女の子たちだけのゆる~いサバイバルアドベンチャー『じんるいのみなさまへ』がPS4とNintendo Switchで5月30日に発売決定

 日本一ソフトウェアは、女の子たちだけのゆる~いサバイバルアドベンチャー『じんるいのみなさまへ』を発表し、合わせてティザートレイラーと公式サイトを公開した。プラットフォームはPS4とNintendo Switch。価格は通常版およびダウンロード版とも税別6980円。発売日は5月30日となる。

 本作は開発は『AKIBA’S TRIP』のアクワイアが手掛け、キャラクターデザインは春夏冬ゆう氏が手掛けている。仲睦まじい女の子たちによる、女の子たちだけのゆる~い生活を楽しめるアドベンチャーゲームだ。ただし舞台は無人になって荒廃した秋葉原。観光旅行に来ていたはずのホテルを目を覚ますと、秋葉原は廃墟と化していた。

 こうして他に誰もいない中、5人の女の子たちはみんなで仲良く助け合い、楽しい毎日を過ごす共同生活が始まることに。どんな状況でも女の子たちは明るく真っ直ぐ、秋葉原のギャップに迷いつつも、本来の目的であった観光を全力で楽しみ始める。

(画像は『じんるいのみなさまへ』公式サイトより)
(画像は『じんるいのみなさまへ』公式サイトより)

 本作は女の子の日々の生活にフォーカスをあてている。ホテルの厨房にはカップラーメンや調理器具が一式揃っているので、食材さえあれば調理することが可能だ。秋葉原という名のダンジョンを探索し、食材や使えるものを探し出そう。近くの神田川までいって釣りをしたり、種を植えて作物を育てる畑仕事も可能だ。

 さらに火はどうやっておこすのか、あれは食べても大丈夫なのか。そういったときは同人ショップにある同人誌を使って情報を集めれることができる。瓦礫の山から道具を入手し、工作をすると、畑仕事や釣りがはかどるはずだ。公式サイトのスクリーンショットからは、時間やスキルの概念もあるようである。

(画像は『じんるいのみなさまへ』公式サイトより)
(画像は『じんるいのみなさまへ』公式サイトより)

 春夏冬ゆう氏が手掛けたゆるふわなキャラクターデザインと、過酷な状況設定のギャップにより、一風変わったガールズ・アドベンチャーが楽しめそうだ。なお、「アニメイト百合部」、「ゲーマーズ百合部」のある店舗で予約すると、メインビジュアルが使用された非売品販促用B2ポスターをプレゼントされる。詳細は公式サイトで確認して欲しい。

ライター/福山幸司

関連記事:

極寒の世界を生き延びるオンライン人狼サバイバルゲーム『Project Winter』Steamで配信開始。日本語に対応

恐竜の世界でサバイバル。大人気のオープンワールドがスマホにも登場【日記風レビュー:ARK: Survival Evolved】

ライター
福山幸司
85年生まれ。大阪芸術大学映像学科で映画史を学ぶ。幼少期に『ドラゴンクエストV』に衝撃を受けて、ストーリーメディアとしてのゲームに興味を持つ。その後アドベンチャーゲームに熱中し、『この世の果てで恋を唄う少女YU-NO』がオールタイムベスト。最近ではアドベンチャーゲームの歴史を掘り下げること、映画論とビデオゲームを繋ぐことが使命なのでは、と思い始めてる今日この頃。
Twitter:@fukuyaman
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ユーザー協賛プロジェクト

世界征服大作戦

電ファミの記事は協賛者の皆さまの支援によって成り立っています!

世界征服大作戦とは?

電ファミのファンクラブです。ゲームを中心にしながら、ひいてはマンガやアニメなど、エンタメ全般を扱うファンクラブへの成長を目指します。主要メンバーとして、元週刊少年ジャンプの編集長・Dr.マシリトこと鳥嶋和彦氏なども参加。面白いコンテンツによる世界征服を本気で企むコミュニティです。

詳しくはこちら

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ

若ゲのいたり〜ゲームクリエイターの青春〜

若ゲのいたり〜ゲームクリエイターの青春〜の記事一覧