『ワンダと巨像』の「第3の巨像」の巨像の予約受付が開始。高さ約55cmの大迫力でPS4リマスター版のクオリティを再現

 スタチューメーカーのプライム1スタジオは、「アルティメットジオラママスターライン ワンダと巨像 第3の巨像」の予約受付を開始したことを発表した。価格は87900円(税別)。

 本商品は、名作ゲームと名高い『ワンダと巨像』に登場する「第3の巨像」を、2018年に発売されたPlayStation 4版のクオリティーで立体化している。商品サイズは高さ55.7cm、横幅47.6cm、奥行き53cmで、”巨像”の名にふさわしい存在感を放つ。

 ”眠るる巨人”とも呼ばれる「第3の巨像」は、体を覆う毛の表現や石造りの鎧の質感、振り下ろされた石刀などの特徴を持っている。本商品でも、それらの特徴が精巧に表現されており、ゲームのメインビジュアルを彷彿とさせる。

 また、頭部にはLEDライトアップ機能が搭載されているほか、石刀をつたって体へ駆けのぼろうとするワンダの交換パーツも用意。赤い眼光がワンダを見つめる緊張感あふれるシーンを再現可能だ。

 また、4月20日(金)までの予約分には、ゲーム中に登場し、”ライフゲージ”の上限をあげる「光る尻尾を持つトカゲ」のディスプレイフィギュアが付属する。

 なお、プライム1スタジオは「第1の巨像」を再現した「アルティメットジオラママスターライン ワンダと巨像 第1の巨像 EX版」の予約も受け付けているので、興味があればこちらもチェックしてみてほしい。

ライター/ヨシムネ

ライター
ヨシムネ
2019年11月加入。小学生の時に『ラグナロクオンライン』に出会ったことがきっかけでオンラインゲームにのめり込む。
コミュニケーション手段としてのゲームを追い続けている。好きなゲームは『アクトレイザー』『モンスターファームアドバンス2』『新・世界樹の迷宮2』など。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ユーザー協賛プロジェクト

世界征服大作戦

電ファミの記事は協賛者の皆さまの支援によって成り立っています!

世界征服大作戦とは?

電ファミのファンクラブです。ゲームを中心にしながら、ひいてはマンガやアニメなど、エンタメ全般を扱うファンクラブへの成長を目指します。主要メンバーとして、元週刊少年ジャンプの編集長・Dr.マシリトこと鳥嶋和彦氏なども参加。面白いコンテンツによる世界征服を本気で企むコミュニティです。

詳しくはこちら

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ

若ゲのいたり〜ゲームクリエイターの青春〜

若ゲのいたり〜ゲームクリエイターの青春〜の記事一覧