いま読まれている記事

曖昧な夢の中を彷徨う雰囲気ホラーゲーム『曖昧夢 -AImAIm-』が無料で公開。作中に登場する不気味な映像は全てAIで制作されたもので、奇妙さ、不気味さ、不可解さが感じられる

article-thumbnail-240418l

曖昧な夢の中を彷徨う雰囲気ホラーゲーム『曖昧夢 -AImAIm-』が公開された。

フリーゲームの作成・配信サイト「プリシー」にて無料でプレイできるほか、BoothにてWindowsユーザー向けのダウンロード版も配布されている。

『曖昧夢 -AImAIm-』は、プレイヤーが「私」を操作し、マップを移動して光るアイコンを調べて怖い映像を見るという所に特化した作品だ。光るアイコンの中にはひとつだけ「貴方」と呼ばれるものが存在しており、それを探し出すことができたらゲームクリアとなる。

作中に登場する70種類以上の不気味な映像は全てAIで制作されたもので、奇妙さ、不気味さ、不可解さを感じることができる。なお、ゲーム内では追いかけられる演出や大音量のジャンプスケアなどは無いので、じわじわと来る気持ち悪い感覚を楽しむことが可能だ。

本作を手がけた852話氏は、AI技術を活用したイラストや背景グラフィック、ゲームデザインなどを手がけるクリエイター。本作の開発にあたっては、AI技術を用いたホラー映像の制作にハマった852話氏がノベルゲームを作ろうとしたものの難航し、最終的に徘徊するゲームへ移行した経緯がある。

ただし、ホラー映像の制作にハマった時点から本作が公開されるまでの期間はなんと2、3日。驚異的なスピードで実験的な作品のひとつとして完成までたどり着いたようだ。

プラットフォームはPC、モバイル向けになっており、無料でゲームを遊べるブラウザ「プリシー」にて遊べるほか、Windowsユーザー向けのダウンロード版もBoothにて配布されている。また、来月にはSteamのストアページも公開予定とのこと。

プレイ時間は30分〜1時間程度なので、興味が湧いたら気軽に遊んでみてはいかがだろうか。

ライター
人生をゲームとインターネットでぐちゃぐちゃに狂わされた炭水化物。 特に『Terraria』と『Minecraft』、『SIREN』。絶対許さないからな。 電ファミではニュースライターとして活動してます。
Twitter:@0_5_m_e

本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ている場合がございます

Amazon売上ランキング

集計期間:2024年5月18日09時~2024年5月18日10時

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

カテゴリーピックアップ