出渕裕・草彅琢仁の二人展「翔ぶ夢をしばらくみない」が開催中。「翔ぶ」をテーマに、『聖戦士ダンバイン』や『ラーゼフォン』のイラストが展示。下北沢で2月29日まで開催

 出渕裕氏と草彅琢仁氏のふたりのイラストレーターによる二人展「翔ぶ夢をしばらくみない」が下北沢にある「Barラストチャンス」で開催されている。入場は無料だが、ワンドリンクの注文が必要となる。定休日は火曜日、営業時間は18:00~翌5:00、開催期間は2月1日から2月29日までとなる。

 アニメーション・特撮などの世界でデザイナーとして活躍し、さまざまな作品でメルクマークを打ち立てている出渕裕氏、草彅琢仁氏のイラスト展「翔ぶ夢をしばらくみない」が開催されている。このイラスト展は定期的に開催しており今回で第3回目。テーマは「翔ぶ」となり、翼や羽などをモチーフとした『聖戦士ダンバイン』『ラーゼフォン』などのイラストが展示されている。

 会場となる「Barラストチャンス」は、名前の通りBarなので、夜間にソフトドリンクやお酒を飲みつつカジュアルにイラスト観賞を楽しむ催しとなる。開催中は二人のクリエイターをイメージしたオリジナルカクテル、オリジナルラベルのワインも提供するという。

オリジナルカクテル「夕焼」
オリジナルカクテル「青空」
オリジナルワインラベル

 また、2月15日の16:30からは、銀河で一番『スター・ウォーズ』を愛する落語家・林家けい木による「第3回落語チャンス」会も開催予定(2000円・ワンドリンク付き)。お酒とアートと話芸が一緒に楽しめる。

 出渕氏の作品は『聖戦士ダンバイン』と『ラーゼフォン』が中心でなっているそうで、両氏が「翔ぶ」というテーマでどのようにイラストを選定しているのか、興味深いものとなっていそうだ。両氏のイラストに囲まれながら、ソフトドリンクやお酒を嗜んでみてはいかがだろうか。

会期 2月1日(土)~29日(土)
場所 下北沢 Barラストチャンス http://barlastchance.com/
「下北沢」駅より小田急バス【下61】、もしくは「渋谷」駅より京王バス【渋54】に乗車
して「代沢小学校」で下車すぐ
営業時間:18:00~翌5:00
定休日 :火曜日
座席数 :30席(カウンター10・テーブル20)
料金  :チャージなし、カード利用可
所在地 :東京都世田谷区代沢4-41-8竹ビル1F
電話番号:03-3795-5292

ライター/福山幸司

ライター
福山幸司
85年生まれ。大阪芸術大学映像学科で映画史を学ぶ。幼少期に『ドラゴンクエストV』に衝撃を受けて、ストーリーメディアとしてのゲームに興味を持つ。その後アドベンチャーゲームに熱中し、『この世の果てで恋を唄う少女YU-NO』がオールタイムベスト。最近ではアドベンチャーゲームの歴史を掘り下げること、映画論とビデオゲームを繋ぐことが使命なのでは、と思い始めてる今日この頃。
Twitter:@fukuyaman
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ユーザー協賛プロジェクト

世界征服大作戦

電ファミの記事は協賛者の皆さまの支援によって成り立っています!

世界征服大作戦とは?

電ファミのファンクラブです。ゲームを中心にしながら、ひいてはマンガやアニメなど、エンタメ全般を扱うファンクラブへの成長を目指します。主要メンバーとして、元週刊少年ジャンプの編集長・Dr.マシリトこと鳥嶋和彦氏なども参加。面白いコンテンツによる世界征服を本気で企むコミュニティです。

詳しくはこちら

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ

若ゲのいたり〜ゲームクリエイターの青春〜

若ゲのいたり〜ゲームクリエイターの青春〜の記事一覧