『あつまれ どうぶつの森』2種類の新CMが公開。”何もないから何でもできる”島での生活を紹介、新要素のDIYを満喫しよう

 来月に発売を控えたNintendo Switch用ソフト『あつまれ どうぶつの森』の新CMが2種類公開された。

 ふたつのCMはそれぞれ“上陸編”と“ゼロから作る編”に分かれており、新生活に向けてのワクワク感が膨らむものとなっている。 “上陸編”ではセスナに乗って無人島を眺めるむらびとや、四季折々のさまざまな島の顔が映しだされる。

 そしてもうひとつの“ゼロから作る編”では本作からの新要素である、DIYのシステムが前面に押し出されている。作った道具で川を渡ったり、崖を登ったり。そして、おなじみの化石をスコップで掘る映像までも。
 「何もないから何でもできる」という特徴を捉えたCMとなっている。

(画像はYouTube 「あつまれ どうぶつの森 TVCM ゼロから作る篇」より)

 『あつまれ どうぶつの森』は2020年3月20日に発売予定で、現在は予約購入が受付中だ。

ライター
 
メイプルストーリーで人との関わり方を学び、ゲームのゲームらしさについて考えるようになる。主にRPG、アドベンチャーゲーム、アクションゲームの物語やシステムに興味のある学生。
Twitter:@zombie_haruchan
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ユーザー協賛プロジェクト

世界征服大作戦

電ファミの記事は協賛者の皆さまの支援によって成り立っています!

世界征服大作戦とは?

電ファミのファンクラブです。ゲームを中心にしながら、ひいてはマンガやアニメなど、エンタメ全般を扱うファンクラブへの成長を目指します。主要メンバーとして、元週刊少年ジャンプの編集長・Dr.マシリトこと鳥嶋和彦氏なども参加。面白いコンテンツによる世界征服を本気で企むコミュニティです。

詳しくはこちら

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ

若ゲのいたり〜ゲームクリエイターの青春〜

若ゲのいたり〜ゲームクリエイターの青春〜の記事一覧