Steam版『UNDER NIGHT IN-BIRTH Exe:Late[cl-r]』の発売日が3月27日に決定。新規・既存のプレイヤーに合わせたふたつのバンドルを発売。新規DLCも後日発表予定

 アークシステムワークスは、PlayStation 4、Nintendo Switch向けに発売中の『UNDER NIGHT IN-BIRTH Exe:Late[cl-r]』(アンダーナイト インヴァース エクセレイト クレア、以下『UNI[cl-r]』)にて、Steam版の発売日が3月27日(金)に決定したことを発表した。

 『UNDER NIGHT IN-BIRTH』は、2012年にセガ(現セガ・インタラクティブ)より発売された2D対戦格闘ゲームのシリーズ。PlayStation 3版の『UNDER NIGHT IN-BIRTH Exe:Late』(2013)以降、アークシステムワークスがPC(Steam)を含む家庭用版の販売を担当している。

 『UNI[cl-r]』は、前作『UNDER NIGHT IN-BIRTH Exe:Late[st]』(以下、『UNI[st]』)から新規プレイアブルキャラクター「ロンドレキア」を加えた、総勢21キャラクターが参戦するシリーズ最新作だ。新キャラクターの追加だけでなく、既存キャラクターにも新技や新アクションが加わったことにより、「新たなスタートライン」として楽しむことができる。

 本作のSteam版では、新規プレイヤーと既存プレイヤーのニーズに合わせたふたつのバンドル版を発売するほか、後日には新たなDLCの発売も予定している。

 ひとつは『UNI[st]』と『UNI[cl-r]』の全DLCコンテンツを含んだオールインパック。もうひとつは『UNI[cl-r]』の全DLCコンテンツが含まれた『UNI[st]』のプレイヤー向けのアップグレードパックだ。

 また、『UNI[st]』に関しても、『UNI[cl-r]』との対戦が可能になるアップデートパッチを発売日と同日に配信。既存キャラクターの調整やストアへの新しいキャラクター、DLC購入者向けのキャラクター設定画像などの追加が実施される。

 なお、新たなDLCの詳細およびSteam版のソフト本体・各種バンドルにおける価格設定は後日発表予定なので、興味があれば公式サイトとアークシステムワークスの公式Twitterアカウントをチェックしてみてほしい。

ライター/ヨシムネ

ライター
ヨシムネ
2019年11月加入。小学生の時に『ラグナロクオンライン』に出会ったことがきっかけでオンラインゲームにのめり込む。
コミュニケーション手段としてのゲームを追い続けている。好きなゲームは『アクトレイザー』『モンスターファームアドバンス2』『新・世界樹の迷宮2』など。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ユーザー協賛プロジェクト

世界征服大作戦

電ファミの記事は協賛者の皆さまの支援によって成り立っています!

世界征服大作戦とは?

電ファミのファンクラブです。ゲームを中心にしながら、ひいてはマンガやアニメなど、エンタメ全般を扱うファンクラブへの成長を目指します。主要メンバーとして、元週刊少年ジャンプの編集長・Dr.マシリトこと鳥嶋和彦氏なども参加。面白いコンテンツによる世界征服を本気で企むコミュニティです。

詳しくはこちら

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ

若ゲのいたり〜ゲームクリエイターの青春〜

若ゲのいたり〜ゲームクリエイターの青春〜の記事一覧