スクウェア・エニックス、『アベンジャーズ』新作ゲームを6月のE3で正式発表へ。『トゥームレイダー』開発元などが制作を担当

 スクウェア・エニックスとマーベル・エンターテインメントは、『アベンジャーズ』新作ゲーム『Marvel’s Avengers』を公表し、6月のE3 2019に合わせてお披露目すると発表した。

 新たに開設された同作の公式Twitterアカウントが伝えた情報で、現地時間の6月10日午後6時、日本時間では6月11日午前10時から実施されるスクウェア・エニックスのライブストリーミングでさらなる詳細が公開される予定となっている。

 スクウェア・エニックスとマーベル・エンターテインメントは2017年1月、数年間にわたり複数の『アベンジャーズ』ゲームを世に送り出すパートナーシップを締結したと発表。その際に発表されていたのが、第1弾タイトルである「The Avengers Project」だ。開発は近年の『トゥームレイダー』シリーズを手がけたCrystal Dynamicsと、『Deus Ex』シリーズで知られるEidos Montrealが担当する。

 これまでゲームの詳細は一切伝えられてこなかったが、2017年に公開されたコンセプト映像では「ハルク」、「ソー」、「アイアンマン」、「キャプテン・アメリカ」の登場を予感させるシーンとともに、「#Reassemble」のTwitter向けタグが公開されていた。

 映画シリーズの節目となった『アベンジャーズ:エンド・ゲーム』が世界各地で興行収入1位の座を得ている『アベンジャーズ』シリーズ。ゲームの世界でもそれに匹敵するような作品が登場するのか、6月のライブストリーミングに期待したい。

文/ishigenn

関連記事:

【寺田P×奈須きのこ:対談】決戦!『スパロボ』VS『Fate』――と思いきや、奈須きのこのスパロボ愛が炸裂して、寺田Pから濃ゆい制作秘話が聞けちゃった!

『Marvel’s Spider-Man』のピーターは家なしの23歳!? 映画やコミックとの違いを知ればゲームがもっと楽しくなる

編集
ニュースから企画まで幅広く執筆予定の編集部デスク。ペーペーのフリーライター時代からゲーム情報サイト「AUTOMATON」の二代目編集長を経て電ファミニコゲーマーにたどり着く。「インディーとか洋ゲーばっかりやってるんでしょ?」とよく言われるが、和ゲーもソシャゲもレトロも楽しくたしなむ雑食派。
Twitter:@ishigenn
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
電ファミのDiscordでこの記事について語ろう!

SNSで話題の記事

新着記事

新着記事

ユーザー協賛プロジェクト

世界征服大作戦

電ファミの記事は協賛者の皆さまの支援によって成り立っています!

世界征服大作戦とは?

電ファミのファンクラブです。ゲームを中心にしながら、ひいてはマンガやアニメなど、エンタメ全般を扱うファンクラブへの成長を目指します。主要メンバーとして、元週刊少年ジャンプの編集長・Dr.マシリトこと鳥嶋和彦氏なども参加。面白いコンテンツによる世界征服を本気で企むコミュニティです。

詳しくはこちら

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

関連サイト

その他

若ゲのいたり
榎本俊二の現代ゲーム用語大全

カテゴリーピックアップ

若ゲのいたり〜ゲームクリエイターの青春〜

若ゲのいたり〜ゲームクリエイターの青春〜の記事一覧