『Bloodborne』のルドウイークを回避やバフを一切使わず初期状態のレベル4でノーダメ撃破。推奨レベル100前後とも言われる高難度ボスが半裸の変態男に完敗

 高い難易度で知られるフロム・ソフトウェアの『Dark Souls』シリーズ『Bloodborne』。海外ではこれらをまとめて「Soul Borne」というジャンル名で呼ばれることもある。さまざまなフォロワーゲームを生んだ大人気シリーズだが、ゲームの虜となったプレイヤーは、今なお独創的な方法でゲームをクリアしようとしている。

 そんなプレイヤーのひとりであるArtiih氏は、『Bloodborne』のDLC「The Old Hunters」のエリア1のボスである「醜い獣、ルドウイーク/聖剣のルドウイーク」初期状態のレベル4、ローリング、ダッシュ、ステップ、カレル文字、バフ、そして他のプレイヤーの支援も一切受けずに倒し切るスーパープレイ動画を公開した。言い換えれば、Artiih氏はこのボスを倒すのに左右のスティックとLRキーしか使っていない。

 Artiih氏のキャラクターはほぼ裸一貫、初期装備のノコギリ鉈を最大まで強化した武器を装備している。ルドウイークはどちらの形態でもノコギリ属性が弱点となっているため、少し有利に戦える。また、ゲームでも異彩を放つボスとしてファンに愛される「悪夢の主、ミコラーシュ」を倒すと貰える「メンシスの檻」を頭部に装備している。

(画像はYouTube | 「Bloodborne BL4 – Ludwig without Rolling/Sprinting/Quickstepping/Buffs/Runes [Flawless]」より)
(画像はYouTube | 「Bloodborne BL4 – Ludwig without Rolling/Sprinting/Quickstepping/Buffs/Runes [Flawless]」より)

 「The Old Hunters」は本編では中盤ごろから挑むことが出来るが、その難易度はゲームを一度クリアした人向けとなっている。DLCのボスは基本的に『Bloodborne』のラスボスと同じかそれ以上に難しい。「醜い獣、ルドウイーク/聖剣のルドウイーク」に挑む適正レベルはかねがねレベル100前後だと言われていることを考えれば、初期状態のレベル4で挑むのがどれほど無謀かわかるだろう。

 もちろん、やりこみ重視のプレイヤーの多い『Bloodborne』なので、レベル4でクリアするプレイヤーは少なくない。しかし、バフやカレル文字だけでなく、ローリングやステップといった基本システムまで利用せずにクリアしようと思うプレイヤーはそう多くはないだろう。

(画像はYouTube | 「Bloodborne BL4 – Ludwig without Rolling/Sprinting/Quickstepping/Buffs/Runes [Flawless]」より) 
なおルドウイークの持つムーンライトソードは『キングスフィールド』から『アーマードコア』まで、フロム・ソフトウェアのゲームの多くに登場する。
(画像はYouTube | 「Bloodborne BL4 – Ludwig without Rolling/Sprinting/Quickstepping/Buffs/Runes [Flawless]」より)

 ステップやローリングを使わないため、すべての攻撃を歩行のみで避ける必要がある。動画で見るととてもなめらかに回避しているが、ボスの攻撃と範囲を完璧に読み、緊急回避が使えないため事前に安全地帯に移動しなければならない。特に「醜い獣、ルドウイーク」が吐く白い液体は、ボスの近くにいない場合回避するにはステップが必要となる。

 海外フォーラムのRedditでArtiih氏は「常にルドウイークの近くにいる必要がある」とこともなげに答えているが、そこに至るためには多くの修練が必要なことは想像に難くない。

(画像はYouTube | 「Bloodborne BL4 – Ludwig without Rolling/Sprinting/Quickstepping/Buffs/Runes [Flawless]」より)

 なお、Artiih氏はここしばらく『Cuphead』の動画を投稿し続けていた。しかし、この動画を投稿したことで『Bloodborne』熱が再燃。アメンドーズを初期状態でローリング、ステップ、カレル文字、バフを利用せずに倒し切る動画も投稿している。

ライター/古嶋 誉幸

関連記事:

『スマブラSP』プロゲーマーが「灯火の星」ハードモード&スピリッツなしの鬼畜縛りプレイに挑戦。「Five Gods」の一角であるMew2King氏がクリア

『ドラクエ7』キーファをレベル99へ。600時間を費やした挑戦は、好きだった配信者の無念を受け継いで始まった

ライター
一日を変え、一生を変える一本を!学生時代Half-Lifeに人生の屋台骨を折られてから幾星霜、一本のゲームにその後の人生を変えられました。FPSを中心にゲーム三昧の人生を送っています。
Twitter: @pornski_eros
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
電ファミのDiscordでこの記事について語ろう!

関連記事

SNSで話題の記事

新着記事

新着記事

連載・特集一覧

カテゴリ

ゲームマガジン

関連サイト

その他

若ゲのいたり
榎本俊二の現代ゲーム用語大全

カテゴリーピックアップ