Nintendo Switch版『絶体絶命都市4Plus』が9月に発売決定。PS4版DLC「後日談」は5月下旬に配信へ

 グランゼーラは、Nintendo Switch向けタイトル『絶体絶命都市4Plus -Summer Memories-』を2019年9月に発売すると明らかにした。あわせてPS4版の追加DLC『後日談』とセール情報を公開している。

(画像は『絶体絶命都市4Plus -Summer Memories- for Nintendo Switch』発売のお知らせ グランゼーラ公式サイトより)

 『絶体絶命都市4Plus -Summer Memories-』は、災害をテーマにしたサバイバル・アドベンチャーゲーム『絶体絶命都市』シリーズ最新作。2018年11月にPS4版が発売されており、新たにNintendo Switch版が発売されることが決定した。価格は6480円(税別)となる。

 本作でプレイヤーは入社試験の面接に向かう主人公となり、未曾有の大地震に遭遇することになる。オフィスビルは倒壊し、道路は寸断。夏の気候、不足する水・食料、トイレの不足などの劣悪な衛生環境などに苦しみながら、さまざまな人物と出会いサバイバルし、崩壊する都市を脱出することが目的となる。

(画像は『絶体絶命都市4Plus -Summer Memories- for Nintendo Switch』発売のお知らせ グランゼーラ公式サイトより)
(画像は『絶体絶命都市4Plus -Summer Memories- for Nintendo Switch』発売のお知らせ グランゼーラ公式サイトより)

 また、PS4版の追加DLC『後日談』が2019年5月下旬に配信されることが明らかになった。DLCリリース記念キャンペーンも実施されており、2019年6月14日までPS4 DL版が25%OFFの5400円(税別)で販売される。

ライター/渡邉卓也

関連記事:

【更新】『R-Type Final 2』正式発表。エイプリールフールに見せかけ開発は本当に進行中

大都市で起きた震災からの生還を目指す『絶体絶命都市4Plus -Summer Memories-』の発売日が11月22日に変更。さらなるクオリティアップを目指す

ライター
渡邉卓也
「マリオの乳で育った男」と自称するフリー・ゲームライター。いくつかのメディアでゲームニュース、レビュー、コラムなどを担当。自分が書いた記事で気に入っているのは「なぜこのゲームが「モンハン」の次に売れるのか…? 『Ice Station Z』から見る3DSという市場の特殊性とゲームの評価の難しさ」。好きなキャラクターは「しずえ」と「カービィ」。
Twitter:@SSSSSDM
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
電ファミのDiscordでこの記事について語ろう!

新着記事

新着記事

ユーザー協賛プロジェクト

世界征服大作戦

電ファミの記事は協賛者の皆さまの支援によって成り立っています!

世界征服大作戦とは?

電ファミのファンクラブです。ゲームを中心にしながら、ひいてはマンガやアニメなど、エンタメ全般を扱うファンクラブへの成長を目指します。主要メンバーとして、元週刊少年ジャンプの編集長・Dr.マシリトこと鳥嶋和彦氏なども参加。面白いコンテンツによる世界征服を本気で企むコミュニティです。

詳しくはこちら

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

関連サイト

その他

若ゲのいたり
榎本俊二の現代ゲーム用語大全

カテゴリーピックアップ

若ゲのいたり〜ゲームクリエイターの青春〜

若ゲのいたり〜ゲームクリエイターの青春〜の記事一覧