『クラフトピア』Xbox One、Series X|S版が発表。あらゆる要素をひとつにまとめた「農業ハクスラ自動化建築マルチ対応オープンワールドサバイバルアクション」

 ポケットペアは、日本時間3月27日(土)に配信されたインディーゲーム紹介番組「Showcase: ID@Xbox」のなかで、同社が開発するオープンワールドサバイバルアクションゲーム『Craftopia(クラフトピア)』のXbox One版およびXbox Series X|S版を発表した。
 発売時期は未定だが、公式ニュースサイト「Xbox Wire」の記述によると、本作は発売当日から定額制ゲームサービス「Xbox Game Pass」でも配信されるようだ。

(画像はSteam『Craftopia / クラフトピア』より)

 『Craftopia』は、戦闘を通じてアイテムや経験値を集める「ハック&スラッシュ」の要素をベースに、農業や建築、自動化などのあらゆる要素を融合したオープンワールド型のサバイバルアクションゲームである。本作はPC(Steam)版の発売当時に、プレイヤーの自由な発想で「実装していない要素」が多数再現されたことからTwitterで話題が沸騰。Steamでは一時的に売り上げランキングの1位を獲得したほか、累計販売本数は2020年12月時点で50万本を突破している。

 なお、本作のPC版は開発途中の段階にあり、執筆時点では早期アクセスが実施されている。Xbox OneとXbox Series X|Sに向けた配信までにはもうしばらく時間がかかりそうだが、Xbox Game Passや家庭用ゲーム機で遊びたい人は続報を待ってみてほしい。

(画像はSteam『Craftopia / クラフトピア』より)

ライター/ヨシムネ

ライター
2019年11月加入。小学生の時に『ラグナロクオンライン』に出会ったことがきっかけでオンラインゲームにのめり込む。
コミュニケーション手段としてのゲームを追い続けている。好きなゲームは『アクトレイザー』『モンスターファームアドバンス2』『新・世界樹の迷宮2』など。
Twitter:@fuyunoyozakura
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ユーザー協賛プロジェクト

世界征服大作戦

電ファミの記事は協賛者の皆さまの支援によって成り立っています!

世界征服大作戦とは?

電ファミのファンクラブです。ゲームを中心にしながら、ひいてはマンガやアニメなど、エンタメ全般を扱うファンクラブへの成長を目指します。主要メンバーとして、元週刊少年ジャンプの編集長・Dr.マシリトこと鳥嶋和彦氏なども参加。面白いコンテンツによる世界征服を本気で企むコミュニティです。

詳しくはこちら

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ