レトルト「とてつもないエンディングに唸らせられた」『デンシャ』【ホラゲレビュー百物語】

画像は「小麦畑」より
画像は「小麦畑」より

【ゲーム概要】
 『WOLF RPGエディター』で制作されたフリーのアドベンチャーゲーム。プレイヤーは主人公の少年を操作し、不思議な電車の中でモノノケたちに出会いながら探索を進めていく。作者サイトに“劇団「少年王者舘」へのオマージュ作品”とある通り、舞台を意識したかのような演出が盛り込まれている。

レトルトのひとことレビュー

 短いプレイ時間でしたが、すごいクオリティでした! まず、エンディングがとてつもないんです。実況のときって、ラストでは「こういうことだったんだなー!」としゃべってることが多いんですが、もうこれは「ああ……ああ……」しか言っていなかったです。ただただ唸らせられるエンディングでした。「デンシャ」とはこういう意味だったのかと思いましたし、テーマもすごかった。

 もちろん、ゲームとしても普通にプレイしている気分になってしまって、実況している感覚を忘れるくらいに面白かったです。
 プレイしたきっかけは、作者の方の『オシチヤ』や『マヨヒガ』などのゲームが大好きだったからです。新作と聞いてすぐにプレイしました。いわゆるホラーではないとは思いますが、雰囲気としては怖さがあるし、何より「気づかされる」怖さがありますよね。

 ただ、一つだけ後悔があって……あの作者さんは、色んな知識を作品に詰め込む人なんですよ。コメントで見て「あ、そうだったんだ」と気づくことも多かった。もっと勉強しておけば楽しめたのかな、と思っちゃいますよね。きっと色んな僕の知らないネタがあるんだろうな……って。

(動画投稿:レトルトさん)

プロフィール
 ゲーム実況者。フリーゲームの実況に定評がある。基本的にはのんびりプレイで、オカルトホラーやホラーゲームに耐性があり、1人だけで夜暗い部屋でのプレイができる鋼の心の持ち主。名前の由来は、『メダロット』シリーズの“怪盗レトルト”から。

デンシャ

発売年月日企画/製作プラットフォーム
2014年5月21日小麦畑Windows
特記事項
なし

2013 小麦畑

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ユーザー協賛プロジェクト

世界征服大作戦

電ファミの記事は協賛者の皆さまの支援によって成り立っています!

世界征服大作戦とは?

電ファミのファンクラブです。ゲームを中心にしながら、ひいてはマンガやアニメなど、エンタメ全般を扱うファンクラブへの成長を目指します。主要メンバーとして、元週刊少年ジャンプの編集長・Dr.マシリトこと鳥嶋和彦氏なども参加。面白いコンテンツによる世界征服を本気で企むコミュニティです。

詳しくはこちら

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ