『牧場物語MOBILE』が正式発表。テンセントゲームズが運営・開発するスマートフォン向けゲーム

 テンセントゲームズはオンラインイベント「Tencent Games Spark More 2021」を開催し、そのなかで牧場経営シミュレーションゲーム『牧場物語MOBILE』を正式発表し、トレーラーを公開した(映像内59分ごろ)。プラットフォームはAndroidとiOS。日本語での展開は不明。

 『牧場物語』シリーズは自然豊かな牧場で、作物づくりや動物の世話、住民たちとの交流が楽しめる牧場経営シミュレーションゲーム。
 『牧場物語MOBILE』は、『牧場物語』のIP(知的財産権)を持つマーベラスがテンセントゲームズとライセンス契約をしたスマートフォン向けゲームとなる。マーベラスが素材を提供し、テンセントゲームズが開発、配信、運営を担当する。

(画像は2021腾讯游戏年度发布会-官方网站-腾讯游戏より)
(画像は2021腾讯游戏年度发布会-官方网站-腾讯游戏より)
(画像は2021腾讯游戏年度发布会-官方网站-腾讯游戏より)
(画像は2021腾讯游戏年度发布会-官方网站-腾讯游戏より)

 ライセンス契約自体は2019年に締結されたもので、今回『牧場物語MOBILE』として正式発表された形だ。公開されたトレーラーでは、木を伐採したり、牛から牛乳を搾ったり、『牧場物語』シリーズらしい映像が公開。住民たちと恋愛できることをアピールしている。しっかりと昼と夜のサイクルがあるようだ。スマートフォン向けゲームとして、どのようなゲームデザインに変更があるのか気になるところ。

 本作の配信時期は不明だが、中国の公式サイトでは事前登録受付を開始している。現時点で日本語に対応するかは不明だが、続報に期待したい。

ライター
福山幸司
85年生まれ。大阪芸術大学映像学科で映画史を学ぶ。幼少期に『ドラゴンクエストV』に衝撃を受けて、ストーリーメディアとしてのゲームに興味を持つ。その後アドベンチャーゲームに熱中し、『この世の果てで恋を唄う少女YU-NO』がオールタイムベスト。最近ではアドベンチャーゲームの歴史を掘り下げること、映画論とビデオゲームを繋ぐことが使命なのでは、と思い始めてる今日この頃。
Twitter:@fukuyaman
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ユーザー協賛プロジェクト

世界征服大作戦

電ファミの記事は協賛者の皆さまの支援によって成り立っています!

世界征服大作戦とは?

電ファミのファンクラブです。ゲームを中心にしながら、ひいてはマンガやアニメなど、エンタメ全般を扱うファンクラブへの成長を目指します。主要メンバーとして、元週刊少年ジャンプの編集長・Dr.マシリトこと鳥嶋和彦氏なども参加。面白いコンテンツによる世界征服を本気で企むコミュニティです。

詳しくはこちら

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ