ソフビ人形「ポケモンキッズ」の初代バージョンが22年ぶりに復刻。当時のずんぐりむっくりなピカチュウも

 バンダイ キャンディ事業部は「ポケモンキッズ(初代復刻弾)」を2018年12月3日より発売中だ。価格は180円(税別)。

(画像はAmazon | ポケモンキッズ (初代復刻弾) (12個入) 食玩・ガム (ポケットモンスター)より)

 「ポケモンキッズ」は、アニメ「ポケットモンスター」シリーズの開始にあわせ、1996年10月より展開されている食玩シリーズ。商品には彩色済ソフビ人形1個とチューインガムなどが同梱されている。本日より発売開始となった「ポケモンキッズ(初代復刻弾)」は、名前のとおりシリーズ初代の復刻弾となる。

 ソフビ人形は、ウェブ投票などから寄せられた意見を元に151種類の中から全10種およびシークレット1種が収録されている。パッケージは当時のデザインが再現された5色、さらにカード1枚がランダムで封入されたクローズドパッケージ仕様で展開。ソフビ人形のラインナップは以下のとおり。

・リザードン
・トランセル
・ピカチュウ
・ライチュウ
・プリン
・コイル
・ゲンガー
・ラプラス
・イーブイ
・ミュウツー
・シークレット

(画像は

 また、今回の「ポケモンキッズ(初代復刻弾)」にてシリーズ累計の累計販売個数は3億個を突破したことも発表された。キャンペーンサイトでは『#みんなのポケモンキッズ』フォトキャンペーンや、「ポケモンキッズ」最新弾に関する情報も公開中だ。

文/渡邉卓也

関連記事:

『ポケモン』イーブイを育成するコラボ『たまごっち』が発売決定。ゲーム版にもない異なる姿に変化、トイレの代わりに毛玉掃除?

「ゼビウス」がなければ「ポケモン」は生まれなかった!?———遠藤雅伸、田尻智、杉森建がその魅力を鼎談。ゲームの歴史を紐解く連載シリーズ「ゲームの企画書」第一回

著者
渡邉卓也
「マリオの乳で育った男」と自称するフリー・ゲームライター。いくつかのメディアでゲームニュース、レビュー、コラムなどを担当。自分が書いた記事で気に入っているのは「なぜこのゲームが「モンハン」の次に売れるのか…? 『Ice Station Z』から見る3DSという市場の特殊性とゲームの評価の難しさ」。好きなキャラクターは「しずえ」と「カービィ」。
Twitter:@SSSSSDM
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
電ファミのDiscordでこの記事について語ろう!

関連記事

SNSで話題の記事

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

関連サイト

その他

SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE 公認攻略Wiki
若ゲのいたり
榎本俊二の現代ゲーム用語大全

カテゴリーピックアップ