチャされたものです。

ライター
MOTHER2でひらがなを覚えてゲームと共に育つ。 国内外問わず、キャラメイクしたりシナリオが分岐するTRPGのようなゲームが好き。 Divinity: Original Sin 2の有志翻訳に参加。 ゴーストオブツシマの舞台となった対馬のガイドもしている。 Xアカウント(旧Twitter)@Tsushimahiro23

本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ている場合がございます

Amazon売上ランキング

集計期間:2024年5月29日19時~2024年5月29日20時

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

カテゴリーピックアップ