『テトリス99』がオフラインでも遊べる個人練習に特化したモードを実装。有料追加コンテンツ第1弾として本日5月10日より配信開始

 任天堂は本日5月10日にNintendo Switch用ソフト『テトリス99』のアップデートを行い、初の有料追加コンテンツを配信することを発表した。

 今回の追加コンテンツは第1弾とされ、後日、第2弾の配信も予定されている。価格は第1弾、第2弾がセットとなって1000円。

(画像は任天堂公式サイトより)

 『テトリス99』は、「Nintendo Switch Online」の加入者限定特典タイトル。99人のプレイヤーが同時にテトリスを開始し、最後のひとり(テト1)になるまで続けていくゲームだ。

 今回配信される有料追加コンテンツ第1弾には、以下の2種類のモードが搭載されている。

CPUバトルモード

(画像は任天堂公式サイトより)

 自分以外の98人すべてがCPUとなるモード。CPUのレベルは5段階に設定が可能。

マラソンモード

(画像は任天堂公式サイトより)

 ‟99人で戦う”という要素はなく、ひとりでプレイしていくモード。自身のテクニックを磨くなど練習に適している。

 今回のコンテンツは個人のスキルアップに特化した内容で、さらにそれがオフラインで場所を問わずもプレイできることが特徴となる。

 本作はいわゆるバトルロイヤル的なルールである以上、初心者はただただ追い詰められて何もできずにゲームオーバーとなってしまうことも少なくない。したがって、レベルを設定できるCPUバトルモードやひとりで落ち着いて挑めるマラソンモードは初心者の練習にも適した要素といえるだろう。

 なお、前述した有料追加コンテンツ第2弾の内容は「家族や友達と一緒にCPU戦が楽しめるオフラインコンテンツ」であるとすでに予告され、より多様なプレイスタイルが楽しめそうだ。

(画像は任天堂公式サイトより)

 また、今回のアップデートでは、有料追加コンテンツのほかに、見ためをゲームボーイ仕様にできるテーマが手に入るテトリス35周年を記念した大会も告知された。

<イベント名>
第3回テト1カップ テトリス35周年記念祭!

 

<開催期間>
2019年5月17日(金)16:00 ~ 2019年5月20日(月)15:59

 

<イベント概要>
期間中、順位に応じてイベントポイント(※)をゲット。
イベントポイントを100ポイントゲットした方には、GB版『テトリス』テーマをプレゼントします。

 

※1位100ポイント、2位50ポイント、3位30ポイント、4~10位20ポイント、11~30位10ポイント、31~50位7ポイント、51位~90位4ポイント、91位~99位1ポイント

 初心者にも易しく遊びやすくなった『テトリス99』をこの機会にプレイしてはいかがだろうか。

ライター/ムニエル

関連記事:

Nintendo Switch『テトリス99』配信記念イベント「テト1カップ」が開催へ。1位になればゴールドポイント999ポイントを手に入れるチャンス

海外版『テトリス』発売から30年の挑戦を経て人類が「33面」に到達する。約0.3秒で地面まで落下&即着する世界

ライター
ムニエル
大学時代はフリーライターとしてスマートフォンゲーム、インディーゲーム、eスポーツ関連の記事を執筆。週刊誌の編集も経験する。DTMを嗜み、特にゲームBGMとクラシックを愛する。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
電ファミのDiscordでこの記事について語ろう!

関連記事

SNSで話題の記事

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

関連サイト

その他

若ゲのいたり
榎本俊二の現代ゲーム用語大全

カテゴリーピックアップ