小島秀夫監督が『デス・ストランディング』ディレクターズカット版について「僕が編集するPVを観たいですか?」とのアンケートを実施中。開始数時間で4万件近い投票が集まる

 7月9日(金)朝配信のPlayStationによる情報番組「State of Play」では、PS5向けアクションアドベンチャーゲーム『DEATH STRANDING DIRECTOR’S CUT』9月24日(金)に発売することが発表された。発表にともない、本作の監督を務めた小島秀夫氏は自身のTwitterアカウント(@Kojima_Hideo)上で「僕が編集するPVを観たいですか?」とのアンケートを実施している。

 アンケート期間は7月11日(日)ごろまで続くようだが、すでに日本語版・英語版のアンケートツイートで計4万件近い投票が集まっている

※アンケートツイートでは“9月22日”と表記されているが、のちの投稿で訂正済み

(画像はTwitter「小島秀夫(@Kojima_Hideo)」より)

 小島監督は、自ら手がける映画を強く意識したプロモーション映像(PV)、通称「秀夫カット」で知られている。2014年7月に公開された配信番組「コジステ」の第18回では、本人へのインタビューとともに「PVの創り方」へ迫る内容のドキュメンタリー映像が公開されているので、興味があればあわせてチェックしておくとよいだろう。

 今回「State of Play」で発表された映像はソニー・インタラクティブエンタテインメント(SIE)が制作したもので、小島監督は携わっていなかった。しかし、あるファンが発したラブコールへ「了解です。」と返信。今回のアンケート実施へつながっている。

※SIEの編集による「State of Play」発表映像

 また、別のツイートでは「毎回思いますが忙しい中、時間をなんとか作って、宣伝用のPV編集までやってる監督とかいるんでしょうか?」との心境も語られている。今回の映像をSIEが担当したのは小島監督の忙しさへ起因するもののようだ。

 本稿の執筆にあたって編集長から強い“推し”があったが、筆者としても「秀夫カット」による新要素の紹介がどのように仕上がるのか、是非観てみたい。アンケートは7月11日(日)まで実施予定なので、興味のある方は回答してみてほしい。

ライター/ヨシムネ

ライター
2019年11月加入。小学生の時に『ラグナロクオンライン』に出会ったことがきっかけでオンラインゲームにのめり込む。
コミュニケーション手段としてのゲームを追い続けている。好きなゲームは『アクトレイザー』『モンスターファームアドバンス2』『新・世界樹の迷宮2』など。
Twitter:@fuyunoyozakura
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ユーザー協賛プロジェクト

世界征服大作戦

電ファミの記事は協賛者の皆さまの支援によって成り立っています!

世界征服大作戦とは?

電ファミのファンクラブです。ゲームを中心にしながら、ひいてはマンガやアニメなど、エンタメ全般を扱うファンクラブへの成長を目指します。主要メンバーとして、元週刊少年ジャンプの編集長・Dr.マシリトこと鳥嶋和彦氏なども参加。面白いコンテンツによる世界征服を本気で企むコミュニティです。

詳しくはこちら

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ

インタビュー

インタビューの記事一覧