『Dead by Daylight』の最新アップデート体験がSteamにて開催。K-POPスターの新キラー「トリックスター」そのプロデューサーの新サバイバー「リー・ユンジン」がお試しできる

 Behaviour Interactiveが開発し、Starbreeze Studiosが販売を担当する非対称型オンラインホラーゲーム『Dead by Daylight』は3月3日(水)1:00、新キラ「トリックスター」などの要素を体験できる「バージョン4.6.0」のパブリックテストビルドを解放した。なお、パブリックテストビルドに参加できるのはSteam版のユーザーのみとなっている。

画像はSteamより

 『Dead by Daylight』は、サバイバーを追いかけて脱出を妨害、殺害する「キラー」1名とキラーから逃げつつ脱出を図る「サバイバー」4名に分かれて対戦する非対称対戦型ホラーゲーム。

 バージョン4.6.0では色覚サポート機能や、K-POPスターの新キラー「トリックスター」、そのプロデューサーの新サバイバー「リー・ユンジン」が追加される。

 色覚サポート機能は、傷跡やフックなどこれまで赤色で表示されていたものをライダーで表示色を変更することが可能。それぞれの色弱のタイプに合わせて調整することで、より多くの人が本作を楽しめるようになる。

 このほかにも、ブライトの視点の調整レイスの透明化中の移動速度上昇などのゲームバランスの調整などがされているので、気になる方はパッチノートをチェックしていただきたい。

 Steam版の価格は税込1980円。

ライター
ベヨネッタとロリポップチェーンソーでゲームに目覚めました。 3D酔いと戦いつつゲームをする傍ら、学生をしています。
Twitter:@d0ntcry4nym0re
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ユーザー協賛プロジェクト

世界征服大作戦

電ファミの記事は協賛者の皆さまの支援によって成り立っています!

世界征服大作戦とは?

電ファミのファンクラブです。ゲームを中心にしながら、ひいてはマンガやアニメなど、エンタメ全般を扱うファンクラブへの成長を目指します。主要メンバーとして、元週刊少年ジャンプの編集長・Dr.マシリトこと鳥嶋和彦氏なども参加。面白いコンテンツによる世界征服を本気で企むコミュニティです。

詳しくはこちら

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ