いま読まれている記事

「おもちゃのハローマック」がまさかのジオラマ化、予約を受付中。あの頃のワクワクを思い出す店内や駐車場まで再現、変わりゆく街並みに想いを馳せる「東京靴流通センター」もラインナップ

article-thumbnail-2405082c

TOMIXは5月8日(水)、「おもちゃのハローマック」「東京靴流通センター」をモチーフにしたジオラマの予約受付を開始した。

「おもちゃのハローマック」は、1985年から2008年までの間チヨダが運営していたおもちゃ店。屋根部分が特徴的な建築が代名詞的存在だ。2019年の東京おもちゃショーでは、チヨダのブースが「ハローマック」ブランドとして初出展。合わせて公開されたWebページ「なつかしのハローマックの店舗」では、特徴的な造形をそのまま居抜きとして活用した東京靴流通センターやMac-Houseが紹介されている。

今回登場するジオラマでは、屋根の形はもちろん、子ども時代のワクワクを思い起こさせてくれるファンシーなカラーリング、店内に至るまでを再現。店舗の周りの駐車場とのぼりまで揃ったその佇まいはノスタルジーそのものといった仕上がりだ。

さらに、特徴的な建築はそのままに活用された「東京靴流通センター」もラインナップ。国道沿いの変わりゆく街並みに想いを馳せる、「ハローマック」とはまた違ったノスタルジーに浸れるアイテムだろう。

価格はそれぞれ税込5940円。Amazonなどにて予約を受付中だ。

ライター
ベヨネッタとロリポップチェーンソーでゲームに目覚めました。 3D酔いと戦いつつゲームをする傍ら、学生をしています。
Twitter:@d0ntcry4nym0re

本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ている場合がございます

Amazon売上ランキング

集計期間:2024年5月29日09時~2024年5月29日10時

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

カテゴリーピックアップ