猫マグロ「怖くも美しく、そして感動させる物語がこのゲームにはある」『霧雨が降る森』【ホラゲレビュー百物語】

画像はふりーむ!より
画像はふりーむ!より

【ゲーム概要】
 『RPGツクールVX Ace』で制作された、フリーの探索型アドベンチャーゲーム。主人公の神崎シオリは、事故で亡くなった両親の部屋から見つけた写真を頼りに『阿座河村』を訪れ、そこで自分自身の過去に迫ることとなる。5種類のマルチエンディングが特徴で、シナリオ面での評価が非常に高い。

猫マグロのひとことレビュー

 このゲームの一番の魅力は、まるで小説を読んでいるかの如く引き込まれていくストーリー。その魅力的な内容は、プレイヤーに時間を忘れさせてプレイさせるほど。
 怖くも美しく、そして感動させる物語がこのゲームにはある。エンディングが複数設けられているが、すべてのエンディングがストーリーを綺麗に終わらせて、一つの物語を完結させている(バッドEDかグッドEDかは別にして)。

 ストーリーだけでなく、キャラクターたちも大きな魅力だ。この「ひとことレビュー」ですべてを伝えられないのが残念で仕方がない。
 キャラクターたちの過去や現在が大きくストーリーに関わっていて、プレイヤーはこのゲームの世界観にどっぷりはまってしまうことだろう。
 「このキャラクターは○○にどういう関係が?」「あのキャラクターとこのキャラクターはどうなるの?」ーープレイすればするほどキャラクターたちに感情移入していき、気になる点もどんどん増えていく。どんどんゲームを中断するタイミングを失っていくことだろう。

 もちろん、ホラーゲームにおいての恐怖演出もバッチリ。ただ驚かせるだけではなく、プレイヤーに終始まとわり付く恐怖感が、このゲームのホラーの特徴だろう。
 安全な場所にいるはずなのになんか気持ち悪い、おちつかない、不安になる……。こんな独特なホラー要素がストーリーと絡み合い、なんともいえない不気味な魅力を作り出している。

 ホラーゲームとしての完成度はもちろんのこと、1つの物語としても大きな魅力を持っているこのゲーム。
 怖さを求めてプレイするもよし。小説や漫画を読むかの如く物語を求めてプレイするもよし。
 怖くも美しく完結させるこの作品は、どんなプレイヤーであっても満足させる、独特なホラーゲームだろう。

(動画投稿:猫マグロさん)

プロフィール
 「ゆっくり実況」という機械音声を使用した動画で人気を博し、自身もFPS、サバゲーをこよなく愛するアウトドア派ゲーム実況者。彼の主催するサバゲーミーティングは、初心者も楽しめると評判だ。銃器に関する知識なども豊富なことから、FPSの大会の際の解説役を務めることも多く、生放送への出演も多い。

霧雨が降る森

公開年月日企画/製作プラットフォーム
2013年10月11日星屑KRNKRNWindows
特記事項
なし

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ユーザー協賛プロジェクト

世界征服大作戦

電ファミの記事は協賛者の皆さまの支援によって成り立っています!

世界征服大作戦とは?

電ファミのファンクラブです。ゲームを中心にしながら、ひいてはマンガやアニメなど、エンタメ全般を扱うファンクラブへの成長を目指します。主要メンバーとして、元週刊少年ジャンプの編集長・Dr.マシリトこと鳥嶋和彦氏なども参加。面白いコンテンツによる世界征服を本気で企むコミュニティです。

詳しくはこちら

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ