AppleとEpicのiOS版『フォートナイト』を巡る裁判がついに開始。一般の関心の高さから裁判所も特別ページを制作し、ZOOMで傍聴できるように手配

 iOS版『フォートナイト』のストア利用料金を巡るAppleとEpic Gamesの裁判がついに始まった。審理は毎週月曜日から木曜日の8時30分から13時30分(米国太平洋標準時夏時間)に行われる。日本時間にすると、火曜日の深夜0時30分からとなる。

 カリフォルニア州北部地区連邦地方裁判所は、この裁判の関心の高さから、一般向けに裁判について説明するページを公開。電話回線を使った傍聴のほか、ビデオ会議アプリZOOMを使った傍聴についても案内を行っている。カレンダーと各審理のページもまとめられているので、傍聴したいという方はこちらで詳細を確認してほしい。

 なお、これらの配信は録画、録音、コピー、再配信などが固く禁じられている。しっかりとページを読んだ上で参加されたい。

(画像はニンテンドーeショップ『フォートナイト』より)
(画像はニンテンドーeショップ『フォートナイト』より)

 今回の裁判は2020年8月、Epic GamesがiOS版『フォートナイト』でApp Storeを回避して直接課金するシステムを発表したことに端を発する。Appleはストアポリシー違反としてゲームを削除。その後、Epic Gamesによる「Free Fortnite」キャンペーンや、Appleによる条件付きでのストア手数料を引き下げるなどの動きを経て、両社は対立したまま裁判を迎えた。

 独占禁止法違反やストア利用料に対するEpic Gamesの主張など、ファンを巻き込んでさまざまな議論が巻き起こった。今回の裁判で争われるのは、Epic Gamesによる「AppleのApp Storeの利用規約が反トラスト法(独占禁止法)である」という主張と、Appleによる「Epic Gamesが『フォートナイト』で開発者契約とストア利用規約に違反した」という主張だ。

 裁判は現地時間5月24日まで行われる予定。判決がいつ下されるかは不明だが、一刻も早い解決とiOSユーザーの『フォートナイト』復帰を願うばかりである。

ライター/古嶋誉幸

ライター
一日を変え、一生を変える一本を!学生時代Half-Lifeに人生の屋台骨を折られてから幾星霜、一本のゲームにその後の人生を変えられました。FPSを中心にゲーム三昧の人生を送っています。
Twitter: @pornski_eros
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ユーザー協賛プロジェクト

世界征服大作戦

電ファミの記事は協賛者の皆さまの支援によって成り立っています!

世界征服大作戦とは?

電ファミのファンクラブです。ゲームを中心にしながら、ひいてはマンガやアニメなど、エンタメ全般を扱うファンクラブへの成長を目指します。主要メンバーとして、元週刊少年ジャンプの編集長・Dr.マシリトこと鳥嶋和彦氏なども参加。面白いコンテンツによる世界征服を本気で企むコミュニティです。

詳しくはこちら

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ