『大逆転裁判1&2 成歩堂龍ノ介の冒險と覺悟』シリーズ初プレイの人へ向けた楽しみ方の紹介映像が公開。連続ミステリードラマ風の予告編や制作秘話も順次公開予定

 カプコンは、7月29日(木)発売予定のアドベンチャーゲーム『大逆転裁判1&2 -成歩堂龍ノ介の冒險と覺悟-』(以下、大逆転裁判1&2)について、シリーズ初プレイのプレイヤーへ向けた紹介映像「大逆転裁判1&2の楽しみ方」を6月23日(水)に公開した。

 本作はNintendo Switch、PlayStation 4、およびPC(Steam)へ対応している。価格はいずれも税込で、パッケージ版5489円、ダウンロード版は4990円だ。なお、PC版についてはストアページのほか、カプコン公式通販サイト「イーカプコン」やゲオオンラインストアからSteamキーを購入できる。

 『大逆転裁判1&2』は、2001年に生まれた「法廷バトルアドベンチャーゲーム」のスピンオフシリーズとして、2015年と2017年に発売された2作品をひとつにまとめた作品である。本作では19世紀末のイギリス・ロンドンを舞台に、弁護士の「成歩堂 龍ノ介(なるほどう・りゅうのすけ)」を主人公として操作。事件現場や証人から証拠を集め、法廷に立った証人の“ムジュン”から真犯人を暴き出し、被告人の無罪を証明していく。

 また、今作ではメッセージを自動で送るオートプレイ機能や、謎解きが苦手な人でもミステリードラマを観る感覚で楽しめる全自動機能「ストーリーモード」も搭載されており、ひとつの映像作品としても楽しめる。

(画像はSteam『大逆転裁判1&2 -成歩堂龍ノ介の冒險と覺悟-』より)
(画像はSteam『大逆転裁判1&2 -成歩堂龍ノ介の冒險と覺悟-』より)
(画像はSteam『大逆転裁判1&2 -成歩堂龍ノ介の冒險と覺悟-』より)
(画像はSteam『大逆転裁判1&2 -成歩堂龍ノ介の冒險と覺悟-』より)

 今回公開された映像では、本作の基本的なゲームサイクルである「法廷パート」と「探偵パート」を通して、真犯人を暴く楽しさをシリーズ初プレイのプレイヤーへ詳しく伝えている。発表によると、Twitterの『逆転裁判』シリーズ公式アカウント(@Gyakuten_capcom)では、本作で起こる数々の事件を連続ミステリードラマ風に紹介する予告編映像が6月23日(水)から毎週公開されるようだ。

 また、公式サイト内では事件の内容を伝える新聞や人物相関図、開発スタッフによる制作秘話なども公開中。世界設定や開発の裏話に興味があれば、あわせてチェックしてみてほしい。

 『大逆転裁判1&2』の新映像公開に関するリリース文は以下のとおりだ。

事件を調べ、謎を解き、真犯人を暴く! 『大逆転裁判1&2 -成歩堂龍ノ介の冒險と覺悟-』の魅力に迫る、新映像が解禁。

連続ミステリードラマ仕立ての「予告編映像」や、制作秘話が垣間見える「開発ブログ」も登場!

2021年7月29日(木)に発売を控える『大逆転裁判1&2 -成歩堂龍ノ介の冒險と覺悟-』の魅力に迫る、新映像「大逆転裁判1&2の楽しみ方」が解禁!

基本的なゲームサイクルである「法廷パート」と「探偵パート」を通じて、「事件を調べ、謎を解き、真犯人を暴く」楽しみを、初めてシリーズを遊ぶプレイヤーにも詳しく紹介する。

■大逆転裁判1&2の楽しみ方

https://youtu.be/igxBwDic5i8

「英国淑女海水浴殺人事件」と「下宿の幽霊事件」、『大逆転裁判2』のストーリーを紹介!


本作は、『大逆転裁判』と『大逆転裁判2』の2作品が1本になり、すべての謎が解き明かされる全10話が収録されている。

今回は収録作品のひとつである、『大逆転裁判2』に登場する2つの事件を紹介する。

■英国淑女海水浴殺人事件

英国からの留学生が何者かに殺害される事件が発生! 
事件発生時、被害者と一緒にいた帝都勇盟大学・御琴羽研究室の助手、村雨 葉織が逮捕された。

被害者が英国人ということで、弁護人の成り手がいない中、無実を訴える葉織の弁護を引き受けたのは、成歩堂龍ノ介の”イトコ”を名乗る謎多き人物、成歩堂龍太郎だった。

法廷で龍太郎を待ち構えるのは、かつて成歩堂龍ノ介に敗れた、因縁の亜内武土検事。

打倒成歩堂に意気込む亜内検事は、葉織の隠された犯行動機を暴く。

はたして龍太郎は、証言のムジュンを暴き、葉織を救えるのか!? 

■下宿の幽霊事件

夏目漱石の英国留学中、漱石と同じ下宿の住人が何者かに殺害される事件が発生。

被害者が最後に会い、アリバイもなかったことで漱石は、グレグソン刑事に逮捕されてしまう。

「あの下宿は悪霊に呪われている!」

度重なる災難に漱石は、事件を悪霊の仕業と主張し、自分も呪われているのだと、下宿で起こった不審な死の噂を語り始める…。

呪われた下宿で連続する事件とは? 謎は深まるばかりの法廷で、バンジークス検事は、龍ノ介らを追いつめる新たな証人を召喚。その人物とは? そして、悪霊の正体とは!?

公式サイトでは、事件の内容を伝える新聞や人物相関図を公開中。
本作の世界を深く知ることができるので、あわせてチェックしよう!

https://www.ace-attorney.com/great1-2/ja/

連続ミステリードラマ仕立ての「予告編映像」を、シリーズ公式Twitterで順次公開!

本作で巻き起こる様々な事件。これらを連続ミステリードラマ風に紹介する予告編映像を、「逆転裁判」シリーズ公式Twitterで公開!

本日6月23日(水)公開の記念すべき1本目は、『大逆転裁判』の第1話「大学教授銃殺事件」。

今後発売に向けて、毎週公開予定なので、公式Twitterをフォローしてチェックしよう! 

■「逆転裁判」シリーズ公式Twitter

https://twitter.com/Gyakuten_capcom
※公開スケジュールは変更になる場合があります。

制作秘話は必見! 「大逆転1&2 開発ブログ ~倫敦への道~」が登場

開発スタッフが本作を語る「大逆転1&2 開発ブログ ~倫敦への道~」が、公式サイトに登場。

高解像度化でより美しく、新機能でさらに遊びやすくなった、「法廷ミステリーエンターテインメントの決定版」の制作秘話は必見だ!

■大逆転1&2 開発ブログ ~倫敦への道~

https://www.ace-attorney.com/great1-2/ja/blog/

各ショップにてSteamキーを販売中!

Steam版『大逆転裁判1&2 -成歩堂龍ノ介の冒險と覺悟-』がダウンロードできるSteamキーが各ショップにて販売中!

2021年8月31日(金)までに各ショップでご購入いただくと、「【特典】蔵出し設定画&楽曲」が付いてくる。

また、初めてSteamキーを購入・検討している方に向けて、インストールガイドのページも公開中。

Steam版に興味がある方は是非、この機会にチェックしてみよう! 

【Steamキー インストールガイド】

https://www.capcom.co.jp/game/steamkey/

取り扱いショップ、動作環境等は公式サイトをご確認ください。

https://www.ace-attorney.com/great1-2/ja/

『大逆転裁判1&2 -成歩堂龍ノ介の冒險と覺悟-』 Steamキー版
・希望小売価格:4,536円(税込4,990円)

※【特典】蔵出し設定画&楽曲付Steamキー有効期限:2021年11月30日(火)23時59分まで
※必ず有効期限までにご利用ください。

商品情報

大逆転裁判1&2 -成歩堂龍ノ介の冒險と覺悟-

発売日:2021年7月29日(木)予定
プラットフォーム:Nintendo Switch、PlayStation 4、Steam
価格:パッケージ版 4,990円(税込 5,489円)/ダウンロード版 4,536円(税込 4,990円)
ジャンル:大法廷バトル
プレイ人数:1人
CEROレーティング:B(12才以上対象)

※画面写真は開発中のものです。

『大逆転裁判1&2 -成歩堂龍ノ介の冒險と覺悟-』公式サイト

https://www.ace-attorney.com/great1-2/ja/

©CAPCOM CO., LTD. 2021 ALL RIGHTS RESERVED.

Nintendo Switchは任天堂の商標です。
“PlayStation”および”PS4″は株式会社ソニー・インタラクティブエンタテインメントの登録商標または商標です。
©2021 Valve Corporation. Steam 及び Steam ロゴは、米国及びまたはその他の国の Valve Corporation の商標及びまたは登録商標です。

ライター/ヨシムネ

ライター
2019年11月加入。小学生の時に『ラグナロクオンライン』に出会ったことがきっかけでオンラインゲームにのめり込む。
コミュニケーション手段としてのゲームを追い続けている。好きなゲームは『アクトレイザー』『モンスターファームアドバンス2』『新・世界樹の迷宮2』など。
Twitter:@fuyunoyozakura
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ユーザー協賛プロジェクト

世界征服大作戦

電ファミの記事は協賛者の皆さまの支援によって成り立っています!

世界征服大作戦とは?

電ファミのファンクラブです。ゲームを中心にしながら、ひいてはマンガやアニメなど、エンタメ全般を扱うファンクラブへの成長を目指します。主要メンバーとして、元週刊少年ジャンプの編集長・Dr.マシリトこと鳥嶋和彦氏なども参加。面白いコンテンツによる世界征服を本気で企むコミュニティです。

詳しくはこちら

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ