『Sky 星を紡ぐ子どもたち』国内Android版が12月13日より配信決定。iOSからのデータ引継ぎも可能

 thatgamecompanyは12月11日(水)、iOS向けに配信している『Sky 星を紡ぐ子どもたち』の国内Android版を、12月13日(金)より配信することを発表した。

 『Sky 星を紡ぐ子どもたち』は、2019年7月にiOS版がリリースされたアドベンチャーゲームだ。美しい風景の中を飛び回り、他のプレイヤーたちと協力しながら謎を解き明かしていく。印象的なプレイ体験を与えてくれる本作は、Appleが選ぶ「Best of 2019」にて今年最も優れたゲームを表彰する「iPhone Game of the Year」の座に輝いている。

 一方、Android版は長らく配信が行われず、7月以降事前登録の受付のみが続いていたため、今回の配信開始はAndroidユーザーにとって待望の解禁となる。また、これまでiOS版で遊んでいたデータをAndroid版に引き継いで遊ぶことも可能だ。

・配信開始時の動作環境は、Android9以上のOS、2GBを超えるRAMサイズ、64ビットARM系のプロセッサを備えた端末となります。対応環境は順次拡大をしていく予定です。

・ゲームの進捗はGoogleアカウントに紐づけされます。これまでiOS版で遊んでいた進捗データをAndroid版と同期し、共通のデータで遊ぶことも可能です。詳しくはこちらのインストラクションをご参照ください。(インストラクション記事準備中、本日正午公開を予定しています)
http://bit.ly/newsSkyAndroidJP

・Android β版とはアプリケーションが異なりますので、β版の進捗はお引継ぎいただけません。

・現在好評開催中のシーズンイベント『想いを編む季節』へはAndroid版プライヤーの方もご参加頂けます。また、ホリデーシーズンには期間限定のイベント『聖なる星の日々』の開催も予定しております。ぜひご参加ください。


(商品情報)

商品タイトル:Sky 星を紡ぐ子どもたち

ジャンル:ソーシャルアドベンチャーゲーム

プレイ人数:1〜最大8名 (常時オンライン接続必須)

対応環境:iOS版リリース中 http://bit.ly/PlaySkyiOS
Android版12月13日配信予定 http://bit.ly/PlaySkyAndroid

Apple TV、macOS、PC ならびに家庭用ゲーム機を含むマルチプラットフォーム展開を予定

料金:基本プレイ無料(アプリ内課金あり)

開発会社:thatgamecompany

ライター/ヨシムネ

ライター
ヨシムネ
2019年11月加入。小学生の時に『ラグナロクオンライン』に出会ったことがきっかけでオンラインゲームにのめり込む。
コミュニケーション手段としてのゲームを追い続けている。好きなゲームは『アクトレイザー』『モンスターファームアドバンス2』『新・世界樹の迷宮2』など。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ユーザー協賛プロジェクト

世界征服大作戦

電ファミの記事は協賛者の皆さまの支援によって成り立っています!

世界征服大作戦とは?

電ファミのファンクラブです。ゲームを中心にしながら、ひいてはマンガやアニメなど、エンタメ全般を扱うファンクラブへの成長を目指します。主要メンバーとして、元週刊少年ジャンプの編集長・Dr.マシリトこと鳥嶋和彦氏なども参加。面白いコンテンツによる世界征服を本気で企むコミュニティです。

詳しくはこちら

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ

若ゲのいたり〜ゲームクリエイターの青春〜

若ゲのいたり〜ゲームクリエイターの青春〜の記事一覧