『マインクラフト』Windows 10版の「レイトレーシング」ベータテストが4月17日より開始。バニラでありながらグラフィックが大幅にパワーアップ

 NVIDIAは日本時間4月17日(金)午前2時より、「Minecraft with RTX」のベータテストを、Windows 10版『Minecraft』のプレイヤー向けに開始すると発表した。

 「Minecraft with RTX」は、さまざまなシーンにおける光の伝わり方をシミュレートする「パストレーシング」と呼ばれる手法を『Minecraft』のWindows 10版に追加するものだ。これにより、太陽や溶岩などの光源が生み出す光の質感や、水や金属での光の反射、ステンドグラスや氷などの透明な物質などの表現が大幅に強化され、より繊細で幅広い表現を実現できるようになる。

 また、NVIDIAは今回のテストにあわせて、「Minecraft with RTX」の技術を体験できる6つの無料ワールドを日本時間17日にゲーム内のマーケットプレイスに追加する予定となっている。6つのワールドを制作したのは、いずれも『Minecraft』のプレイヤーコミュニティに貢献してきたクリエイターたちで、「Minecraft with RTX」の特長を上手く生かしたワールドを制作したようである。

 なお、今回のテストに参加するためには、17日に「Xbox Insider Hub」を通じて、「Minecraft Windows 10 RTX beta」へサインアップする必要がある。また、「GeForce RTX 2060」以上に相当するGPUと、最新の「NVIDIA Game Ready」ドライバが必要となる点には注意が必要だ。

ライター/ヨシムネ

ライター
ヨシムネ
2019年11月加入。小学生の時に『ラグナロクオンライン』に出会ったことがきっかけでオンラインゲームにのめり込む。
コミュニケーション手段としてのゲームを追い続けている。好きなゲームは『アクトレイザー』『モンスターファームアドバンス2』『新・世界樹の迷宮2』など。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ユーザー協賛プロジェクト

世界征服大作戦

電ファミの記事は協賛者の皆さまの支援によって成り立っています!

世界征服大作戦とは?

電ファミのファンクラブです。ゲームを中心にしながら、ひいてはマンガやアニメなど、エンタメ全般を扱うファンクラブへの成長を目指します。主要メンバーとして、元週刊少年ジャンプの編集長・Dr.マシリトこと鳥嶋和彦氏なども参加。面白いコンテンツによる世界征服を本気で企むコミュニティです。

詳しくはこちら

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ

若ゲのいたり〜ゲームクリエイターの青春〜

若ゲのいたり〜ゲームクリエイターの青春〜の記事一覧