『キングダム ハーツ』シリーズの最新情報が公開。『ダークロード』は6月22日配信、シリーズ初のリズムアクションゲーム発表、一番くじ第2弾など

 スクウェア・エニックスは6月16日(水)深夜、ゲームソフト『キングダム ハーツ』シリーズに関する4つの最新情報を伝える動画を同社の公式YouTubeチャンネル上で公開した。

 今回公開された動画では、iOS、Android用アプリ『キングダム ハーツ ユニオンクロス』(以下、『ユニオンクロス』)の「ユニオンリーダー編」における最終編の予告映像とあわせて、同アプリ内でもうひとつの物語として追加される『キングダム ハーツ ダーク ロード』の配信日が6月22日(月)に決定したことが発表された。

 本作ではフリック操作と反射神経が求められる爽快感のある戦闘が展開されるほか、オートモードでの放置バトルも可能。『ユニオンクロス』で面倒だった「合成」や「進化」の要素が無く、ストレスフリーのプレイを実現しているという。

 なお、『キングダム ハーツ ダークロード』の公式Twitterアカウントでは、本発表にあわせて抽選で20名に特性クリアファイルをプレゼントするリツイートキャンペーンが開始している。興味があれば応募してみるとよいだろう。

 続いて発表されたのは『キングダム ハーツIII』のオリジナルサウンドトラックだ。こちらについては2020年秋に全世界で同時リリースされる予定となっている。詳細については後日発表予定なので、期待して続報を待ちたい。

 3つ目に発表されたのは『キングダム ハーツ』シリーズ初のリズムアクションゲーム『キングダム ハーツ メロディ・オブ・メモリー』である。遊べる曲は140曲以上収録されているほか、オンライン対戦をはじめとする4つのモードが搭載されている。

 映像の最後にはヒロインである「カイリ」にフォーカスを当てたストーリーの存在を示唆するような映像が流れていることから、本作は『キングダム ハーツIII』本編でのメインストーリーの行間を埋める作品になると考えられる。2020年に発売予定だ。

 最後に発表されたのは『キングダム ハーツIII』の「一番くじ」第2弾である。こちらは11月上旬に発売予定で「ロクサス」「アクセル」、そして「ソラ」「ロクサス」スタチューが賞品として登場するようだ。

 今回発表された映像では、さまざまな情報が海外向けに発表された。オリジナルサウンドトラックやリズムアクションゲームについてはさらなる続報を待ちたい。

ライター/ヨシムネ

ライター
2019年11月加入。小学生の時に『ラグナロクオンライン』に出会ったことがきっかけでオンラインゲームにのめり込む。
コミュニケーション手段としてのゲームを追い続けている。好きなゲームは『アクトレイザー』『モンスターファームアドバンス2』『新・世界樹の迷宮2』など。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ユーザー協賛プロジェクト

世界征服大作戦

電ファミの記事は協賛者の皆さまの支援によって成り立っています!

世界征服大作戦とは?

電ファミのファンクラブです。ゲームを中心にしながら、ひいてはマンガやアニメなど、エンタメ全般を扱うファンクラブへの成長を目指します。主要メンバーとして、元週刊少年ジャンプの編集長・Dr.マシリトこと鳥嶋和彦氏なども参加。面白いコンテンツによる世界征服を本気で企むコミュニティです。

詳しくはこちら

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ

若ゲのいたり〜ゲームクリエイターの青春〜

若ゲのいたり〜ゲームクリエイターの青春〜の記事一覧