コナミ、音楽ゲームで初のeスポーツプロリーグ『BEMANI PRO LEAGUE』を発足。1チーム4人のプロゲーマーで6企業が頂点を目指す

 コナミアミューズメントは12月13日(金)より、同社調べで日本初となる音楽ゲームのeスポーツプロリーグ「BEMANI PRO LEAGUE(ビーマニ プロ リーグ)」を発足させたことを発表した。また、シーズン開幕に先立って公式Twitterアカウントも開設されている。

(画像は「BEMANI PRO LEAGUE」公式サイトより)

 プロリーグでは、1999年から稼働している『BEMANI』シリーズの第2作目『beatmania IIDX』を使用。アミューズメント施設を運営する6つの企業【※】がチームのオーナーになり、コナミアミューズメント独自の審査を通過したプロゲーマーをドラフト会議にて指名、獲得した選手を4名1組のチームで対戦させる予定だ。

※アミューズメント施設を運営する6つの企業
共和コーポレーション、マタハリーエンターテイメント、山崎屋、ラウンドワン、レジャラン、ワイ・ケーコーポレーション

(画像は「KONAMI公式」YouTubeチャンネルより)

 初年度シーズンは2020年5月からの稼働を予定しており、全チームの総当たり戦を2回行って上位3チームを決定する「レギュラーシーズン」、3チームで総当たり戦を行い上位2チームを決定する「セミファイナル」、リーグ優勝チームを決める「ファイナル」の3段階で構成される。

 試合会場には、2020年1月にコナミがオープンを予定しているeスポーツ複合施設「esports 銀座 studio」が使われる。同施設にはeスポーツ大会の配信スタジオを中心に、関連する人材を育成するスクールと、体験型ショールームが併設されることになっており、日本におけるeスポーツの重要な拠点となりそうだ。

ライター/ヨシムネ

ライター
ヨシムネ
2019年11月加入。小学生の時に『ラグナロクオンライン』に出会ったことがきっかけでオンラインゲームにのめり込む。
コミュニケーション手段としてのゲームを追い続けている。好きなゲームは『アクトレイザー』『モンスターファームアドバンス2』『新・世界樹の迷宮2』など。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ユーザー協賛プロジェクト

世界征服大作戦

電ファミの記事は協賛者の皆さまの支援によって成り立っています!

世界征服大作戦とは?

電ファミのファンクラブです。ゲームを中心にしながら、ひいてはマンガやアニメなど、エンタメ全般を扱うファンクラブへの成長を目指します。主要メンバーとして、元週刊少年ジャンプの編集長・Dr.マシリトこと鳥嶋和彦氏なども参加。面白いコンテンツによる世界征服を本気で企むコミュニティです。

詳しくはこちら

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ

若ゲのいたり〜ゲームクリエイターの青春〜

若ゲのいたり〜ゲームクリエイターの青春〜の記事一覧