『スペースインベーダー』シリーズからふたつの新たな作品集が発売決定。6月16日「スペースインベーダーの日」を記念して

 タイトーは、6月16日(水)の「スペースインベーダーの日」を記念して、シューティングゲーム『スペースインベーダー』シリーズの代表作を収録する作品集2タイトルの発売決定を発表した。

 今回発売されるのはPlayStation 4、Nintendo Switch向けソフト『スペースインベーダー フォーエバー』と、Nintendo Switch専用ソフト『スペースインベーダー インヴィンシブルコレクション スペシャルエディション』だ。前者は税込4180円で6月17日(木)発売、後者は税込5720円で7月29日(木)の発売予定となっている。

 『スペースインベーダー フォーエバー』では近年に発表された3タイトルをプレイ可能。一方、2020年3月に通常版を発売済みの『スペースインベーダー インヴィンシブルコレクション スペシャルエディション』では、新たに『スペースインベーダーDX』『スペースサイクロン』『ルナレスキュー』が追加収録されているという。

 タイトー公式サイトへ掲載されている発表内容は以下のとおり。

『スペースインベーダー フォーエバー』『スペースインベーダー インヴィンシブルコレクション スペシャルエディション』 今夏2タイトル発売決定!

今年の6月16日のスペースインベーダーの日を記念し、『スペースインベーダー』シリーズの代表作品を収録した2タイトルを発売することをが決定しました!

Nintendo Switch用及びPlayStation 4用ダウンロード専用ソフト『スペースインベーダー フォーエバー』(税込4,180円)を6月17日(木)に、Nintendo Switch用ソフト『スペースインベーダー インヴィンシブルコレクション スペシャルエディション』(税込5,720円)を7月29日(木)に発売します。

『スペースインベーダー フォーエバー』

1978年にタイトーがアーケードゲームとして開発・発売し世界的に大ブームを巻き起こしたシューティングゲーム『スペースインベーダー』。これまで多数発表されたシリーズ作のうち、近年登場した3タイトルを収録。

インタラクティブサウンドとビジュアルで独特な没入感を味わえる『スペースインベーダーエクストリーム』、最大4人での協力プレイも楽しめる『スペースインベーダー ギガマックス 4 SE』、ブロック崩しの名作と融合した『アルカノイドvsインベーダー』を遊ぶことができます。

全タイトルオンラインランキングに対応し、他のプレイヤーとスコアを競い合うことが可能です。

『スペースインベーダー インヴィンシブルコレクション スペシャルエディション』

2020年3月26日に発売した『スペースインベーダー インヴィンシブルコレクション』を同じ価格で、遊べるタイトル数を増やした「スペシャルエディション」として新たに発売します。

「スペシャルエディション」は、1970年代~現代に至る、多数の『スペースインベーダー』シリーズ作品の中から代表作や関連作を、9タイトル11バージョン収録します。

アーケードタイトルには、タイトルごとに異なるミッションに挑戦する「チャレンジモード」も搭載。

さらに、映像をカスタマイズすることで、ブラウン管風の画質など当時の雰囲気でお楽しみいただくこともできます。

収録タイトル比較

スペースインベーダーフォーエバー

・スペースインベーダーエクストリーム
・スペースインベーダー ギガマックス 4 SE
・スペースインベーダーフォーエバー

スペースインベーダー インヴィンシブルコレクション スペシャルエディション

・スペースインベーダー(オリジナルバージョン)
・スペースインベーダー(カラーバージョン)
・スペースインベーダー・パート2
・マジェスティック トゥエルブ
・Super Space Invaders ’91
・スペースインベーダーエクストリーム
・スペースインベーダー ギガマックス 4 SE
・アルカノイドvsインベーダー
・スペースインベーダーDX
・スペースサイクロン
・ルナレスキュー

(参考)スペースインベーダー インヴィンシブルコレクション通常版

・スペースインベーダー(オリジナルバージョン)
・スペースインベーダー(カラーバージョン)
・スペースインベーダー・パート2
・マジェスティック トゥエルブ
・Super Space Invaders ’91
・スペースインベーダーエクストリーム
・スペースインベーダー ギガマックス 4 SE
・アルカノイドvsインベーダー

ライター/ヨシムネ

ライター
2019年11月加入。小学生の時に『ラグナロクオンライン』に出会ったことがきっかけでオンラインゲームにのめり込む。
コミュニケーション手段としてのゲームを追い続けている。好きなゲームは『アクトレイザー』『モンスターファームアドバンス2』『新・世界樹の迷宮2』など。
Twitter:@fuyunoyozakura
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ユーザー協賛プロジェクト

世界征服大作戦

電ファミの記事は協賛者の皆さまの支援によって成り立っています!

世界征服大作戦とは?

電ファミのファンクラブです。ゲームを中心にしながら、ひいてはマンガやアニメなど、エンタメ全般を扱うファンクラブへの成長を目指します。主要メンバーとして、元週刊少年ジャンプの編集長・Dr.マシリトこと鳥嶋和彦氏なども参加。面白いコンテンツによる世界征服を本気で企むコミュニティです。

詳しくはこちら

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ