基本プレイ無料のオンラインRPG『キャラバンストーリーズ』がNintendo Switchにて配信開始。旅路で出会う魅力的なヒーローたちとともに、世界の敵「エニグマ」に挑もう

 株式会社Aimingは3月18日(木)、Nintendo SwitchにてオンラインRPG『キャラバンストーリーズ』の配信を開始した。本作は基本プレイ無料(コンテンツ内課金あり)で楽しめる。

画像はNintendo公式サイト内トピック「基本プレイ無料のオンラインRPG『キャラバンストーリーズ』がNintendo Switchで本日より配信開始。」より

 プレイヤーは「ヒューマン」「オーク」「エルフ」「ドワーフ」「ゲッシー」「リザードマン」の6種族から好きな種族にプレイヤーを作成、旅路で出会う150名以上の個性的なヒーローとともに、世界の敵「エニグマ」に挑むこととなる。世界観を彩るグラフィックは、3Dながらも手描きのあたたかみを感じる不思議な魅力がある。

 舞台は草原、砂漠、南国、雪国にくわえて、温泉地や動物園など100以上のマップで構成される幻想世界「イアル」。お正月やハロウィン、クリスマス、夏の海など季節に合わせたイベントも開催予定で、イベント中は専用のフィールドが開かれることもあるそうだ。

 冒険をともにしてくれるヒーローは、レベルを上げて進化させることで衣装が変化。衣装は物語とリンクしているものも存在し、ストーリーにより豊かさをもたらしてくれそうだ。季節イベントに合わせた衣装も制作されるとのことなので、四季折々の姿のヒーローに期待しよう。


 さらに「ビースト」と呼ばれる敵として、犬や猫、ハムスターなどの実在する動物にくわえて、ドラゴンやオリジナルの生物など200種類が登場する。「ビースト」は戦闘後仲間になることもあり、ヒーローと同じようにレベルを上げ、進化させることが可能だ。

 バトル要素は、レイドボス「魔獣」と戦う「レイドバトル」、モンスターが住み着いたダンジョンで行う「討滅の戦域」、舞台となるイアルの王や英傑に挑む「英雄の試練」、自ら育成したヒーローやビーストで他のユーザーとリアルタイムでバトルする「デュエル」、ギルド同士で行う20対20の「総力戦」、そして世界の敵「エニグマ」が用意されており、一通り触れてみるだけでもかなり楽しめそうだ。

 『キャラバンストーリーズ』は基本プレイ無料となっている。

ライター
ベヨネッタとロリポップチェーンソーでゲームに目覚めました。 3D酔いと戦いつつゲームをする傍ら、学生をしています。
Twitter:@d0ntcry4nym0re
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ユーザー協賛プロジェクト

世界征服大作戦

電ファミの記事は協賛者の皆さまの支援によって成り立っています!

世界征服大作戦とは?

電ファミのファンクラブです。ゲームを中心にしながら、ひいてはマンガやアニメなど、エンタメ全般を扱うファンクラブへの成長を目指します。主要メンバーとして、元週刊少年ジャンプの編集長・Dr.マシリトこと鳥嶋和彦氏なども参加。面白いコンテンツによる世界征服を本気で企むコミュニティです。

詳しくはこちら

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ