『ポケットモンスター』25周年すべての歴史を5分で振り返るエモすぎる公式映像が登場。あなたの記憶に一番残っている「ポケモン」は?

 株式会社ポケットモンスターは、2月27日に配信した番組「Pokemon Presents」にて、『ポケットモンスター』25周年を祝した映像「Pokemon 25 Years of Non-stop Adventure」を公開した。

 『ポケットモンスター』の歴史を5分間に凝縮して紹介する内容で、ゲームからさまざまなグッズやアニメなどが登場する非常にエモーショナルな内容となっている。

(画像は【Official】Pokémon 25 Years of Non-stop Adventureより)
(画像は【Official】Pokémon 25 Years of Non-stop Adventureより)
(画像は【Official】Pokémon 25 Years of Non-stop Adventureより)
(画像は【Official】Pokémon 25 Years of Non-stop Adventureより)
(画像は【Official】Pokémon 25 Years of Non-stop Adventureより)

 『ポケットモンスター』シリーズは1996年2月27日にゲームボーイで発売された『ポケットモンスター 赤・緑』からスタート。その後、2019年11月15日にNintendo Switchで発売された『ポケットモンスター ソード・シールド』まで、メインシリーズは全8作が開発されてきた。これは23年にわたり、およそ3年に1回のペースで完全新作が発売され続けている計算となる。リメイクやスピンオフ作品も大量に登場しており、シリーズをすべて追うファンでなくとも一度は何かの作品をプレイしたことがあるという人も多いだろう。

 25周年映像ではゲームだけでなく、「ポケモン」を交換するためにゲームボーイのプレイヤー間で大活躍した「交換用ケーブル」や、トレーディングカード版に当たる『ポケモンカードゲーム』、サトシとピカチュウの出会いの場面を描くアニポケことアニメ版『ポケットモンスター』などが登場。後半ではスマートフォン向けアプリやハリウッドで実写化された映画『名探偵ピカチュウ』なども披露された。この25年を生きている人間ならば、かならずどこかで『ポケットモンスター』と接点があっただろうと思わせる情報量だ。

 なお今回の番組ではこの25周年映像にあわせて、リメイク作品である『ポケットモンスターブリリアントダイヤモンド/シャイニングパール』と、最新作『Pokémon LEGENDS アルセウス』が正式発表された。オーキド博士との会話から始まった『ポケットモンスター』の歴史は、まだまだこれからも続いてゆく。

文/ishigenn

編集
ニュースから企画まで幅広く執筆予定の編集部デスク。ペーペーのフリーライター時代からゲーム情報サイト「AUTOMATON」の二代目編集長を経て電ファミニコゲーマーにたどり着く。「インディーとか洋ゲーばっかりやってるんでしょ?」とよく言われるが、和ゲーもソシャゲもレトロも楽しくたしなむ雑食派。
Twitter:@ishigenn
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ユーザー協賛プロジェクト

世界征服大作戦

電ファミの記事は協賛者の皆さまの支援によって成り立っています!

世界征服大作戦とは?

電ファミのファンクラブです。ゲームを中心にしながら、ひいてはマンガやアニメなど、エンタメ全般を扱うファンクラブへの成長を目指します。主要メンバーとして、元週刊少年ジャンプの編集長・Dr.マシリトこと鳥嶋和彦氏なども参加。面白いコンテンツによる世界征服を本気で企むコミュニティです。

詳しくはこちら

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ