いま読まれている記事

「The Backrooms」のレベルをぶっ壊す爽快アクションゲーム『Backrooms Break』が発売。見慣れてきた黄色い部屋や延々と続くプールをハンマーと重火器でめちゃくちゃにしてしまおう

article-thumbnail-2404242j

デベロッパーのJan Jilečekは4月24日、ハンマーや銃で「The Backrooms」のレベルをぶっ壊しまくる爽快アクションゲーム『Backrooms Break』Steamにて発売した。

基本価格は1000円(税込)で日本語にも対応。リリース記念セールとして5月2日まで15%オフの850円(税込)で販売されている。また、別途Epic版の配信も予定されている。

『Backrooms Break』は、インターネット内で生まれた奇妙なミーム「The Backrooms」を基にしたアクションFPSゲームだ。「The Backrooms」と言えば本作以外にもさまざまなゲームが作られているが、本作はその中でもかなりアクションに特化した作品になっている。

ゲーム内では原作「The Backrooms」に登場する、黄色い部屋としてもっとも知られている「Level 0」や延々とプールが続く「Level 37」、偽物の終わり「The End」などのレベルをめちゃくちゃに壊していくことになるようだ。

『Backrooms Break』が発売開始。「The Backrooms」のレベルをぶっ壊す爽快アクションゲーム_001
(画像はSteamストアページより)
『Backrooms Break』が発売開始。「The Backrooms」のレベルをぶっ壊す爽快アクションゲーム_002
(画像はSteamストアページより)
『Backrooms Break』が発売開始。「The Backrooms」のレベルをぶっ壊す爽快アクションゲーム_003
(画像はSteamストアページより)

また、本作ではレベルをぶっ壊すだけではなく、見た目が恐ろしい敵と戦うことにもなり、雷神トールが持つミョルニルのようなハンマーやさまざまな銃に爆発物などの重火器を使用して彼らを“解体”していくことになる。

なお、ハウラーやスマイラー、スキンスティーラーなどの原作に登場する「エンティティ」は存在せず、本作オリジナルの敵やボスが登場するようだ。

トレーラー内では頭から2本の触手が生えている化物や水の中にうごめいている何か、巨大な怪物なども登場し、彼らと戦っている様子が見られた。

奇妙で不思議な「The Backrooms」をぶっ壊したい人は本作を購入し、遊んでみてはいかがだろうか。

ライター
人生をゲームとインターネットでぐちゃぐちゃに狂わされた炭水化物。 特に『Terraria』と『Minecraft』、『SIREN』。絶対許さないからな。 電ファミではニュースライターとして活動してます。
Twitter:@0_5_m_e

本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ている場合がございます

Amazon売上ランキング

集計期間:2024年5月19日15時~2024年5月19日16時

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

カテゴリーピックアップ