『Watch Dogs Legion』正式発表。老婆から学生まで、ロンドンに住む多数のキャラクターが操作可能な斬新なオープンワールドゲームに

 日本時間6月11日に行われたユービーアイソフトカンファレンス2019にて、シリーズ最新作『Watch Dogs Legion』が発表された。発売日は2020年3月6日。対応プラットフォームはPlayStation 4、Xbox One、Nintendo Switch、Google Stadia、PCとなる。

(画像はYouTube | 「ユービーアイソフトカンファレンス2019」日本語同時通訳付より)
(画像はYouTube | 「ユービーアイソフトカンファレンス2019」日本語同時通訳付より)
(画像はYouTube | 「ユービーアイソフトカンファレンス2019」日本語同時通訳付より)
(画像はYouTube | 「ユービーアイソフトカンファレンス2019」日本語同時通訳付より)

 『Watch Dogs Legion』は崩壊を迎えつつあるブレグジット後のイギリス、ロンドンが舞台だ。独裁国家による支配に反乱する人々が主役となり、レギオンの名が示すように老若男女たくさんの人々をプレイヤーは操作可能。ロンドン中に潜む彼・彼女らを集め、レジスタンスを作り上げていく。MI6エージェントから老婆まで、ロンドンに住む全ての住人はレジスタンスとしてリクルート可能で、全てに独自のバックボーンやアニメーションが用意されているという。

 トレイラーでは若い男性だけでなく、おばあちゃんがマスクを被り、市民を弾圧する悪人たちをスタンガンで叩き伏せる姿を見ることもできた。ただし、死んでしまえばそのキャラクターはロストしてしまう。

 E3前にリークされ、直前にE3で発表されることが正式に認められた『Watch Dogs Legion』。これまで主役だったエイデンから、ロンドンに住むイギリス人たちが主役となる野心的なゲームプレイを備えた本作がどのようなものになるのか、今後の続報が楽しみだ。

ライター/古嶋 誉幸

ライター
一日を変え、一生を変える一本を!学生時代Half-Lifeに人生の屋台骨を折られてから幾星霜、一本のゲームにその後の人生を変えられました。FPSを中心にゲーム三昧の人生を送っています。
Twitter: @pornski_eros
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
電ファミのDiscordでこの記事について語ろう!

SNSで話題の記事

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

関連サイト

その他

若ゲのいたり
榎本俊二の現代ゲーム用語大全

カテゴリーピックアップ

若ゲのいたり〜ゲームクリエイターの青春〜

若ゲのいたり〜ゲームクリエイターの青春〜の記事一覧