セガの年末セールで「1万円で何でも買っていい」と言われたので、好きに買い物するし好きなゲームの話をするよ

セガの年末セールで「1万円で何でも買っていい」と言われたので、好きに買い物するし好きなゲームの話をするよ

セガの年末セールで「1万円で何でも買っていい」と言われたので、好きに買い物するし好きなゲームの話をするよ_001
セガの年末セールで「1万円で何でも買っていい」と言われたので、好きに買い物するし好きなゲームの話をするよ_002
セガの年末セールで「1万円で何でも買っていい」と言われたので、好きに買い物するし好きなゲームの話をするよ_003
セガの年末セールで「1万円で何でも買っていい」と言われたので、好きに買い物するし好きなゲームの話をするよ_004
セガの年末セールで「1万円で何でも買っていい」と言われたので、好きに買い物するし好きなゲームの話をするよ_005
セガの年末セールで「1万円で何でも買っていい」と言われたので、好きに買い物するし好きなゲームの話をするよ_006

 というわけで今回はセガの年末年始スペシャルセールのタイアップ記事。同セールの存在をアピールするためにセガからお小遣い1万円が与えられた【※】私、マシーナリーとも子が好きに買い物をするという企画です。嬉しい。人の金で好きに買い物していいなんて。

※編集部注:正しくは「電ファミ編集部からお小遣い1万円が与えられた」となりますが、とも子さんがとてもよろこんでいらっしゃったので、「セガから」としています。

 昔、よく周囲に「芸能界入りするつもりはないが、もし『ぷっすま』に出る機会を得たら企画で勝利して赤くて大きいエスプレッソマシーンを買うんだ」とこぼしていたマシーナリーとも子としては感無量です。

 ところで私は好きに買い物しますが

セガの年末セールで「1万円で何でも買っていい」と言われたので、好きに買い物するし好きなゲームの話をするよ_007
セガの年末セールで「1万円で何でも買っていい」と言われたので、好きに買い物するし好きなゲームの話をするよ_008
セガの年末セールで「1万円で何でも買っていい」と言われたので、好きに買い物するし好きなゲームの話をするよ_009
『電脳戦機バーチャロン マスターピース 1995~2001』を買いなさい

 『電脳戦機バーチャロン マスターピース 1995~2001(以下VOMP)』はセガが誇る名作ロボットゲーム、『電脳戦機バーチャロン』シリーズの中でもアーケードゲームとしてリリースされていた初代(通称OMG)、『オラトリオ・タングラム(通称オラタン)』『フォース』をセットにしたもの。

 「バーチャロン、マジで知らん」

 「昔スパロボにいた気がする」

 程度の人類でもざっくりと同作の魅力を知ることができる、本セールでもマストバイなソフトとなっています。っていうか買えよ。絶対買いなさい。なぜならバーチャロンは良すぎるからです。今からその話をするからな。

文/マシーナリーとも子


バーチャロンの魅力/ロボがカッコ良すぎる

 バーチャロン最大の魅力はそのロボのかっこよさであると言わざるを得ない。メカデザインを担当しているのはカトキハジメ。ヒュッケバインやウイングガンダムゼロ(EW版)のあのカトキハジメですよ!

セガの年末セールで「1万円で何でも買っていい」と言われたので、好きに買い物するし好きなゲームの話をするよ_010
セガの年末セールで「1万円で何でも買っていい」と言われたので、好きに買い物するし好きなゲームの話をするよ_011
カッコよすぎて漏らす(画像は電脳戦機バーチャロン シリーズ公式サイト / CYBER TROOPERS VIRTUAL-ON SERIES OFFICIAL SITEより)
セガの年末セールで「1万円で何でも買っていい」と言われたので、好きに買い物するし好きなゲームの話をするよ_012
『バーチャロンフォース』ではキャラ紹介にCGではなくカトキ絵が使われていて……うれしい!©SEGA CHARACTERS ©AUTOMUSS CHARACTER DESIGN : KATOKI HAJIME

 いわゆるガンダム系アニメロボっぽくありながら、独自のスタイリッシュさ、アーケードゲームらしい強烈なキャラクター性を持つデザインは今でもまったく色褪せていない……。というか、もう2020年代に見ても「今すぎちゃうかもしれんな……」と思うくらいかっこいい。
 初代で起用されたとき、本作のプロデューサーは『Vガンダム』を見て「アニメの内容はピンと来ないけど、Vガンダムの活かされ方はすごいな」と思ってカトキ氏に声をかけたというんだからすごいよね。そう、Vガンダムってすごいんだよ! すごいシステマチックなの。それに目をつけたのはエラすぎるし存分に活かされているのですごい。

セガの年末セールで「1万円で何でも買っていい」と言われたので、好きに買い物するし好きなゲームの話をするよ_013
97年当時のプロデューサーの発言。偉すぎ(CYBER TROOPERS VIRTUAL‐ON REFERENCE SCHEMATIC―電脳戦機バーチャロン副読本/‎ ソフトバンククリエイティブより引用)

 このバーチャロイドたちが、ゲーム中ではまるで意志を持つロボットのように振舞うのでこれまた見惚れてしまう。なんでそんなかっこいい動きするんですか⁉︎ これはデザインの方向性もあるけど、本作が腰を据えてじっくりやるコンシューマーゲームでなく、数分でインパクトを与える必要があるアーケードゲームだったからかなーという気が勝手にしています。特にお気に入りなのは2作目『オラタン』の出撃シーンで、全キャラ本当にカッコよくてキュンと来るポーズを取ってくれる。カッコ良すぎるよ〜〜

 また、その派手なデザインも「本作の戦闘は戦争が興行と化している世界観があるから」というショーマンシップから来る理由づけがされていて、そういう合理性がたまらない。ロボットSFにおけるリアル感という、いくら手を伸ばしても届かない理想。それに追いつくための手段はミリタリー的なものだけとは限らないという好例よな。

セガの年末セールで「1万円で何でも買っていい」と言われたので、好きに買い物するし好きなゲームの話をするよ_014
『フォース』に登場するテムジン747A。全身に曲線が走るというド派手なデザインだが、これも戦争が興行だからこそ

バーチャロンの魅力/BGMがかっこいい

 そしてこの超魅力的なデザインが軽快な操作感を持ってスタイリッシュに動く! そこに極上のBGMと効果音が合わさって『バーチャロン』は極上の快楽物質として完成する。これはもう聞いて、見てもらった方が早い。私が特に好きなBGMたちを聞いてください。

 た、たまらん。君も脳内麻薬を噴出させろ! それがバーチャロンポジティブだ。

対戦なんかせんでええ!

 さて、バーチャロンと言えば対人戦も欠かせない要素の一つだ。3Dの戦場を縦横無尽に駆け抜け、移動先の遮蔽物と自らのスピードを計算し、的確に相手のスキを見抜き、最適な攻撃で敵バーチャロイドを穿つ……。『フォース』ではこれにチーム戦の要素も加わり、とてつもなく複雑な思考戦が繰り広げられる。
 近年ではタニタがサポートするオンライン大会も開かれるなど、20年以上の歴史を誇るコンテンツながらまだまだ続けたいぞという気概を感じさせられるバーチャロン対戦シーンだが……。そして当然、VOMPでもオンライン対戦はできるが……。

セガの年末セールで「1万円で何でも買っていい」と言われたので、好きに買い物するし好きなゲームの話をするよ_015
2021年のタニタカップでは私マシーナリーとも子もエキシビジョンで参加しました(ボコボコにされた)

 あえて既存プレイヤーから怒られそうなことを大声で言うと対戦なんかやらんでええ!!!!

 いや マジで。対戦、いっそのことやらなくていい。アーケードモードだけやって「ロボットと音楽カッコええ〜」で終わっていい。
 なぜならバーチャロンオンライン世界には2桁年プレイし続けて対戦に飢えた修羅しか残っておらず……。そしてバーチャロンは(全ての対戦ゲームがそうですが)幾多の戦いを通り抜けて得た知識と、それを十全に発揮させるための自機の使いこなしと、相手を押し切るための精神力が必要になり、そしてその全てが無い買ったばかりプレイヤーは相手の修羅がいかに「初心者だからちょっとは手加減してあげよう! 新規の目を摘まずにゆっくり大木に育てるぞ!」と思っても結果的にわからん殺しされてしまって心が折れてしまうからだ。いや、折れないタフなやつもいるだろうが9割は「は?」って言いながら死ぬと思う。ゲームでよかったな。ここが戦場だったらお前は死んでいたぞ。

セガの年末セールで「1万円で何でも買っていい」と言われたので、好きに買い物するし好きなゲームの話をするよ_016

 なので対戦のことはいっそのこと忘れましょう。アーケードモードをちょっと遊ぶだけでいいんだ。なんなら各ゲーム1、2回ずつ遊んでさ、「へぇーバーチャロンってこういうゲームなんだ。よかったですね」で終わっていいんだ。
 だって……そのゲーム、年末セールで買ったんだから! 1000円ちょっとだったんだからさ! 上澄みの本当に一番上の層に小指ちょっとつけて舐めましたくらいの楽しみかたでいいんだよ! それができちゃうのが年末セールだ! どんどんちょっと舐めしていこう!
 そして、数年後、忘れた頃に「そういえば昔バーチャロンって買ったなあ。ちょっとしか遊ばなかったけどまあまあ面白かったなあ」って思ってもらえれば、それでいいよ。君の記憶に残すことができれば……。

セガの年末セールで「1万円で何でも買っていい」と言われたので、好きに買い物するし好きなゲームの話をするよ_017
セガの年末セールで「1万円で何でも買っていい」と言われたので、好きに買い物するし好きなゲームの話をするよ_018
セガの年末セールで「1万円で何でも買っていい」と言われたので、好きに買い物するし好きなゲームの話をするよ_019

 というわけでいい加減本記事の主旨である買い物を、します!

 あと『電撃ファイティングクライマックスイグニッション』も持ってるけど面白いよ。
 おすすめの遊び方は経験者ゼロの友達3人くらいとせーので買ってその日の夜だけ浅瀬対戦することです。こういうスナック感覚な遊び方も、セールで買うゲームの醍醐味だね。

あ、これ独自ストーリーだったんですね!? 『北斗が如く』

 というわけでセガからもらった1万円をなるべく使い切っていくことにするぞ! 1万円がもらえるというのならなるべくギリギリまで使い切りたい。
 「1万円オーバーしたぶんは自腹ですか?」
 なんて聞いたらやぶ蛇になるだろうから、今回はギリギリ1万円未満を目指すことにするか……。まずは高めのゲームから買うぞ!

セガの年末セールで「1万円で何でも買っていい」と言われたので、好きに買い物するし好きなゲームの話をするよ_020

 というわけでまずは原作が大好きな『北斗が如く』を買ってみたぜ!(通常価格3,839円 セール価格1,535円)

セガの年末セールで「1万円で何でも買っていい」と言われたので、好きに買い物するし好きなゲームの話をするよ_021

 タイトルのこの部分でどうしてもリュウガ【※】を思い出してなんとも言えない表情になっちゃうぜ!

※リュウガ……泰山天狼拳の使い手。変な時期に出てきて死ぬ直前に急にユリアの兄とか言い出したうえに変な理屈で村人やトキを残虐に殺したのになんか許された感じになって強敵(とも)入りした北斗の拳屈指の凸凹した男

 というわけで軽く1時間ばっかしプレイ。これがしっかりしたレビュー記事ならもっと遊ばないと流石にアレなんだけど、今回はとにかく1万円を納期までに使い切らなきゃならないので許してくれい。

 個人的なこれまでの遍歴を書いておくと私、『北斗の拳』が好きだといっても出てくるゲームを片っ端からやってるかっていうとそんなわけではなく、むしろ全然やってなくておそらくPSの『北斗の拳 世紀末救世主伝説(バンダイ)』以来……いや、ちょっとアーケードの格ゲー版『北斗の拳(セガ/アークシステムワークス)』もやったか……って感じでそんなものなのよ。

 あと『龍が如く』シリーズってまったくやったことがなくて! 多分このゲームって『龍が如く』のシステムで『北斗の拳』を作ってみたぜ! ってゲーム……なんですよね? いやググればすぐわかるんだろうけどこういう気持ちって調べないで書いておいたほうがいいかなと思ったんでミリしらで書いてみてます。どうなんやろ。だから「それは『龍が如く』では当然だろ!」ってことも褒めるかもしれないけどご了承ください。あい。

セガの年末セールで「1万円で何でも買っていい」と言われたので、好きに買い物するし好きなゲームの話をするよ_022

 アクション面はなかなか快適な操作性! 弱攻撃でラッシュを仕掛け、強攻撃で崩し、秘孔をついて痺れさせて奥義で殺す、という流れは手軽に『北斗』っぽい雰囲気が味わえて楽しい。

セガの年末セールで「1万円で何でも買っていい」と言われたので、好きに買い物するし好きなゲームの話をするよ_023

「オート秘孔モード」の字面が笑える。自動的に秘孔を突く!

セガの年末セールで「1万円で何でも買っていい」と言われたので、好きに買い物するし好きなゲームの話をするよ_024

 CEROはDということでゴア表現はそこそこって感じ。「Z指定だったらちゃんと肋骨とか内臓が飛び出てきたんだろうな~!」と思わんこともない。流石に無茶な願いか。とはいえちゃんと膨らんで破裂とかはしてくれるのでひでぶ感はちゃんと味わえる。

 おっ、と思ったのはストーリー面。チュートリアルがシンの居城から始まったのでてっきり原作を追体験していくのかと思いきや、シンがユリアの死について詳細を話さない、シンが飛び降りない、など「ん? なんか違うし、ゲームで再現しづらいから端折ったみたいなふんいきでもないぞ!」と困惑。

セガの年末セールで「1万円で何でも買っていい」と言われたので、好きに買い物するし好きなゲームの話をするよ_025
あれっ!? シンが俺の拳で死んだが!? いいんですの!?

 さらにリンもバットも出てこないのに知らない女の子が出てきたり、ケンシロウが「まだ生きてるらしいユリアを探してる」とか言い出したりなど、この辺でようやく「あー! あーそういう感じね! 時系列はふんわりさせたゲームオリジナルの話なのね!」と察する。多分劇場版ドラゴンボールみたいな感じなんですね!

セガの年末セールで「1万円で何でも買っていい」と言われたので、好きに買い物するし好きなゲームの話をするよ_026
いかにもリンっぽいポジションだけどリンじゃない女子。察したぜ!
セガの年末セールで「1万円で何でも買っていい」と言われたので、好きに買い物するし好きなゲームの話をするよ_027
ガソリンと物資を交換!!!!! 『北斗の拳』すぎる!!!! ただのお使いクエストなのに妙に興奮するぜ

 典型的なおつかいクエストが発生したりするけど、これも『北斗の拳』だと思うと「うおー! 199X年の物々交換だぜ!」と思えたりする不思議。IPの力だなぁ〜!

 とりあえずケンシロウが逮捕されたところまで遊んでみたけど、ゲームオリジナルキャラクターの名前がいかにも『北斗』っぽい雰囲気だったりしていて勘所はバッチリな感じなので楽しみだぜ! そのうちクリアします!

セガの年末セールで「1万円で何でも買っていい」と言われたので、好きに買い物するし好きなゲームの話をするよ_028
『北斗の拳』度数100のネーミング。安心感がすごい

前に仕事で遊んだけど買っちゃった 『ツーポイントホスピタル:ジャンボエディション』

セガの年末セールで「1万円で何でも買っていい」と言われたので、好きに買い物するし好きなゲームの話をするよ_029

 続いては『ツーポイントホスピタル:ジャンボエディション』(通常価格4,488円 セール価格2,244円)を購入! これ、前にタイアップ記事で遊んでおもしろかったんだよね……。ときたま、「数字を増やすゲーム」をやりたくなるときってあるのでこれを機会に買っちゃったぜ!

セガの年末セールで「1万円で何でも買っていい」と言われたので、好きに買い物するし好きなゲームの話をするよ_030
セガの年末セールで「1万円で何でも買っていい」と言われたので、好きに買い物するし好きなゲームの話をするよ_031

 病院がテーマの経営ゲームながら、非常にコミカルなノリで進むので軽い気持ちで遊べる本作。病気も「自撮り貴族病」「ポッター・ホグワーツ病(おでこに傷ができる)」など「どうでもよすぎる!!!」なものばかり。

 でも死ぬときは死ぬ。しかも死んだ患者はオバケになってほかの患者を襲う! ので管理人が掃除機吸い込んで退治する……といった感じでとことんユルい。でも経営シミュレーションとしてはかなり楽しめて快適な感じでいいんだこれが。セガのローカライズがまたユルッユルなのもたまらん。

セガの年末セールで「1万円で何でも買っていい」と言われたので、好きに買い物するし好きなゲームの話をするよ_032
魔フォイはライン超えだろ!!

 久々のプレイとはいえ2周めなので1時間程度で最初の病院を☆3つ病院にできたぜ! 前回遊んだときは3つくらいしか病院経営できなかったからもっとやりたいな~。これは長~く遊べそうだね。前回のタイアップ記事もよろしくね! こいつはおすすめです。

ちょっと遊んだだけで主人公がいいヤツすぎるのはわかる! 『龍が如く7』

セガの年末セールで「1万円で何でも買っていい」と言われたので、好きに買い物するし好きなゲームの話をするよ_033

 続いてはまだ残額に余裕があるので大きめのタイトル……。『ジャッジアイズ』シリーズとも迷ったけど、周囲での評判も良くて気になってた『龍が如く7 光と闇の行方』(通常価格9,229円 セール価格2,953円)にするぜ!
先にも言ったとおり、『龍が如く』シリーズはプレイしたことが無いんだけどこの『7』は主人公も変わったしゲームスタイルも変わった“心機一転作”らしいから多分ちょうどいいだろ。安田顕さんも好きなので楽しみだ! 横浜もね! 結構行くし! マリネリアとか結構行ってるから!

セガの年末セールで「1万円で何でも買っていい」と言われたので、好きに買い物するし好きなゲームの話をするよ_034

 あと「サクっと育成!プレミアム成長ブースターセット」(通常価格1,000円 セール価格500円)も買ったぜ~! 他人の金でゲームを買う! はそこそこある体験だけど他人の金でDLCを買う! しかもコンテンツとかじゃなくてゲームを補助するタイプの! はなかなか無い体験だよなぁ~っ! と思って買っちゃったぜ。させてもらうかヨ、サクっと育成! をよォ~~~ッ!!

 ということでとりあえず2時間ばっかし遊んでみた。と言っても導入が丁寧で2時間ではまだ横浜に辿り着けなかったぜ! それってまだチュートリアル終わってねえってことじゃん! いや、しかしこの2時間も「早くゲームをやらせてくれよ!」とダレることはなく、純粋に興味深いストーリー展開で唸らされたぜ。

 何よりも感心させられたのは最初の30分での主人公・春日一番という人間の描写の仕方かな。丁寧に丁寧に「こいつはとてもいいヤツで、知識はないけど知恵は働くし機転も利く。そして義理人情に厚い」というのをこれでもかというくらいに見せてくれる。

セガの年末セールで「1万円で何でも買っていい」と言われたので、好きに買い物するし好きなゲームの話をするよ_035

 とくに幼なじみから借金の取り立てを行う際に幼い頃からこの街で育っていることからくる交友関係の広さ、相手の吸っていたタバコに注目する観察力、そうした情報から彼の身の上と心意気を想像してみせる推理力の鮮やかさには舌を巻いたぜ。

セガの年末セールで「1万円で何でも買っていい」と言われたので、好きに買い物するし好きなゲームの話をするよ_036
セガの年末セールで「1万円で何でも買っていい」と言われたので、好きに買い物するし好きなゲームの話をするよ_037
セガの年末セールで「1万円で何でも買っていい」と言われたので、好きに買い物するし好きなゲームの話をするよ_038
キャラクターの魅力ってのはこうやって引き出して見せるんだよ! というお手本みたいなパートで唸りました

 そうした優れた洞察の末に「借金を取り立てないで見逃す」「しかし相手も立てる」をやってのけるのが凄まじい良さで、この冒頭のイベントだけでこのゲームにものすごく惹かれちゃったぜ。

セガの年末セールで「1万円で何でも買っていい」と言われたので、好きに買い物するし好きなゲームの話をするよ_039

 また、これまでアクション形式だったバトルが昔ながらのJPRGのようなコマンド選択式になってるのも本作の特徴なんだけど(現段階で私は『北斗が如く』しかやってないんだけどさ!)、これについても一番が「死ぬほどドラクエが好きである」という理由付けをしていて笑ってしまった。いや、いいな~一番。お前、いいよ。親分にかわいがられてるのわかりすぎるよ。かわいいもん。

 そんなこんなで2時間プレイした感じだと、春日がパッケージ通りの髪型になったくらいのところにしかたどり着けて無く、まだ横浜にもついてないし安田顕さん演じるキャラも出てきてないしバトルもストーリーの流れのリニアな感じでしかやってないしで正直「そんな状態でレビューめいたこと書くなや!」って状態なんだけど、すいません! 1万円使うのが趣旨の企画なんで許してください! でもほんとに春日一番がかわいいし、このゲームは今回のセールで68%オフもされててお得なんで許してください! あとでクリアするから!

セガの年末セールで「1万円で何でも買っていい」と言われたので、好きに買い物するし好きなゲームの話をするよ_040

 さてここまでの買い物の合計金額は「7,232円」。残額はあと「2,768円」か……。
 だったら『JUDGE EYES:死神の遺言』が通常価格1,980円のところセール価格1,155円だから買えるし……。『戦場のヴァルキュリア4』通常価格2,970円セール価格1,485円もいいな……。いいぞ……まだ舞える……。
 そんなことを考えていた、そのとき……。

 私の頭のなかに、響く声があった……。

セガの年末セールで「1万円で何でも買っていい」と言われたので、好きに買い物するし好きなゲームの話をするよ_041
セガの年末セールで「1万円で何でも買っていい」と言われたので、好きに買い物するし好きなゲームの話をするよ_042

 うっ! うるさい! うるさいうるさい!
 ゲームはいつか遊ぶんだ! いつか遊ぶときのためにいつでも起動できるよう買っておくべきだ!

セガの年末セールで「1万円で何でも買っていい」と言われたので、好きに買い物するし好きなゲームの話をするよ_043

 それは……

 そうだけど……

 5のPC版が発売される前にクリアしちゃおうと思ってたのにまだ15時間しか遊べてないけど…………

生ハム生ビール生ポリゴン。なんでも生がいい。『SEGA AGES バーチャレーシング』

 そういうわけで残額はアーケードゲームを中心に、セガの過去名作ゲーをNintendo Switchでリメイクしている『SEGA AGES』シリーズで使い切ることにしたぜ! これならちょっとずつ遊べるし金額もキレイに使い切ることができるはず!

セガの年末セールで「1万円で何でも買っていい」と言われたので、好きに買い物するし好きなゲームの話をするよ_044

 まずはSwitchに移植されたときに周囲で話題になってたのを見て気になってた『SEGA AGES バーチャレーシング』(通常価格999円 セール価格499円)を購入!

セガの年末セールで「1万円で何でも買っていい」と言われたので、好きに買い物するし好きなゲームの話をするよ_045

 うおおお! 見てくれよこの生ムキダシのポリゴンを! テクスチャ、そんなものはない! だがこのビジュアルが、いま見るとむしろ超クールだと思わないか!? たまらん。一応Switch版ということでポリゴン数は上がってたり60fpsになってたりと調整はされてるみたい。

 このゲーム、遊んでみておやっと思ったんだけどBGMが常に流れ……ないんだよ! 基本環境音……というより車から出る音しかしねーの。なんで? って思ったけどチェックポイントを通過するたびに数秒、爽やかなBGMが流れるんだよね。

 最初は「えっ、なんでそんなことを?! ずっと流しっぱなしにしてればいいのに……」と思ったんだけど、そういうものだと理解してくると、むしろBGMが流れる→ちゃんとチェックポイントが通過できてボーナスタイムがもらえてうれしい! というプラス感情に直結するようになって、音楽が流れることにモチベーションを覚えるようになる。おもしろいなー。

セガの年末セールで「1万円で何でも買っていい」と言われたので、好きに買い物するし好きなゲームの話をするよ_046

 ただ、ただムズい。私がレースゲーム苦手ってこともあるけど全然クリアできないんだが!? 初めてゴールインしてスタッフロールを見るまで初級コースで4回ゲームオーバーになりました。なんか、ちゃんとスリップストリームとか意識しないと無理っぽい。ひー。

体感ゲームのトロの部分も移植! 『SEGA AGES G-LOC AIR BATTLE』

セガの年末セールで「1万円で何でも買っていい」と言われたので、好きに買い物するし好きなゲームの話をするよ_047

 続いてはまったく知らないタイトルだったので『SEGA AGES G-LOC AIR BATTLE』(通常価格999円 セール価格499円)を購入! 『アフターバーナー』みたいなゲームなのかしら? と思いつつ買ってみたところそれはそのとおりだったんだけどビックリしたのが……。

セガの年末セールで「1万円で何でも買っていい」と言われたので、好きに買い物するし好きなゲームの話をするよ_048

 うおおッ!? ゲーセンの筐体を再現している!? すげえ! そこ移植するんだ超面白い! もしかして『SEGA AGES』の体感ゲームって全部こうなの!?

 効果音だけじゃなくてボタンを押したときのカチカチ音まで出るし画面が超グリグリ動くよ~! すげえな。現状でもすごすぎるし、もしかして将来VR機器とかでできたらもっと最高なんじゃないか!? すげ──楽しい。これはいいわ。

殺意がすごいバーチャルリアリティ『SEGA AGES ゲイングランド』

セガの年末セールで「1万円で何でも買っていい」と言われたので、好きに買い物するし好きなゲームの話をするよ_049

 ガシガシ行くぜーっ! 次は『SEGA AGES ゲイングランド』(通常価格999円 セール価格499円)を買うッ! こいつは設定面で気になってたレトロゲームだ。

 舞台は近未来。バーチャルリアリティ装置「ゲイングランド」に閉じ込められたプレイヤーたちが、暴走するゲームに抵抗しながら脱出を目指すというゲームで……つまりSAOみたいなモンです!

 で、これまた難しいぜ! ゲームは見下ろし型のシューティングゲームで、敵を全滅させるか「EXIT」から全キャラクターを脱出させるのが目的。

セガの年末セールで「1万円で何でも買っていい」と言われたので、好きに買い物するし好きなゲームの話をするよ_050
敵キャラの殺意がけっこうエグい。助けて~~~

 自機の移動は全体的に遅く、さらに攻撃は自機の真ん中から出るとは限らず、大抵のキャラクターはやや右から発射される。連射力も限られているので、ガンガン弾を発射して並み居る敵を圧殺……なんてことはできないので狙い撃ちの能力も要求されるし、連射や射程、攻撃方向なども20種類いるキャラごとに異なる。

 どの局面でどのキャラを出撃させ、どう敵を倒すか。あるいは脱出を狙うか。場合によっては誰かを犠牲にして突破口を開くか……。そんな戦略が求められるゲームとなっていて、これはもう何度も死んで敵の動きや自キャラの性能を見極めることがめちゃ大事だと思わされたぜ! これはね……深いです。どうしても1-6がクリアできねえ!

セガの年末セールで「1万円で何でも買っていい」と言われたので、好きに買い物するし好きなゲームの話をするよ_051
出口前のナイフ男軍団が死ぬほどナイフを投げてくるので死ぬ! ナイフの弾幕!

 これは攻略サイトを見ながらじっくり取り組む必要があるわね……。でもこういうゲームを覚えてガンガン進められるようになると楽しいんだよな~! そのうちがんばります……

何気にいちばんドハマりしそうな空気を感じた『SEGA AGES ヘルツォーク ツヴァイ』

セガの年末セールで「1万円で何でも買っていい」と言われたので、好きに買い物するし好きなゲームの話をするよ_052

 続いては、なんかロボットみたいなのが写ってて面白そうだし名作STG『サンダーフォース』のテクノソフトということで買ってみた『SEGA AGES ヘルツォーク ツヴァイ』(通常価格999円 セール価格499円)。

セガの年末セールで「1万円で何でも買っていい」と言われたので、好きに買い物するし好きなゲームの話をするよ_053

 どうやらRTSらしい……? ということでまずは無理せずにチュートリアルっぽいものを再生してみたが、ここですでにガッツリしたボリュームがあるっ!チュートリアルを終わらせるのに1時間くらいかかったぞっ!

セガの年末セールで「1万円で何でも買っていい」と言われたので、好きに買い物するし好きなゲームの話をするよ_054
画面中央の赤い飛行機がプレイヤー操る「自機」。司令塔であり、輸送機であり、遊撃隊でもある
セガの年末セールで「1万円で何でも買っていい」と言われたので、好きに買い物するし好きなゲームの話をするよ_055
敵地上戦力と戦う際にはロボットモードに変形する

 本作は兵器を生産して基地を占領し、補給線をつなげて最終的に敵本拠地を落とす……というタイプのシミュレーションゲームなんだが、生産できる兵器に航空戦力が無い。代わりに自軍と敵軍に1機ずつ、司令官が乗っているらしい飛行機「自機」「敵機」(とくにニックネームは無い模様)が存在。これはプレイヤーが自在に操作して戦場を駆け回り、ロボットに変形して敵戦力を撃破できるほか、輸送機として歩兵や戦車を運ぶこともしていくことになる。

 この「自機」のシステムがシミュレーションにすごく有機的な要素を加えててめちゃめちゃおもしろいぜ!
 とはいえ考えることも膨大で手を休めるヒマもなく、めちゃめちゃ難易度は高い! 敵機には対空戦力がメタになるんだがこれらは高価だし戦車には無力という面もあってどこにリソースを割くか、進軍ルートはどうするかを練るのが本当に難しい。

セガの年末セールで「1万円で何でも買っていい」と言われたので、好きに買い物するし好きなゲームの話をするよ_056
敵本拠地を落とすための攻撃部隊を編成している様子。こういう仕込みをするのは本当に楽しい

 しかし本拠地攻略用戦力を少しずつ蓄え、一気に攻撃命令を下すなんて状況ができあがるとものすごく気持ちが盛り上がる。これはすげぇ──ゲームだな! やっぱり難しいけど!

 初回プレイは40分戦い抜いた挙げ句、8割方の中継基地を抑えてたのに自軍本拠地近くの基地を奇襲され、そこから巻き返されて負けました。えっ、えっ? CPU頭良くない? そんなことすんの?

 正直かなりハマってしまいそうな空気を感じ、ある意味危険だ!!! という気がしています! こんなゲームがあったとは……。

実は全然触れたことなし……『SEGA AGES ソニック・ザ・ヘッジホッグ』

セガの年末セールで「1万円で何でも買っていい」と言われたので、好きに買い物するし好きなゲームの話をするよ_057

 残金残りわずか! 最後は『SEGA AGES ソニック・ザ・ヘッジホッグ』(通常価格999円 セール価格699円)を、正直ソニックのことあんまり知らん……ということでこの機会にやってみることにした。

 いや……いや知ってるよ!? 最低限は!? ソニックさんがセガの顔ってことはさ。ゲームも買ったことはないんだけど、なんか、友達の家だったか、あるいはどっかのお店の体験台だったかで1面はプレイしたことあるぜくらいの気持ちはあるんだよな。でも逆に言うとそれくらいの印象だな~~。

セガの年末セールで「1万円で何でも買っていい」と言われたので、好きに買い物するし好きなゲームの話をするよ_058
どっちかというとスマブラを思い出しちゃうな~みたいなところは正直ある!

 で、いざ遊んでみるとすごい! 難しい! えっ、ソニックってこんなに難しいんですか!?
 1-3クリアして最初のボスの顔を見るまで6回くらいゲームオーバーになったんだけど……。
 「リング」がダメージを追っ被ってくれるぶんマリオより死ににくそうな気がするのに!?

セガの年末セールで「1万円で何でも買っていい」と言われたので、好きに買い物するし好きなゲームの話をするよ_059
全然全然全然全然クリアできない。背景が変わるステージまで行けない! むずいぜ!

 でもなんか死なないように慎重に行ったほうがいいかっていうとむしろダッシュしまくって波にのるようにプレイしたほうがクリアできる確率が高い……ような……。いや死ぬな!?!?!? 難しいわ! メガドライブってすごいわ。

 しかし改めて遊んでみると……こう、ソニックってとにかく「圧倒的スピードによる爽快感がすごい」みたいなイメージがあったんだけど、実際に触ってみるとソニックのキャラクター性に感心させられるね。とにかく動作が細かくて驚く。

セガの年末セールで「1万円で何でも買っていい」と言われたので、好きに買い物するし好きなゲームの話をするよ_060
セガの年末セールで「1万円で何でも買っていい」と言われたので、好きに買い物するし好きなゲームの話をするよ_061
セガの年末セールで「1万円で何でも買っていい」と言われたので、好きに買い物するし好きなゲームの話をするよ_062
落ちそうなとき、壁を押しているとき、放置されたときなど様々な表情を魅せてくれるソニック

 えー、1991年のゲームでしょ? この時点でキャラクターがこれだけ直接ゲームの進行には直接関係ない演技をしてくれるのって結構うれしいよねえ。
 ソニックに愛着、というものがはじめて発生したのでいい加減見るか、『ソニック・ザ・ムービー』……という気持ちになりました。

 いや~~というわけでここまでの合計額は9,927円となりました! うおー! 残金わずか78円まで使い切ったぜ! ありがとうセガ! というわけで1万円お買い物企画、いかがでしたでしょうか。みなさんに無事「セールだったら買ってみようか……」と思っていただけたでしょうか。ちゃんとバーチャロンは買ってくれたでしょうか。

 今回の記事がみなさんの楽しい年末年始の一助になれば幸いでございます。買おうセガのゲーム! ありがとうセガ! それじゃあな。

セガの年末セールで「1万円で何でも買っていい」と言われたので、好きに買い物するし好きなゲームの話をするよ_063
セガの年末セールで「1万円で何でも買っていい」と言われたので、好きに買い物するし好きなゲームの話をするよ_064
セガの年末セールで「1万円で何でも買っていい」と言われたので、好きに買い物するし好きなゲームの話をするよ_065
セガの年末セールで「1万円で何でも買っていい」と言われたので、好きに買い物するし好きなゲームの話をするよ_066

 龍が如く7 バトル救援パック

 通常価格100円 セール価格50円

 残金 28円

 セガ

 ありがとう

【あわせて読みたい】

最大90%オフ、100タイトル以上対象の「セガ 年末年始スペシャルセール」が開催。『ロストジャッジメント』、『ソウルハッカーズ2』などのタイトルが対象

セガは、12月21日よりPlayStationStoreおよびニンテンドーeショップにてPS5、PS4、Nintendo Switch、3DS用タイトルを対象とした、「セガ 年末年始スペシャルセール」を開始した。

ライター
殺人サイボーグVTuber。『アイドルマスターシンデレラガールズ』の池袋晶葉ちゃんにドハマりし、彼女のファン・担当Pを増やして総選挙での投票数を増やし、ボイスを実装してもらうために暗躍中。日夜動画を更新したりマンガを書いたり小説やWeb記事を書いたりしている。この記事を読んだら池袋晶葉ちゃんに投票してね。 ポータルサイト:https://www.machinery-tomoko.com/
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Amazon売上ランキング

集計期間:2023年2月2日20時~2023年2月2日21時

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ