『ニーア レプリカント ver 1.22』全世界累計出荷本数&ダウンロード販売本数が100万本を突破。『ニーア オートマタ』の累計出荷&DL販売600万本突破もあわせて伝えられる

 スクウェア・エニックスは6月22日(火)、アクションRPG『NieR Replicant(ニーア レプリカント)ver.1.22474487139…』の全世界累計出荷本数が100万本を超えたと発表した。また、同日には『NieR:Automata(ニーア オートマタ)』の全世界累計出荷本数600万本突破も伝えられている。なお、どちらもダウンロード販売本数を含む数値だ。

 両作品はPlayStation 4、Xbox One、PC(Steam)へ向けて発売中である。また、後方互換機能によってPlayStation 5やXbox Series X|Sでもプレイできる。

 『NieR:Automata』は2021年2月23日に550万本突破を発表しており、約4ヶ月でのマイルストーン達成。また、2021年4月22日に家庭用ゲーム機版が発売された『NieR Replicant ver.1.22474487139…』については発売から約2ヶ月での出荷100万本達成となった。

 公式Twitterアカウント(@NieR_JPN)では、iOSとAndroidおよびPC(DMM GAMES)向けに配信中のRPG『シノアリス』『NieR Replicant』の復刻コラボイベントや、SNS用コンテンツ「#ミリしらニーアレプリカント」の特設ページが告知されている。

 「#ミリしらニーアレプリカント」は作品を“1ミリも知らない”人へ向けたものだが、作品を知っている人も知らない体裁で参加可能だ。興味があれば気軽に投稿を楽しんでみてほしい。

(画像はSteam『NieR Replicant™ ver.1.22474487139…』より)

ライター/ヨシムネ

ライター
2019年11月加入。小学生の時に『ラグナロクオンライン』に出会ったことがきっかけでオンラインゲームにのめり込む。
コミュニケーション手段としてのゲームを追い続けている。好きなゲームは『アクトレイザー』『モンスターファームアドバンス2』『新・世界樹の迷宮2』など。
Twitter:@fuyunoyozakura
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ユーザー協賛プロジェクト

世界征服大作戦

電ファミの記事は協賛者の皆さまの支援によって成り立っています!

世界征服大作戦とは?

電ファミのファンクラブです。ゲームを中心にしながら、ひいてはマンガやアニメなど、エンタメ全般を扱うファンクラブへの成長を目指します。主要メンバーとして、元週刊少年ジャンプの編集長・Dr.マシリトこと鳥嶋和彦氏なども参加。面白いコンテンツによる世界征服を本気で企むコミュニティです。

詳しくはこちら

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ