『TES』シリーズのスピンオフカードゲームアプリ『エルダー・スクロールズ・レジェンド』のアジア地域配信が開始。ゲーム配信者向けや、バグ報告のキャンペーンも開催

 ガイアモバイルは、Bethesda SoftworksのiOS/Android向けストラテジーカードゲーム、『エルダー・スクロールズ・レジェンド(The Elder Scrolls: Legends)』のアジア地域での配信を本日2020年3月12日から開始した。

 本作は、『The Elder Scrolls』シリーズのスピンオフカードゲーム。海外向けにサービスが展開されていたが、今回アジア地域での正式サービス開始となり、日本語でのプレイが可能となった。
 PvPのみならずストーリーモードもかなり力が入っているらしく、楽しむことができそうだ。シリーズおなじみの、英雄やモンスターたちがデザインされたカードを集めて熱戦を繰り広げよう。

『TES』シリーズのスピンオフカードゲームアプリ『エルダー・スクロールズ・レジェンド』のアジア地域配信が開始。ゲーム配信者向けや、バグ報告のキャンペーンも開催_001
(画像はエルダー・スクロールズ・レジェンド公式サイトより)

 ゲーム配信者に向けたキャンペーンや、「BUG&ご意見フィードバック」キャンペーンなどが開催されていて、プレイヤーと共にゲームを作り上げていく意識がうかがえる。
 ぜひ、シリーズのファンやTESが気になっている人はダウンロードしてほしい。

文/tnhr

ライター
『TES』シリーズのスピンオフカードゲームアプリ『エルダー・スクロールズ・レジェンド』のアジア地域配信が開始。ゲーム配信者向けや、バグ報告のキャンペーンも開催_002
メイプルストーリーで人との関わり方を学び、ゲームのゲームらしさについて考えるようになる。主にRPG、アドベンチャーゲーム、アクションゲームの物語やシステムに興味のある学生。
Twitter:@zombie_haruchan
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ